フトアゴヒゲトカゲの水槽の床材はペットシーツを使っていましたが、フトアゴ大百科さんで床材は屋外用のタイルがオススメと知り、ネットでテラコッタ製で釉薬(うわぐすり)の無いタイルを検索し購入しました。

【爬虫類の写真を見ても大丈夫な方は続きの記事をご覧ください】

我が家の水槽は曲がりタイプの60僉タイルは14.8×14.8サイズが一番小さいようなので6枚(1枚からバラ売りしていたアウトレット品)を購入しましたが、水槽の底には4枚しか敷けませんでした。その4枚も重なり合うようにしないとタイルを敷けず(水槽の角が丸くなっている曲がり水槽のため)段差が出来てしまうので、見栄えはイマイチです。

それと、タイルの段差と段差の下側にあぎとの落とし物(排泄物)が広がってしまうという困った点もありますが、伸び放題のあぎとの爪がタイルで削られていくであろう点と、温かなタイルで両足を伸ばしてくつろぐあぎとの事を考えると、床材をタイルに交換して良かったと思っています。

今はまだ60竸總紊任垢、順調にあぎとが育っていってくれたら120僂類虫類ケージに切り換わる日も近いかもしれません


【写真を撮った時にはペットシーツは敷いていませんが、今はタイルの下にペットシーツを敷いています】


あぎとの床材交換




あなたのプロフィールは異性の胸をときめかせていますか?ネット婚活のプロフィール添削始めました♪東京の婚活『恋花ネット』

 狙った企業に必ず入る!決めては自己PR書。今なら+5000円で作成します!『受かる履歴書・受かる職務経歴書』