名古屋のこいずみ形成クリニックの眼瞼下垂コラム

名古屋で診療している「こいずみ形成クリニック」の院長のこいずみまさきです。 眼瞼下垂の手術が多いので、その診療・治療でわかったこと、新しいトピックなどを書いていきます。

名古屋で診療している「こいずみ形成クリニック」のコラムです。
眼瞼下垂・まぶたに絞って書いていきます。
眼瞼下垂の手術が多いので、その診療・治療でわかったこと、
新しいトピックなどを書いていきます。
クリニックのHPはhttp://www.meteor-clinic.com/
質問や聞きたいことはコメント欄に書くか以下にしてくださいませ

              お電話 052-238-1230
              メール info@meteor-clinic.com


院長の小泉正樹ですあさってから北京に行ってきます今週のマイクリニックは開店休業状態です まぶたのページ   こいずみ形成クリニック 小泉正樹 愛知 名古屋 こいずみ形成 小泉正樹 眼瞼下垂 眼瞼痙攣 二重修正豊胸 脂肪吸引 BNLS 陥没乳頭 傷後 鼻中 ...

院長の小泉正樹です。眼瞼下垂の手術ではもれなく 二重がついてきます目の開きもよくなり黒目の露出が増えます。40歳以下ではほぼ全例で目の上のくぼみを改善させることも可能です。ただ、二重を広くできるかどうかは定かではありませんおそらく 狭くなることが多いです 。 ...

こんにちは院長の小泉正樹です夫婦で 同じ日に 眼瞼下垂の手術を受けられた方が1か月の検診に来ました夫婦ともども 順調な 経過で まぶたが非常に軽くなったということでした。通常の経過でも1か月では見た目の違和感がほとんどなく眼の開きも 改善していました。夫婦で ...

院長のこいずみまさきですさいきん自分は 「眼瞼下垂難民」 という言葉をよく使いますこれは眼瞼下垂の手術後に 違和感を感じたり、余計に瞼が重くなったりした症例を表しています眼瞼下垂の 手術を受けて見た目の問題、左右差の問題は 起こりえますが違和感・圧迫感な ...

院長のこいずみまさきです眼瞼下垂の手術を受けると目の開きがよくなって 黒目がたくさん出るというのは当然と思うでしょう。正解は 「否」多くの人はそうなりますが目の開きは変わらない人もいますつまり 目を開けやすくするようにしますが力を入れるのは患者さんですの ...

こんばんは院長の小泉正樹です今日の症例は、80代女性去年の11月の頭蓋顎顔面外科学会のライブサージェリーでおこなった方です手術前 手術後5か月半違和感もなく 視野が広がったとのことただ、眉毛の挙上は残ってます 最近思うことおでこの横しわは、眼瞼下垂を疑う ...

院長の小泉正樹です久しぶりに症例です手術前手術後3か月 普通に開瞼最大開瞼閉瞼問題なく眼瞼の機能が正常になりました。目を開けると上に白目が出るようになりますので黒目を10割ぎりぎりまで出したいという希望の方は力の入れ方で調整して下さい・軽く開けて、10割出そう ...

院長の小泉正樹ですよく 挙筋の筋体自体が瞼板に食い込むように固定されている術中の写真をネット上で見ますが圧迫感などのリスクを減らすためにゆるりと さっくりとした腱膜の固定が重要と考えます。手術中の腱膜固定をした状態です。前転はほとんどしてません。この先は ...

院長の小泉正樹です。前回は 眼瞼下垂の手術後の引きつれ感、痛み、圧迫感の 原因の一つは「強直性眼瞼痙攣」という記事を書きました。パート1では ここではそれ以外の可能性についてです。これまでに、目の違和感・圧迫感の症例の手術をしてきてものすごく良くなった人ま ...

院長の小泉正樹です最近のお問い合わせで多いのはタイトルのように「手術直後から目の圧迫感つらい」「引きつれていたい」「目が押されていて、疲れてしまう」こういった相談が多いです。実際に自分が手術した患者さんでもこういったことを訴えた方はいました。この原因はな ...

↑このページのトップヘ