2006年01月

2006年01月31日

ホテルでプール

朝からロイヤルスタジオでの会議を済ませて、お昼からの便で
京都に移動しました。
夕方早めにホテルに着いたので久しぶりにホテルのプールで
2時間ほどスイミング&サウナを楽しみました。
体もリフレッシュ!!
気力充実の為には、適度な運動も大切だと痛感しました。

koitoshinsuke at 19:26|PermalinkComments(0)

2006年01月30日

展示会無事終了

本年、第1回目の熊本本店の展示会が
まずまずの成績で終わることが出来ました!!
今年1年を占う意味でも、とても大事な展示会なので
毎日が緊張の連続でした。

お客様・メーカーさん・我社の社員、すべての皆様に感謝!!

koitoshinsuke at 19:20|PermalinkComments(0) イベント 

2006年01月29日

阿蘇から三姉妹

展示会3日目です。

午前中は振袖のお客様がたくさんお見えになり、
会場が華やいでいました。

お昼からは阿蘇より、御両親と三姉妹が
きものが好きなおばさまと一緒に来店されました!
成人式の時は、グリーンの振袖を順番に着たので
訪問着は自分たちの個性を生かしたものを・・・と
20代の三姉妹が和気藹々とそれぞれに自分の
好きな着物を選ばれました。
支払いも自分達でと1人1人支払い方法を決められ
御両親はその姿を満足そうに見ておられました。
親がお金を出してくれるなら着物を買ってもいい
と言う方も多くいらっしゃいますが、今日のように
意志のしっかりした方たちはめずらしいことです。

koitoshinsuke at 14:24|PermalinkComments(0) イベント 

2006年01月28日

  黄  変

きものに付いたシミは長い間放って置くと、黄色に変色
していきます。これを黄変と云うのですが
黄変してしまうと、なかなか元に戻りません!
シミを取って行く過程の中で、強い薬品を使用する
事にもなるので生地を痛め裂けてしまう恐れが
あるからです。
今回も、あるお客様からどうしても
思い出のきものなので何とか再生してほしい!!
との要望があり、地元のシミ取り専門の業者や
京都の業者に見せて相談しましたが、白地に墨絵の柄で
あまりにも広範囲に黄変が有るので生地を傷めるので
なかなか難かしいとのこと、他の色をかけると
イメージが違ってくるので・・・ それもできません。
そこで最近京都の会議で紹介された新潟県十日町にある
業者に依頼してみたところ、見事に再生してくれました。
お客様の熱意と勇気(?)で黄変をきれいにすることができました。




koitoshinsuke at 13:53|PermalinkComments(0)

2006年01月27日

14名全員きもの姿で来店

今日は熊本本店の展示会の初日です!
いつもの事なのですが、展示会は何となく神経質になります。
しかし、今日も朝からたくさんのお客様で
人吉からはバスに乗って14名ものお客様が全員きものを
着て来店してくださいました。
昔から展示会場がきもの姿のお客様でいっぱいになる事が
夢でしたので、今日は夢に1歩近づけた思いです!
最近は、熊本を始め各地の展示会場でも
きもの姿で来て下さるお客様がふえています。
これからも、もっとたくさんの方々にきものを
好きになっていただいて

きもの姿”の復活に努めていきたいと思っています!!

koitoshinsuke at 12:41|PermalinkComments(0)

2006年01月26日

   準 備

展示会を開催する前日は非常に
忙しく、慌しい1日です!
お客様が来場される曜日や人数の確認から
展示会場の会場作りの様子など
細やかな所まで1つ1つチェックをします。
その中でも会場の準備には特に神経を使います!!
毎回、新しいイメージでお客様にも喜んで頂ける
飾りつけをしないといけませんので
思うように出来上がるまで何度もやり直しをします。
展示会の2日前から始めるのですが・・・
飾りつけが終わるのはいつも夜がふけてからです。

koitoshinsuke at 12:12|PermalinkComments(0) イベント 

2006年01月25日

インタビュー(対談)

本日は、インターネット事業部の方で製作している
“小糸伸輔の店 感動対談 ”の第2回目のインタビューを
行いました!これから編集して近いうちに
『小糸伸輔の店 ホームページ(感動対談)』に
書き込みますので、今はまだ・・・秘密です!!
楽しいものになると思います。
こうご期待を!!



koitoshinsuke at 21:58|PermalinkComments(0) イベント 

2006年01月24日

ぎっくり腰

熊本から鹿屋まで、約4時間・休み無に運転して行き
翌日は、鹿屋から鹿児島店への往復で
車に乗った姿勢が長かったせいか、昨日の夜ベットに
横になろうとした時に“ごきっ”と音がしました。
なんとか我慢して休みましたが・・・
どうも『ぎっくり腰』になったようで、だんだんと熱も
出てきたみたいで苦しんでいたら、いつも食事に行く『かつ太郎』
のおかみさんが、それならばとご自分も定期的に来てもらっている
という垂水の整体の先生を紹介してくださいました!!
さっそく鹿屋の会場まで来てもらい治療を受けましたところ
肝臓が弱っていて、脂肪が肝臓を取り巻いているので
1日・8ℓの水を飲むといい事を教わりました!
今日から実行しようと思っているのですが2ℓのペットボトル
を4本飲むわけですから・・・。

koitoshinsuke at 21:52|PermalinkComments(0)

2006年01月23日

都城よりお客様

鹿児島県鹿屋の大黒グランドホテルで、展示会を開催しています。
昔、宮崎県の都城で展示会をしていた時に知り合ったお客様が
今日は車で1時間以上もの距離をはるばる
都城から展示会場まで来てくれました!!
この方は、生地や素材・仕立て方などにもこだわっている人で
熊本の本店へも買い物に来られ、何かと“ごひいき”にして
いただいています。今回は私が京都で素材にこだわり
別染めした小紋柄の反物と、すくいの帯を買ってもらいました。
最近は、『さりげなく上品で、それでいて人よりちょっと違った
いつでも着れる』着物がほしい!!
とこだわった注文がたいへん多くなってきました。
ご期待にそうように確かな目で、皆様に喜んでいただける
質にも・柄にもこだわった作品を集めていくよう努力していきます。


koitoshinsuke at 21:39|PermalinkComments(0) 予定 

2006年01月22日

親の背中を見て子は育つ!

今から、25年ぐらい前に鹿児島市から地方へ
お嫁にいかれたお客様が、来年成人式を迎える
お嬢様と鹿児島店の方へわざわざ来て下さいました。
熊本の会社に電話で「久しぶりに家族で出かけます」
と連絡があってましたので私もお会いしたく、朝から待っていました。
初着や七五三の着物は自宅へ何枚か送った中から
選んで買っていただきましたが
振袖だけは、親子で一緒に見るのが夢だったそうです。
お嫁入りの時の着物一式も、自分の貯金を使って買われた
しっかりしたお母様でしたが、お嬢様もこれまた若いのに
しっかりした考えを持っていて「末永く大切に着たいから」と
赤地の古典柄の振袖を選ばれました!!
まさに“親の背中を見て子は育つ”の格言どうりです。



koitoshinsuke at 12:25|PermalinkComments(0)
携帯でも小糸日記
QRコード