2006年06月20日

USBベンダーID,ロゴマークの取得

USB機器をホストに接続して使うには、ホスト側
にこの機器用のドライバーがインストールされて
いる必要があります。WINDOWSの場合、最初に
この機器のドライバーを割り当てるとレジストリ
ーにベンダーIDとプロダクトIDをキーにどのド
ライバーを使えばよいか登録されます。

このベンダーIDはUSB-IFという団体に申し込ん
でアサインしてもらいます。
USB機器はコンプライアンステストという認証試
験に合格すると、USBのロゴマークの使用が許さ
れます。
ロゴマークを使用するためには、ロゴマークライ
センス契約をUSB-IFと結ぶ必要がありますが、
この時同時にベンダーIDをもらえます。この時
の費用は$2000です(今年の6月から値上げしま
した)。
この$2000分で2年間有効で、この間にUSB機器を
開発し、認証試験に合格すれば、そのたびにその
製品にロゴマークをつけることが出来ます。

USB-IFの認定を受けて認証試験を行う機関が日本
にもいくつかあり、そこでテストをして合格すれ
ばUSB-IFからロゴマーク使用許可がおります。
私の調べた範囲では次の2機関がありました。
株式会社エクスカル
http://www.xxcal.co.jp/standard-2.htm
アリオン株式会社
http://www.allion.co.jp/s_compliance_usb.html
この認証試験の料金は、FullSpeedの機器の場合
(A社)1回のみ58.2万円、2回までまとめて料金75
万円
(B社)1回のみ30万円、3ヶ月間合格するまで何回
でもの料金45万円

ロゴマーク使用権を取らず、単にベンダーIDだけも
らうこともできます。この時は、USB-IFに申請して
$2000払えばもらえます。

秘密の小部屋
人気blogランキングへ
相互リンク集


koike632 at 18:33│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アクセスカウンター