2007年01月20日

禅宗3

記事がおもしろかったら押してね(人気ブログランキング)

道元禅師

義仲京を占領し、都第一美女姫を奪って側に侍らせた。その美姫(びき)の名は伊子
(いし)と言いました。義仲は伊子寵愛その余り、義経迫るも気付かずに戦機を逸し
敗死する。
頼朝は、自分の娘大姫を入内(じゅだい−天皇の妃にする)させんと源の通親(みち
ちか)卿に工作頼み、多くの贈り物しましたが、通親娘その前に入内を約束済みのた
め賄賂は取るが何もせず。通親娘に皇子でき、天皇外戚地位利用大いに権勢ふるいま
す。通親は零落伊子に目を付けて、歳の離れた後妻にす、この時産まれたその子こそ
道元禅師その人です。
子供の頃に両親亡くし比叡山にて出家する。天台教義に疑問を抱き、栄西禅師の孫弟
子になって宋に行き、曹洞宗の印加を受けて帰国する。
時の権力利用した栄西禅師の行き方とは違う道を取り、越前に永平寺を建立し、只管
打座(しかんだざ−ただただ座れ)純粋禅の曹洞宗の根本道場としました。ある時執
権時頼に招かれ鎌倉にしばらくいて、禅の教えを説きました、時頼公が京都建仁寺
(開山栄西)に匹敵する寺を寄進したいと申し出たが、断って越前に戻ってしまいま
した。とはいえど栄西禅師その人に対する尊敬一生持ち続け、師の話目を輝かして語
ったそうです。

記事がおもしろかったら押してね(人気ブログランキング)


koike631 at 21:46│Comments(18)TrackBack(0)小説 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ぺがさす   2007年01月20日 23:14
こんばんわ、はじめまして。
当方にコメントを有難うございました。
鎌倉には姉が住んでいまして(コメントを頂いた記事の、バッグを紛失した姉)、私にとっても身近な街です。
また川越には我が家のお墓があります。江戸情緒の残った風情あふれる街ですよねぇ。
道元禅師の生い立ちは、初めて知りました。
興味深いです!
2. Posted by 小池   2007年01月20日 23:46
ぺがさす様
道元は、権力に翻弄された母を思い、権力と距離を置いたのではないでしょうか。今後ともよろしく
3. Posted by ゆーしょー   2007年01月21日 01:38
5 こんばんは。ゆーしょーです。
今日は写真がなく、記事だけですが、すごくいい勉強になりました。
歴史って本当に奥が深いですね。
ポチ!
4. Posted by ゆーしょー   2007年01月21日 01:44
下の記事ですが、「夢」のない今の時代に、
ロマンがあっていいと思いますよ。

5. Posted by 理彩也   2007年01月21日 10:16
5 小池さま
コメントをありがとうございました^^
学生時代は結構歴史小説など読んだものですが
最近はサッパリ。。。 (_ _; A アセアセ
でも小池様の文章を読んで思うことは、、、
理彩也の場合、今の時代に産まれて良かった・・・と言うことです。
男尊女卑の時代に産まれたら・・・って考えただけでもイヤです!!!(笑)
マイペースで生きたいですから。。。 (^^)v
ポチッっと_〆(・・*)
6. Posted by 小池   2007年01月21日 21:30
ゆーしょー様
鎌倉時代に新しい仏教が多くスタートしていますが、皆が何かを真剣に求めていたのでしょう、現代の日本も心のよりどころを求めている人が多いと思いますが、それに答えられる哲学、倫理、宗教はあるのでしょうか
7. Posted by 小池   2007年01月21日 21:52
理彩也様
いつも思うのですが、確かに今女性は自由を謳歌しているようですが、男が外で稼ぎ女性が家族、家庭の管理をするという基本パターンは変わっていないのではないでしょうか、これは欧米でもそうではないでしょうか、勿論社会でリーダーシップを持っている女性はたくさんいますが、比率で見れば
少ないでしょう(例えば女性政治家は男女人口比に比べれば極めて少ない)、これは人間の本質的なものか、もっと時代が進めば社会のリーダの半分は女性になるのでしょうか
8. Posted by shiroamuch   2007年01月21日 23:01
道元禅師の生い立ちがよく分かりました。

今日家族で喜多院に交通安全のお札を受けに行きまして、帰り「ポンポコ亭」のうなぎを食べてきました。
9. Posted by 小池   2007年01月21日 23:34
shiroamuch様
ポンポコ亭は我が家の近くで何回か行っていますが、私としては、市内のいちのや、小川菊、うなっ子の方がおすすめです。
10. Posted by カオル   2007年01月22日 12:54
いつの世も男女の仲は同じですね〜。
11. Posted by ポタ   2007年01月22日 13:18
歴史を知って旅行するとより楽しいものになると思いますが、帰ってくるとそのことを忘れてしまいます。
今日の記事も面白く読ませていただきました。
京都や奈良、鎌倉などが好きでよく旅行しますが、今度はすこし予習してから行くことにします。
12. Posted by 小池   2007年01月22日 16:35
カオル様
馬鹿な男どもを操る女、これが男と女の基本的関係ですね
13. Posted by 小池   2007年01月22日 16:38
ボタ様
鎌倉は気楽にハイキングするだけでも楽しいところです
14. Posted by アガリ   2007年01月22日 18:37
5 こんばんわ(^o^)丿

先程はコメントありがとうございました
リンクの件は了解です
どうぞよろしくお願いします
15. Posted by enzz3121   2007年01月23日 07:36
先日はコメントありがとうございました
リンクの方ありがとうございます
今後もよろしくお願い致しますm(_)m
16. Posted by 小池   2007年01月24日 21:28
アガリ様
今後よろしくお願いいたします
17. Posted by 小池   2007年01月24日 21:31
enzz3121様
お互い行ったり来たりできればと思います
18. Posted by ゆーしょー   2007年01月24日 23:13
こんばんは。 ゆーしょーです。
今夜は、ポチだけして、失礼します。
ポチ!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
訪問者数

TagCloud