2010年05月

2010年05月24日

なんだこの訪問者数!!!5

今日の訪問者数が、964人と過去最大と思われる人数になってますね。

何故なんでしょう?

以前、数百いった時は、私が逝った時でした(笑)

今月は、そんなにぶっ飛んで無いのに不思議ですね。

せっかくなので、現在の日収支をアップします^^

プラ転してどうにか頑張っている感じです^^

【日収支推移】
20100524_Month_sui.gif





レジュームスイッチで片張りやると、やはり損益のブレが凄い。。。

一日で100万位動く日もあるみたい。。。

勝ったら良いけど、負けると痛いな。

余談ですが、最近、おもしろそうな仕事の話が来たので仕事してみました。

技術水準が非常に高く物凄い忙しくて、1週間の内、1日が終電、もう一日はタクシー帰りと悲惨な状況です。

こんな事なら仕事しなけりゃ良かったと思う瞬間もありますが、この話を頂けたのも何かの縁なので、ぼちぼち頑張ろうと思います^^

ではでは!



2010年05月19日

ようやくプラ転!5

長かった。

ようやくプラ転した^^

何度も何度もプラ転しそうな瞬間はあったもののなかなか思うようにいかなかった。

でも、やっとプラ転ですよ^^

高値更新は、ありがたいですね^^

この調子で、残りわずかの今月ですが、淡々とトレードしていきたいと思います!

ちなみに、今週からおもしろそうな仕事の話が来たので仕事はじめました。

思っていたより壮絶な仕事場なので、ちょっとやばいかも。。。

淡々と頑張ります^^



2010年05月13日

5月13日 もう一息。3

こんにちは^^ハリネズミです。

今日は、ちょっとプラスでした。

裁量アシストトレードのシステム損益は、+36万だったので全然ダメダメですね。

もう一息でプラ転しそうなのですが、なかなかプラ転しない。。。(;^_^A アセアセ・・・

明日こそ、プラ転目指して頑張ります^^

ギャップアップしてくれ〜^^

2010年05月10日

5月10日 システムトレード損益3

こんにちは^^ハリネズミです。

これからは、日ベースではなく週ベース位の頻度で日収支推移をブログに記載する事にします。

毎日アップするのは大変なので(;^_^A アセアセ・・・

ちなみに、昨日までの日収支推移は以下です。
20100510_Month_sui






100万ちょっと負けてて痛い(;^_^A アセアセ・・・

今日のトレードは、危機一髪な部分もありましたがどうにかプラスでした。

リバウンドすると思って、コツコツ逆張りでエントリーしていたのですが、まだ、全然ロット入れていない段階で爆上げ発動ですね。。。

この日の為に逆張りしてきたのに、今のポジションは、ほとんど売買代金ニュートラルなので、明日、爆上げしても全然嬉しくない。。。

凄い悲しいです。。。

まぁ、仕方無いので淡々とトレードするとします^^

2010年05月08日

4月戦績 +134万4

こんにちは^^ハリネズミです。

4月は、前半は調子が良かったのですが、半ば以降は全然ダメで+134万でした。

以下、日収支推移です。
201004_Month_sui.gif






後半は、裁量をかなり入れたりレジュームスイッチを使って片張りしたりと色々あった月でした。
そのせいで、パフォーマンスが落ちているような気がします。
ザラ場見るのは良くない気がします。

正直、4月の事はよりも、5月どうなるかが焦点になりそうです。

すでに100万位やられてるし。。。涙

淡々と頑張ります。


2010年05月06日

5月6日 裁量トレード −6.84万1

こんにちは^^ハリネズミです。

以下、研究中の裁量トレードです。

【本日の裁量トレード】
トレード回数:60トレード
リアル   : −68,400 --実トレード損益(手数料別)
システム  :+185,100 --システム通り発注出来たと仮定した場合

【日収支推移】
省略

【コメント】
ロジック通りの売買が難しい。。。
今日みたいな日はかててあたりまえなのに。。。
あと一歩なのに。。。
頑張れ!!!

2010年05月04日

損失を受け入れる!

最近、つくづく感じるのですが、トレーダーの強さは損失の許容力だと感じています。

例えば、年利20%を目標にしている人のドローダウンが10%とします。
年利40%を目標とするなら、ドローダウンは20%許容しなければならないはず。
年利60%なら、ドローダウンは30%許容する事になります。

年利60%を目標にしているにも関わらず、ドローダウンを10%にしたいと考えるのは、かなり難易度が高く簡単な事ではありません。

年利60%を目標にして実現するためには、30%のドローダウンを許容すれば良いだけの話です。

理屈では非常に単純ですが、そんな簡単な話ではありません。。。

人はシステムと違い感情があり、20%ものドローダウンに見舞われるとドローダウン30%まで耐えると決めていても保守的になり、運用を続ける事が極めて難しいのです。

そこで、ドローダウンを抑える為にする事は、期待値がマイナスのシステムを組み込む事になります。
負ける事が分かっているため、何て非効率的な!と言いたくなるでしょうが、こうする事でドローダウンが抑えられます。
私のシステムも期待値がマイナスのシステムを組み込んでいます。
当然のごとく負けていますが、そのおかげで日々の損益のブレは抑えられ、損益のボラティリティーが低くなり精神的な安定感を与えてくれます。

ここ最近は、上記のような事を意識したシステム構築をしていたおかげで日々の損益のブレはほとんどありません。

安定していて精神的に良いのは言うまでもありませんが、大きなリスクは若いほどとりやすいため、勝負した方が良いと多くの方からアドバイスを頂きます。

私自身もみなさんのアドバイスのようにリスクをとるべきと考えています。

そろそろ少しは勝負していきたいので、マーケットニュートラルでの運用からレジュームスイッチを用い、ポジションの比率を少しづつ変化させる運用へシフトしていきたいと思います。

また、余計な事を考えないですむように良いアイディアを思いついても改良を加えず、完全に自動化し日々の損益は金額ベースで考えるのではなく%ベースで考えるようにしていきたいと思います。

いつも同じ事を考えているにも関わらず、これまでずっとシステムをバージョンアップし続けていますので、今度こそシステムを凍結して損失を許容するぞ!と言う思いを込めて、ブログに書いてみました。

ちょっとした独り言でした^^

ではでは、あと少しのGWを満喫しましょう^^


Profile
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

お勧め証券会社
FX会社比較

【SAXO COHICE】
サクソバンクFX証券の<新>ハイブリッド型FX。

【ヒロセ】
ヒロセ通商

【JFX個人】
MATRIX TRADER

【JFX法人】
MATRIX TRADER

【OANDA Japan】
OANDA Japan