2017年05月18日

2017/05/17(水) J2第14節 ツェーゲン金沢戦

鳴門市・大塚スポーツパーク・ポカリスエットスタジアムにて、ツェーゲン金沢戦を観戦しました。

いやあ勝ちきれないなあと、ため息が出る試合でした。

内容は勝ち試合パターンだったんだけどなあ。

ただ、やっぱりリスクを冒して攻めてるなあとも思いました。
得点機会は多いけど、その分、スキも生じやすく。
ボールを持ってる時間は長いし、攻めてる、というか攻めてるように見える時間も長いかもしれないけど、攻めてる時間こそ危うさも同時に持ってるなあと。
カウンターに弱いし、一瞬でも守備のほころびを突かれたら、簡単に失点してしまいそうです。

それと、あの戦い方は疲れの溜まる連戦や夏場はやっぱり体力的にきついんでしょうか?
まあリスクを恐れず攻めのサッカーというのは、そっちの方がいいという方は多いのでは。試合を見ていて、全般に楽しめたし、イライラしましたけど退屈を感じる時間はなかったです。

ゴールがなかなか決まらないのは、たまたま・・・と思いたいです。引いてる相手に攻めあぐねるのは既定路線。ゴールをこじ開けるのは難しいですね。

下位に勝てないなあ。福岡やヴェルディや横浜FCに勝ったアドバンテージが段々なくなっていく・・・

koittyann at 22:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!試合観戦記 

2017年05月08日

2017/05/07(日) J2第12節 ファジアーノ岡山戦

岡山市・シティライトスタジアムでファジアーノ岡山戦を観戦しました。

行きの高速バスにて、偶然サポスタ仲間の学生さん4人と一緒の便になりました。仲良しグループで観戦に行くところ、合流させてもらいました。

岡山駅からは歩いてスタジアムへ。道中、至る所に出ているファジアーノのメッセージボードで何か所か記念撮影しました。たくさんあっていいですね、こういうの。「徳島の皆さま ようこそ」とか。「ファジアーノ岡山の順位 現在17位」とか。
CIMG1618

ここに来るのはもう何度目だろう。暑い日差しの中、スタンドもほぼ満員。
ただ、今でも記憶に残る2011年の最終戦には及ばないかな。でもそれに迫るぐらいだったかと。

ビッグフラッグは横からは見にくい・・・
new_CIMG1621

試合の方は。

先制するまでは良かったんだけどなあ・・・
今日はダイナミックなところが消えてた。ボールを逆サイドに大きく振ってサイドチェンジ、みたいなシーンが少なかった。層の厚い攻撃もイマイチだったような気がする。DFラインでひっかかってもバックアップがなくてロスト、というパターンがとても多かった。

セットプレーで失点したのは仕方ないかもしれないけど、2失点目は余計だったと思う。一瞬、集中が切れたんだろうか。

それでも同点に追いついたのは良かった。悪いながらも。

最後の失点は・・・速攻とはいえ、いちおう守備ラインは敷いてあったんだけどなあ。あんな簡単に抜けられるなんて。
ただ試合も後半途中からは苦しかったですね。守りを崩せず、攻め手を欠き、セカンドもなかなか拾えず。
途中交代の選手もやや不発。
守備が時々バタバタして危ないシーンもあった。ファジアーノはオーソドックスだけど、時々いい攻撃が来るね。

勝てた試合だったとは思う。ただ、確かにヴォルティスはいつもよりも特に良くなかったですね。
主力の両SBの欠場の影響がこれほど大きかったのだろうか。

最後の選手の挨拶で、ミスをしたDFが申し訳なさそうな態度で大勢のサポーターに謝ってた。次に取り戻してくれれば。
new_CIMG1623

悔しさをあらわにするサポーターたち。ま、こういう日もあるよということで。それに0-1で負けるよりも2-3の負けの方が楽しめたと思います。

帰りも同じルートで。連休も最終日ということで、渋滞は全くなかったです。ただマリンライナーは混んでたなあ。

5月はホームが多いです。また取り戻しましょう。

2017年05月04日

2017/05/03(水) J2第11節 アビスパ福岡戦

鳴門市・大塚スポーツパーク・ポカリスエットスタジアムにて、アビスパ福岡戦。

前節のアウェイ ジェフ千葉戦ではひと悶着ありました。全国ニュースに取り上げられるほどになるとは。
当該選手のみならず、まるで徳島側のサポーター全員が怒っているような印象を持たれたんじゃないかと、ひっかかる方も多かったんじゃないでしょうか。

