名古屋のこいずみ形成クリニックの眼瞼下垂コラム

名古屋で診療している「こいずみ形成クリニック」の院長のこいずみまさきです。 眼瞼下垂の手術が多いので、その診療・治療でわかったこと、新しいトピックなどを書いていきます。

名古屋で診療している「こいずみ形成クリニック」のコラムです。
眼瞼下垂・まぶたに絞って書いていきます。
眼瞼下垂の手術が多いので、その診療・治療でわかったこと、
新しいトピックなどを書いていきます。
クリニックのHPはhttp://www.meteor-clinic.com/
質問や聞きたいことはコメント欄に書くか以下にしてくださいませ

              お電話 052-238-1230
              メール info@meteor-clinic.com


こんにちは院長の小泉正樹です 。眼瞼下垂の手術が終わって検診に来られた患者さんがよく尋ねる質問に「もうこれで一生大丈夫ですか?」というものがあります。答えは 残念ながら 「No」です。眼瞼下垂は加齢で生じる疾患なので10年後 20年後はまた挙筋腱膜が緩み伸びて ...

院長の小泉正樹ですこのブログを見てくれる人の数が この3日間 ものすごく多いのですがうれしい反面何かやらかしたのかななんて感じてしまいます今日は高齢者の眼瞼下垂の症例です。手術前手術後1週間腱膜固定のみですミューラーは触ってません腱膜を瞼板に固定しただけ ...

院長の小泉正樹です。 来週のとある1日の予定 眼臉下垂の手術がいっぱいです ...

院長の小泉正樹です。眼瞼痙攣の原因は、はっきりとはわかりません。ミューラー筋の過収縮の原因の一つと考えられておりそのためにADM~Advanced  Desensitization of Mechanoreceptors in Muller's muscleつまり ミューラー筋内のカハールの介在細胞への刺激をよわめる手 ...

こんにちは院長の小泉正樹です。当院では診察前に 眼瞼下垂についての問診票に記入してもらっています。その後診察になりますが「私は眼瞼下垂ですか?」ってよく聞かれます。眼瞼下垂だから受診しているのでは???というような突っ込みはしません。たいていは眼瞼下垂で ...

院長のこいずみまさきです。今日は症例です。手術前 手術後5か月手術後5か月閉瞼もともと目は頑張って開いてますが腱膜すべり症でしたので腱膜固定をして前転は控えめです肩こりは取れて、手術後 頭痛は一度も起きていないそうです。ブログへの掲載にご協力 ありがとうご ...

院長の小泉正樹です。眼瞼下垂の 手術後に通常は二重が狭くなりますが広すぎてしまった症例が時々あります。先日もそのような相談がありましたなぜ広いのか?原因はいろいろですが以下のことが組み合わさっていると思います①切開部位が睫毛からかなり離れている10mm以上 ...

院長の 小泉正樹です。眼瞼下垂の症例です手術前目を閉じても眉毛の下がりが少なく前頭筋の拘縮を認めます手術後随分と見やすくなったそうです前頭筋の拘縮は残っていますがまぶたが軽くなった分拘縮の程度が軽減されてます。写真の掲載に同意いただきありがとうございまし ...

院長の小泉正樹です。手術の動画ですhttps://youtu.be/JVYn2Ncivg0   まぶたのページ   こいずみ形成クリニック 小泉正樹 愛知 名古屋 こいずみ形成 小泉正樹 眼瞼下垂 眼瞼痙攣 二重修正豊胸 脂肪吸引 BNLS 陥没乳頭 傷後 瘢痕   ...

こんにちは院長の小泉正樹です今日は 眼瞼下垂の修正です。眼科で手術を受けた方ですが 珍しく ミューラータックではなかったですが、おそらくコンプレックスつまりミューラー筋と挙筋腱膜に糸をかけて行う方法でした。この方の主訴は目が開きすぎごろごろして痛い違和感 ...

↑このページのトップヘ