コイベニイラストレーション

創作手書きイラストトを描き続ける*和*に関わるイベント告知や日常ですん。

昭和官能劇画展

18d175e8.jpg
87886e9b.jpg
久しぶりの展示観賞。
ガッツリではないけど、やっぱり艶のある作品を作る作家さんの作品はみたい。
中野で原画展をすると言うので見てきた。

昭和官能劇画展
場所は中野ブロードウェイの墓場の画廊。
ちょっと変わった展示をしてたりするので、男性には良いと思う。

で、作品を見たんだけと。
個人的には劇画も実は好き。
時代劇系や緊縛系も劇画が多い。
和装で女性を艶っぽくっていうと、今回はケン月影先生が目当て。

友人とも話題に出たのだが、昔はこのムッチリ感満載な絵に理解ができなかったけど今ならわかる、と。

年齢によるものなのか、自分が女に成ったからなのか。

若い頃は子供のような少女的であったり乙女的であったりを至高としていた。
青い果実的な年齢に身をおいているし普通にニーズがあり同年齢に需要があったのだと思う。

が、ある時期を境に男も女も『男』に成り『女』に成る。

それを境に、『男』は『女』を求めるのではないかと。

だから、中年の男性向けの雑誌は古来よりむっちり美女なのではないかと。

むっちり、肉付きがいい、円みがある。
この、円みこそ『女性らしさ』であり『女』の象徴なのよね。

子供は子供。基本的に性の対象ではない。
大人の男性が好むのはやはり『女性』なのではと。

男性でもないのに考えてましたとさ。
(異論は受け付ける)

初めての雪の古城

a2974291.jpg
cd64bf73.png
初めての雪の古城。

コテージの朝、朝食を皆でとった後。
スノボ女子のプレゼンは始まった。
今日の観光先の資料と提案である。

ちょっとビックリするぐらいの量で、彼女の楽しみ度合いを感じられる。

いくつか資料の中でも、お城と鍾乳洞の話がでたけど、お城の方が近いので行けたら梯子!
まずは、お城へって事で到着したらめっちゃ山んなか。

お城の名は『ロックハート城』
群馬県吾妻群高山村にあり、元々スコットランドのお城で、俳優の津川雅彦氏と大理石村を保有する平井良明氏の手により日本に1993年に移築されたんだとか。

そして、このお城実に広い。
ちょっとなめてた。ごめんなさい。
10万平米の敷地に石造りのレストランやギャラリーにショップリスト、教会やブライダルドレスギャラリーや、シャーロックロームズコーナーやジュエリーミュージアム、香水瓶館とかなかなかの見応え!!!
結婚式が出来るようになっているので好きな人には堪らないと思う。
パンフレットには、北関東の恋人の聖地だとか、ふーん。

何よりも、本物の古城が日本にあるとかロマン過ぎ!!!
ヨーロッパのお城が好きなので、雪で寒いんだけど楽しい
おいてけぼりな男性陣をしり目つつ、女性陣でテンションが振り切り。

城内も大理石の階段や、向こうにはよくある天井画、時計やシャンデリア、タペストリーや甲冑などなどなどエレガンス!!!

彼女のここを推薦したには訳がある。
そう!プリンセス体験というものだ。
ドレスやタキシードを着て、城内で撮影OK!ってやつ。
古城で、ドレスとかお姫様か!
お姫様ごっこなら、やってみたい
三十路とか関係ない
シュチュエーション大事!(笑)

一人3000円で一着&小物類で、ドレス選びも含みで一時間というもの。
ばたばたじゃんって思ったけど、よし!
ヤるぞ!と、二人でドレス選び。
合わせるかどうするかとか、来る前にいってたけどそんな打合せしてる時間無い(´;ω;`)

結局、好きなドレスを選び着てみる。
おお!良い感じ
彼女は赤チェック×黒の尾の長いドレス。
私のは袖付きを優先して、白のパール刺繍のドレス。

それぞれ方向は違えど、それぞれ似合ってる!(と、思う!!!)

