4/24食い散らかし4/24食い散らかし/2





最近ではいつものことですが水草の食べ散らかしがひどい。
まあ、ひどいながらも食い散らかしを更に食い尽くす稚ザリが居るお陰で放置すればそのうち綺麗になる状態が続いています。
今日もこうやって食べ散らかした水草を居場所にして残骸処理に励んでいます。

4/24 60cm水槽3日に1度くらいのペースでベランダから採った水草やアオミドロを1リットルほど投入していますが。。。
この画像が水草投入3日後の状況です(´・д・`)
長さ20cm程度のアナカリス等が10本ほど浮かんでいる状態です。
そのほかにもホテイアオイやらが5株ほど浮かんでいます。
まあ、水草も多少ですが残っているので食べたければよじ登ってしがみついてでも食べるでしょうし、もう少し減るまで追加は控えようと思います。
で、画像の中心あたりに居る稚ザリですが。。。やたらと巨大化しているのがわかるかと思います。

4/24稚ザリ上の画像で巨大化した稚ザリと言われているのがこの仔です。
まもなく3cmになろうかという成長振りです。
ガサで捕ってきたばかりのザリ6号に体型、体色ともに似ていますねぇ。
ということは雌固体でしょうかね。
この水槽内での1番成長している固体です。

4/24稚ザリ/2次に成長が早いのがこのクラスですが2cmチョイといったところでしょうか。
このぐらいの大きさが5.6匹いますね。
さっきの仔とは違い細身な体型に長い手足。。。雄固体でしょうか。。まあ、ザリの雌雄は体型では判断できないそうなのでわかりませんけどね。
自分の好みはこっちでしょうか。
以前に「出遅れ組」と称したひとり歩きの遅かった固体は1cm程度です。
そろそろ、好みの固体を隔離することも考えなければいけなくなってきました。
60cm水槽から40cm水槽への少数飼育に切り替えとなるわけですが。。。どうもザリ4号の件があってから気が進みません。
さてさて、どうしたものか。。。