最初のミーティングの時にもクラブスタッフの方が前節の一件について謝りました。
スタッフもここ数日大変だったんじゃないでしょうか。

騒動後の試合ということで、会場の空気はなんとなくいつもと違う感じがしました。
new_CIMG1617


今日はホーム側の入場口にいたんですが、試合中は応援の音がいつもと何か違う・・・と思っていた、鳴り物自粛してたんですね。後で知りました。
試合前に選手バスが到着した時も、わっと大きな声が起こって少し驚きました。いつもよりも大きな声援だったと思います。
それと、予想よりも入場者数が1,000人ぐらい多かったです。前売りなどの発券状況からいつも入場者予想をしてるのですが、それによると予想は4,000人台でした。 今日は試合前にどっと観客が押し寄せてきて、ホーム側の入場者も1,000人を超えるし、意外に忙しいなあと思ってたところ、予想をはるかに上回る入場者だったとは。これもいつもと違うところだったと思います。
入場者が予想より多い割には、クレームの類はほとんどありませんでした。一件だけ「係員にトイレの場所を聞いたら、遠い方のトイレを案内された」と怒って来られた方がいましたが(苦笑)それについては気を付けようと思います。

試合の方は2-1で逆転勝ちということになりました。本当に今日は勝てて良かったです。

試合後、ビジター側のエコステでゴミの分別をしていました。アビスパサポーターからは「悔しい」というコメントが再三聞かれましたが、心中はお察しします。まあ、うちらも散々悔しい思いをしてきましたし。 
今日ぐらいはうちらに花を持たせてくれても
後で知りましたが、試合前の福岡側からの 徳島がんばれコール、うれしいです。

心底勝ちたい試合で勝ててほっとしました。


本日の入場者数5,832人 平均 5,524 人(+190) 累計 27,618人


koittyann at 19:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!活動報告 

2017年03月13日

2017/03/12(日) J2第3節 Vファーレン長崎戦

鳴門市・大塚スポーツパーク・ポカリスエットスタジアムにて、Vファーレン長崎戦。

今日は列車と鳴門駅からの無料シャトルバスを利用して観戦に行きました。
CIMG1609new_CIMG1610






CIMG1615CIMG1612






乗り換えもある鈍行でしたが、だいたい列車に乗ってからスタジアム到着まで1時間弱ぐらいでした。
スタジアム周辺の駐車場がすぐ埋まるようなカードでしたら、こっちの方が早いかもしれません。
シャトルバスは行きは25,6名、帰りも少し減りましたが同じくらいの利用者がいました。大型バスなので、まだ席に余裕がありました。

今日はゴール裏でずっと観戦していました。肌寒かったですけど、晴れてて比較的過ごしやすかったです。

まともにヴォルティスのゲームを観戦したのは今年初めてでした。

今年は攻撃的で面白い試合をする・・・とは聞いてましたが、試合の前半を見て。
うん。確かに攻撃的な雰囲気はする。でも、なんだかうまく行ってない。空回り感が・・・
ゴール前までなかなかボールを運べない。むしろVファーレンの方に再三攻め込まれている。

あれ、おかしいな。むしろ危ないぞと思ってたところ、縦パス1本を通され、Vファーレンに先制されました。
前回の京都サンガ戦は闘莉王選手にやられたゴールシーンしか見ていませんが、あれと同じようなパターン。
今回はVファーレンの1トップが前線に残ってたけど2人ついてたし、攻撃はうまく行ってなくても守備はなんとか耐えきれるかと思ってましたが、まさかその間を通されるとは。相手のFWも上手くDFをかわしてシュートしました。

前半を終えて、いやな感じがしました。後半も同じ展開かもしれない。

後半早々、2枚替え。カルリーニョス選手が出て来た時はやっぱりなと思いました。

果たして。前半とは見違えて攻撃の厚みと躍動感がでてきました。敵陣内サイドでボールを受けて中央に切り込んでいくシーンがとても多かったです。前半まではここで弾き返されるシーンが多かったんだけど。
あっと言う間に逆転。 2点目はあんなに綺麗にFKが決まったのは久しぶりだと思います。