ドレスレンタルをすると入場出来る場所が増えるので、そこに撮影者として男性陣にも同行してもらう。

今は冬なので、城外へは出れないみたいなんだけど夏は敷地内なら行けるみたい。

いざ撮影で、普通の来場客がいつつもドレスの裾をもって右往左往。
スタジオっぽいのもあったけど、私は古城で!が、出したくて早速階段へ。

男性陣に協力してもらい、ガツガツ撮影!
彼女とも一緒に撮りつつタイムオーバー。

着替えたら、なんかもう汗かくレベル(笑)
きゃっきゃっしつつ、他のテディベアやサイン館、石館をみたりして古城を後に。

帰りは高速でおやき食べたり、天使の曜日占い(大したことは書いてなかった)を見てみたり、ガストでご飯食べて帰路へ。

皆お疲れだけど、体調崩してないかなー?
皆のお掛けで楽しかったのでまた皆で遊びたいなー出掛けたいなーと思いましたマル。

ドレス着るのにメイクが雑なことが本当心残り!
ちゃんとメイク持ってくなりしていけばよかった!
そして、ポージングや構図とか絵コンテきってからやりたかった!
く〜〜!!!( ・?・)

何はともあれ、カメラマンをずっとやってくれたmen'sに大感謝。
女性ばっかり楽しくなりがちな古城に付き添い本当ありがとうございました( *・ω・)ペコリ

あー楽しかった!!!

初めてのスノーボード

d9c62a83.jpg初めてのスノーボード。
を、してきました!

出発は朝方。
スノボ女子とそこそこ滑れる男子2人と初めて私と初めて男子。

この時は、いつもと違うテンションであんな事になろうとは思ってもいなかったのです…!←無駄に意味深。

高速のサービスエリアとかで朝食、群馬の山奥へ。
ロマンチック街道とか、素敵な響きだけど雪で道路が見えないレベル。
ガードレールが雪で埋もれて見えない!Σ( ̄□ ̄;)

現地到着で、各自着替え。
妹にウェアを借りたのだけど、ヒョウ柄って………(; ̄Д ̄)
雪山の豹になるべく、もっこもこに装着!
そして、板とブーツを借りてリフト券も買って、まずはー!
ゴンドラでー!
天辺までー!
レッツゴー!\\\\?( 'ω' )? ////



…………天辺?(; ̄Д ̄)

ビビりつつもビビりを隠しつつ、ついてく。
ゴンドラだし、大丈夫大丈夫、大丈…夫?

天辺は、雪も降ってて下がよく見えない。
あまり、深く考えないようにして目の前のレッスンをウケる。

スノボ女子とスベれる男子による、レクチャー。

板のハメ方、と転び方。
あと、重要なのは板を取り付けて立つこと。

座って板を取り付けると、そこから立たなきゃならない。
普通の事なんですが、これが結構うまくいかない。

立てたら、今度は重心を踵に置きつつ進む。
大丈夫かなって位、重心を置かないとダメなのねアレ。

ひとまず降りれらようになってきて、サクッといったので、練習もかねてもっかいリフト乗ってサクサク降りれる練習!と思ってたけど、リフトも怖い。けど、教えてくれるのが本当上手なのと、前と後ろに人が居なかったのでなんとかリフトもクリア!

練習!と、サクサク降りて追い付こうと思ったら居ない。居ないっていうか、道を間違えてる!!Σ( ̄□ ̄;)

雪山のゲレンデ迷路!(迷子)

降りたものの、休憩所が違うので地図を探し、皆の降りるハズの休憩所へ向かうけど、結構道を外れてあわわわわわ。
(私だけ)

何とかかんとか、他の皆と合流出来てホットオレンジを飲んでほっこり休憩。

今度は同じルートで!と思ったけど、先にでてもらってたんだけど、次のルートが怖い。何この急斜面(; ̄皿 ̄)
ビビりつつもビビりを隠しつつ降りて、レストランでお昼休憩。

