2008年06月

2008年06月27日

ムフフ

朝から激しく雨が降っていたあの日。ZEPP東京でのライブからまる5日たった。

僕だけかもしれないけど、あの日から100時間以上過ぎた今でも、なんだかいまだに夢のなかにいるような気がする。なんなんだ。

あの瞬間、ステージの上にいた僕でさえ、いったいなにが起こっているのかわからなかった。



「駆け抜けて性春」の演奏を終えて楽屋に戻ってくると、指がずっと震えていて、うまくペットボトルが持てなかった。
目を真っ赤にしてるカメラマンの香ちゃんと「もう一週間ぐらいメシ食わなくてもいいねー」って笑った。

ZEPPを出ても外は雨だった。YUKIバンドのドラムス松下さんに「峯田くん、打ち上げ来なよー」と誘われたんだけど、打ち上げには行かずに帰った。

スタッフの運転する車に乗って、夜のレインボーブリッジを走った。日曜日の夜という事もあってか、けっこう道が空いていてそれがますます僕を調子に乗らせた。

ライブを観に来ていた、生粋のYUKIさんファンの妹からメールが来ていた。
あいつは小学4年生の時にJUDY AND MARYが好きになって以来ずっとYUKIさんの追っかけをしている。24才になった今でも、だ。
自分の兄貴がやってるバンドの楽屋に「おつかれさま」の挨拶でもいいから来れば、もしかしたら憧れのYUKIさんとも会えるかもしれんのに、あいつは楽屋に来なかった。
妹からのメールの内容はこんなだった。

「お兄ちゃん、音楽を続けてくれてほんとにほんとにありがとう!

今日の出来事は一生忘れないと思う。
6月22日だから、ムフフと覚えておこう。笑」


なるほどー ムフフか。たしかにおぼえやすい。

夢のようなイベントを実現させてくれたHot Stuffの皆さん、来てくれたお客さん、ほんとにどうもありがとう!めっちゃめちゃ楽しかったよー!


koi_to_taikutsu at 01:01|PermalinkComments(720)TrackBack(0)

2008年06月22日

歌わなくなちゃいけないもの



深夜2時。いつもなら起きてる時間だけど、ライブがある日は早く寝るよう心がけている。声の出がちがうから。ところが。
明日のライブが楽しみ過ぎて、不安も襲ってきて、眠れなくって、さっき外に散歩に行った。

自販機で缶コーヒーを買って、湿っぽい道路をペタペタ歩きながら飲んだ。
あ、コーヒーなんか飲んだらカフェインで更に眠れなくなるっ!と思った。
目が疲れたら自然と寝れるだろうと家に帰って本を読んだ。鈴木邦男さんの新刊「失敗の愛国心」を読んだ。気づくと30ページ読んでいた。
あ、おもしろすぎてこりゃあ眠れなくなるっ!と思った。

とうとう行き場所がなくなった僕は、ひさびさにブログを更新しようと思いたった。
考えてみれば、僕にとって「ブログ」とはいつも行き場のなくなった時の避難所みたいなものかもしれない。最近は特にそう。
「今日はこんなことがあって〜」とか、前みたいなブログは書いてないなー。あ、たまに書いてるか。ブログ自体たまにしか書いてないか笑

やっとこさここに行き着いたはいいけど、さあて なにを書こう。
やっぱり、「明日めっちゃ楽しみ!」ぐらいしか書けないんだわなー笑


歌わなくちゃいけないことってのがあってね、僕のなかでだよ? でも「歌わなくちゃいけないこと」があるってことは、それは同時に「歌わなくてもいいこと」があるってことでもあるんだ。
なにかを決めるってことは、同時になにかをあきらめるってことなのかもしれない。
僕が歌わなくちゃいけないことはなにか。それをちゃんと知っていれば、そのためになら多少なにかを捨ててしまっても構わないと思う。
「おまえは中学生か!」と突っこまれそうだけど、いつまでも僕は僕のままでいたいな。歌いたい歌を歌わなくちゃいけないな。

ほら、また眠れなくなるー(泣)


koi_to_taikutsu at 03:54|PermalinkComments(690)TrackBack(0)

2008年06月05日

まだ金髪

d2352ca3.jpg

今はキュアーの「the head on the door」を聴きながら。

昨日は身体を横に向けて寝たせいか、今日はなんだか全身カチコチだ。しょうがない。このあいだの大阪 服部緑地公園でのライブで、僕の身体はすり傷だらけだ。右肩と右腰部分の皮膚は10平方センチぐらい剥がれているから、まだカサブタになるのが遅く、膿んだままなんだもん。
ステージ上がコンクリートで出来ている野外ステージではよく怪我をしてしまう。日比谷野音でも夏フェスでも骨折をしているので、大阪でのライブは骨をやらなかっただけマシだった。
じいちゃん、ばあちゃん、ありがとう。


朝から頭痛がひどい。毎年梅雨の始まりに、僕の頭は痛くなる。ずっと部屋で横になっていた。バファリンは少し効いた。
夕方、スタッフの木本くんから電話がくる。カレーをつくったので、今から家まで持っていきます、とのことだった。

あいつはやさしい。
おっちょこちょいで、変に強がりな奴だけどやさしいんだよなー。
持ってきたカレーは水っぽく、あんまり好きじゃないにんじんがふんだんに盛り込まれていたけど、とても美味しいカレーだった。
木本くんがつくったカレーライスを食べて、僕はすっかり元気になったのだ。

ふたりで音楽の話になって、夜からCDを買いにいかないかという話になり、新宿のHMVに行った。夜11時まで開いているし。
ラモーンズの紙ジャケCDに感動し、勢いで5枚目まで買ってしまった。あとウィーザーの新譜、キュアーの「the head on the door」と「kiss me kiss me kiss me」のデラックス・エディションを買った。(通常盤も持っているというのに!)
デラックス・エディションのシリーズはいったい誰が企画してるんだろう。好きな作品が多い。2枚組で、未発表曲やデモ音源が収録されている。ウィーザーもハッピーマンデイズもマシュー・スウィートも出ている。渋いところではスクイーズとかも。
店内にほたるの光が流れて閉店時間になり、邦楽コーナーやHIP HOPコーナーを回れなかった。

帰ってきて男ふたりで買ってきたばかりのCDを聴いて、そのあと男ふたりで映画「アメリカン・スプレンダー」のDVDを観た。夜中の2時から。
まるでこれじゃあ恋人どうしみたいだなーオイと、途中で思った。これではお互い恋人ができるはずない、と思う。


木本くんが帰ってから僕は大島弓子の漫画に登場する人物の名前はなんておもしろい名前ばっかりなんだろうと不思議に思い、名前リストをつくろうと決心した。だから僕はさっきから大島弓子作品を読んでは登場人物の名前をノートにメモしている。
そろそろ朝だ。
ねえねえ、今ここを読んでるあなた、 もう朝だよ。
あなたの明日(今日か)の予定は?僕はアルバムのレコーディングの続きがある。
明日は東京晴れんのかなー。晴れたらいいなー。頭も痛いの治ってきたしなー。


そろそろ寝ます。あんたも寝たらー?
なんとなく不甲斐なく、湿った布団みたく重苦しく、なのになぜか心が軽かった今日一日にさよなら。まだちょっとカレーくさい僕の部屋から愛をこめて!
おやすみー


今日のおやすみBGM♪
ファジィな痛み/PSY・S


koi_to_taikutsu at 04:51|PermalinkComments(1111)TrackBack(0)