2008年05月

2008年05月28日

勝てない理由発覚!!!1

たまたまトレードを振り返っていて気付いたのだが、短期デイトレシステムには、凄まじく大きな欠点があった。
システムと言うよりも自分の単なる確認漏れだが。。。汗

単純に売買代金が小さ過ぎる銘柄をトレードしていたと言う事。

例えば、寄り付きの売買代金が100万程度しかない銘柄に100万近くエントリーしていた。
要するに買い方は自分だけ?!みたいな状態でトレードしていた訳だ!
当然、負けるよな。。。

ちゃんと確認しろよ!!!

ここ数ヶ月そのままトレードし続けていたのだ!!!

気付いたので全体的に見直しをした所(売買代金の大きい銘柄のみに絞った)、今月SubL,SubSは、−25万程だが、なんと+15万へ変貌を遂げる!
要するに、今月だけで約40万もアホなトレードをしている訳だ。。。
結構前からこのシステムを使っている為、アホトレードによる損失は、100万以上と思われる。。。

現実逃避したいので、今は計算するつもりはあまりないです。。。

これから、SubL,SubSのシステムのパフォーマンスは改善すると思われます!






2008年05月23日

5月 自動売買4週目終了。+45万5

今月も仕事が忙し過ぎて、ブログ更新がほとんど出来てなくてすみません。。。汗

現状をとりあえずアップしますね。

20080523_SUII.jpg
20080523_SUM.jpg




今の所、どうにか+60万位ですが含み損が−15万程ありますので、実際は、+45万位だと思います。

ちなみに、最近のシステム構成は下記のように変更になっています。

▼買い
・ML(オーバーナイトバージョン)
・3D(オーバーナイトバージョン)
・SubL(短期デイトレシステム)

▼売り
・SubS(短期デイトレシステム)

また、高確率で勝てる日のみ裁量トレードをするようにしています。

上記から分かるように、6月末まで【短期デイトレシステム】を運用し、仮に負けた場合、【ML】+【3D】の2システムになってしまいます!!!汗
何千、何万と言うバックテストが無駄になってしまいそうなのが非常に残念です。汗
ただ言える事は、バックテスト通りになるシステムなんて、ほとんど存在しないと言う事ですね。
MLと3Dをオーバーナイトするようにしたのも、よりロバストなシステムにする為に修正しました。

仕事を続けている限り、ほぼこのシステムで運用し続ける予感がします。

最近は、100%ルール通りを目指している為、空気のようなトレードです。

とりあえず、6月末まで引き続き無心でトレードし続けます(^^)/!

2008年05月16日

売り禁!!!3

今までのトレードを少し振り返ってみた。

よくよく見ると売りは全くダメのよう。。。汗

バックテストでは、凄まじく安定しているのに何故?

売り禁が多いと言うのもあるけど、それ以上に不利な価格でクローズされている事が原因なのか?

いずれにせよ、ダメなものはダメなので、トレード数が半分に減って寂しいが、今後、シストレではショートはしない方向で考えています。

そして、ロングは極力持ち越しする方向にします。

裁量トレードは何気に結構冴えているようですので、チャンス時は出動します。

ルールを変更しないと言っておきながら大幅な変更を加えてしまいました。

これまでに結構悩んだ末の決断なので、OKです。汗

ちなみに、短期デイトレシステムはルール通り6月末まで負けても続けていく予定です。
最終的に負けたら、短期デイトレシステムは使いません。

色々と変わったので、ちょっと書いてみました。

今日も、さっき帰ってきた所で、結構忙しい。。。汗

6月末までは忙しい予感!

仕事もトレードも7月以降どうなることやら。。。

2008年05月11日

Tactico!!!

Tacticoが遂にリリースされたみたいなので使ってみた。

個人的にはOmegaが使えていたので、全く使っていなかったのですが、Omegaで急にデータがダウンロード出来なくなってしまい、大至急Tacticoに乗り換える必要が出てきた。
※今はダウンロード出来るようになりました。汗
その間、当然のごとくトレード出来ず。。。涙。
こんな時に限ってトレードしていたら激しく勝っていたなんてオチ。。。
運が無いのはいつもの事やけど、ルール厳守しながら頑張っていただけに精神的ダメージ大!
まぁ、そんな日もあるさと言う事で、本題に入っていきましょう〜。

Tacticoを使ってみた感想ですが、とりあえずリリースされたばかりと言う事もあり、かなりバグが多い。。。汗
データゲットから未だデータ受信出来ひんし。汗

でも、スクリーニングやバックテストの機能は、使いこなせるようになれば、オメガチャート以上に細かいバックテストが出来る模様。
今はまだリリースされたばかりと言う事もあり、バックテストに必ず必要と思われる重要な関数が無いのが非常に残念。。。
いずれオメガの関数を全て網羅する時が来ると思うけど、その時が非常に楽しみかなぁ〜。

総評としては、フリーと思えない程、優れたソフトだと思う。
これほど、優れたソフトなら有料にして精度を上げてもらう方が個人的には嬉しかったりして。
オープンソースにして頂けるようなので、気合い入れて自分で改良するのがベストなのかなぁ〜。

とりあえず、C#の勉強もやろうやろうと思いつつ全く手がついていないので、少し落ち着いたら、また勉強するとしよ〜っと!

2008年05月06日

4月戦績 −4万!!!1

4月は、今までの中でも最もルール通りの売買に徹した一ヶ月だったが、全く成果は伴わず、為替トレードのおかげで少しの損失で助かった月となりました。

 株 :−53万
 為替:+49万
=========================================
  計:−4万

20080504_suii.jpg
20080503_SUM.jpg




14営業日/21営業日は、ルール通り。
それ以外は、ほぼ、返済忘れ。汗
ポジションのクローズを3日に1日は忘れてしまうと言う問題点有り。汗
自動発注専用のマシンが無いので、自動化したくない。

とりあえず、無心で6月末まではこのルールでトレードし続ける予定なので、特にコメントなしかな。
仕事が信じらない位忙しかったって言うのもあるけど、バックテストも最近は全くしなくなってしまったし。。。汗

ちなみに、過去の株トレードを振り返ると裁量トレードはすべきと言うのが正しいようなので、チャンス日は裁量トレードをする方向に変更します。

コロコロ変わってますが、システムはシステム通りと言う事で。汗

では。


Profile
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

お勧め証券会社
FX会社比較

【SAXO COHICE】
サクソバンクFX証券の<新>ハイブリッド型FX。

【ヒロセ】
ヒロセ通商

【JFX個人】
MATRIX TRADER

【JFX法人】
MATRIX TRADER

【OANDA Japan】
OANDA Japan