ワイワイしながらガッツリご飯で力をつけた\\\\?( 'ω' )? ////

何となくコツはつかめてきて、ジグザグには行けるようになってきて今度はターンの練習。
ターン……。
出来なくて、ぐぬぬぬぬぬぬ。悔しい。
ターンを意識しすぎると、くるくる回っちゃうし、何とか、安定の仕方を教えてもらって実践。

やっとやっと出来るかなー位になって、今度は皆で、一番長いコースへ。

そこで、ずっと一緒に教えてくれてた、滑れる男子の板の靴をはめる部分が破損。

心配で付いてくも、木の葉でぐんぐん降りてくし凄いなΣ( ̄□ ̄;)

私は途中途中ターンの練習して、最後一回顔からダイブで眼がチカチカしつつも怪我なく再開。

途中で、スノボ女子推薦の美味しいチーズケーキを食べる。
ゲレンデですこんな旨いチーズケーキに会えるとは(ノ´∀`*)美味い!

時間で返却に戻り、車へ。

夜は夜で、5人でコテージで宿泊!
コテージで、荷物を置き早速晩御飯の買い出し♪
あれこれ買って、冷えきってきたのでコテージ近くの温泉へ。

小さめのお風呂だけど桧だし、露天風呂もあるし、あーもー極楽ーって言いながら二人でストレッチ。そろそろ体力の限界を感じる。

真まで暖まり、コテージへ戻って皆でご飯作り!
な、辺りでお腹のヘリが限界(´;ω;`)
女性陣でご飯は作っても良かったけど、私が体力限界なので男性陣にもご協力いただく。

麻婆茄子班は男性陣
キムチ鍋班は女性陣

で、お料理開始!皆で作るとか、新鮮!
男性陣は普段お料理してないっていってたけど普通に作れてるし、何よりも男の手料理的なもの食べたかったので無理くりお願いしてしまった。(ゴリ押しゴメンね)

出来上がりは、ばっちり!美味しい
お腹を満たしたら、皆で昼間の動画とか見始めてたら早速眠くなる私。

皆でゲームとかしたかったのに、ガチ寝。
あーーーー、後悔(´;ω;`)
枕投げも、ウノも、トランプも王様ゲームも出来んかったー(´;ω;`)ぐぬぬぬぬぬぬ。


そして、ぐっすり休んでも上半身の筋肉痛と首回りの捻ったのか痛みは半端なかったとさ。

しかし、スノボ自体はあまり練習しなくても何とか動けたし、ギリギリターンまでヤれたし。
自分のテンションと、ヤル気と負けん気でなんとかなって本当によかった
初めて男子も、ちゃんと滑れてたし、誰も怪我もなく滑れないってことがなくて本当によかった

次は。お城編!

夏目漱石展

1b1b1017.jpg
久しぶりに出展することとなりました。
告知が遅くなり申し訳ないです。

お時間がございましたら、お立ち寄りください。
また基本的に在廊はしていませんが、ご連絡をいただければgalleryのご紹介に立ち会い致します。


出展告知◆漱石展4
時期:2/8(水)?2/13(月)
12:00?19:00(最終17:00)

場所: Galleryころころ
〒162-0056 東京都新宿区若松町35-15

サイト:
http://d-korokoro.com/

交通: 電車
・大江戸線(若松河田駅)若松口-徒歩5分
・東西線(早稲田駅)出口2-徒歩10分

バス(都バス / 若松町)
・新74 新宿西口 - 東京女子医大前
・飯62 飯田橋駅前 - 小滝橋車庫前
・橋63 新橋駅前 - 小滝橋車庫前
・早81 早大正門 - 渋谷駅東口

自転車と泥棒猫

50bb0647.jpg
26bff76e.png
402035bd.jpg
お友達のお家ににゃんこ見に行く。

激可愛の美猫はーちゃんに出会う。

土産物ではーちゃんが泥棒猫化。

超可愛い

お友達が自転車女子なので、自転車乗りたい旨伝える

お許しが出る

早速、近所のカフェに女子ride!

始めて乗ったけど愉しいし、早い!!!

カフェにも美猫がいるので泥棒猫化

超可愛い

満足
時計
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
haco
桜の木
猫たん
夢の木馬
  • ライブドアブログ