ただ、試合の潮目が変わったのはこれだけではなかったかもしれません。

後半の途中から、ファールを厳しくとるようになった?それも手を使ったチャージのようなファールギリギリの基準を下げた?
後半途中からのVファーレンの黄紙連発と連続退場は、いまさら・・・というような感じがしますが、多分、今日の審判はこれぐらいのチャージならOKというようなさぐりを入れつつプレーしているでしょうから、あまり荒っぽいプレーが目立つようだと公平を期すにも基準を厳しくする、というようなこともありなのだろうか。

まあ終わってみれば相手は2人少なく、3-1で勝ちました。後半だけを見ると快勝だったんですけどねぇ。
面白い試合で良かったです。


帰りもシャトルバス&列車で。帰りは乗り換えも途中の列車通過待ちもなく、素早く帰れました。
Vファーレンのサポさんも列車で見かけました。 来徳された方、遠路ありがとうございます。


本日の入場者数4,777人 平均 5,463 人(-686) 累計 10,926人


koittyann at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!試合観戦記 

2017年02月27日

2017/02/26(日) J2第1節 東京ヴェルディ戦

鳴門市・大塚スポーツパーク・ポカリスエットスタジアムにて、東京ヴェルディ戦。

開幕戦。キャンプの時からチームは好調な様子だったと思いますが、シーズンが始まるとフタを開けるまで分かりません。最初の2,3試合までは今シーズンを展望するにも重要だと思います。

集まったサポスタも30数名。初参加の方も5名ほどいらっしゃいました。
早速30名の目標を達成しましたが、昨年も開幕戦はこれぐらい集まったようです。これを維持できるかどうかが課題です。

最初のミーティングで今年の変更点・注意点などが出ましたが、運営面では昨年とそれほど大きな変化はない模様でした。
ただ、二つほど気になる点がありました。

原則、タクシー乗り場の案内は出していません。タクシー常時待機の確約が取れませんでした。
ただ、今日の試合に関しては、タクシーが何台か試合終了前に待機してましたね。お客さん自身で手配されたタクシーだったのかもしれません。

それと、1月31日以前に会員証の更新をされた方は問題なく更新手続きは終了していますが、それ以後に手続きをされた方は、まだ更新の処理が終了していません。 なんでも更新手続きにざっくり数週間ほどかかるとか・・・ 代わりにクラブから青い封筒で仮の会員証を送付していますので、更新手続きが終了するまでは仮の会員証を使ってもらうということのようです。
ただ、手続きが試合日の直前だったりして、仮会員証の郵送さえも間に合わなかった場合・・・申し訳ありませんが有料でチケットを購入して頂くということになるそうです。

順次更新手続きをする予定ですが、次のホーム戦まではこういう形になりそうです。
会員証の更新手続きがまだお済みでない方はご注意ください。

QRコードによる入場は今年も出来ませんので、ご注意ください。



今日の担当はメインスタンド入場口でした。
快晴なのはいいですけど、風が冷たかったです。寒かったです。

みんな風にやられて大変だったと思います。

気になる会員証の更新がまだ出来ていないケースですが、やはり会員証がNGで弾かれる方が数人いらっしゃいました。総合案内に回ってもらいましたが、結局はチケット購入しないと入れないのは変わりません。
メイン入場口ではカードが使えないことによるトラブルはありませんでしたが、他の入場口ではどうだったでしょう。

他に特にトラブルもなく、順調に終わったと思います。

試合の方は・・・杉本選手、やってくれましたね。馬渡選手のボールキープも良かったです。綺麗なゴールだったようで良かったです。
観戦していた方が言うには、前半は全く危なげなくパーフェクトに近い形。 追加点を取れなかったし、後半は危険なシーンもあったようですけど、競り勝てたのは大きいと思います。
CIMG1606CIMG1607






寒さに負けず、サポスタ業務も定刻に無事に終わりました。ちらほら小さなトラブルは聞こえてきましたが、おおむね順調に終えられたと思います。

開幕戦の勝利は久しぶり。5年ぶり?  幸先よしということで、今年の期待も膨らみます。
しいて言えば、お客さんもうちょっと来てもらいたかったかもしれません・・・
CIMG1608



本日の入場者数 6,149人 平均 6,149 人(±0) 累計 6,149人

koittyann at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!活動報告