ランド・オブ・ハードボイルド


  ――Land of Hard-Boiled――
旧・世界の始まりとハードボイルドⅠ&Ⅱ。
旅や音楽、金融等のことをハードボイルドな文体で記すブログ。

"古代において剥き出しだった「権力」は、近代になり、「学術的な知」を介して、むしろ徹底的に行使されるようになった。" ― ミッシェル・フーコー

運営メディア
 ∟映画人.com

※当ブログのビジネスに関するお問い合わせはこちら(香港サポート関連)

※当ブログはリンクフリーとなっております。
著作権に関しては厳重に保護させて頂きますので、引用する際は、引用元明記の上、ご自由にネタにして頂けると幸いです。尚、半ネタ・パロディのような内容のブログですので、ご了承下さい。

Macau Life 2017 May 番外編

続・Macau Life 2017 MAY(3)

お世話になります。

マカオ日記、3回にわたりご愛読ありがとうございました。

教訓としては、いつも楽して勝たせてはもらえなく、

「ストーリーのない勝ちはありえない。」

「ネガティヴな不運、出来事、全て乗り越えて光が見える」

といったお告げを感じたカジノ日記になりました。

その後ですが、
海外での音楽関連の用事を済ませた後、わたしはトランジットで深夜1時半にマカオに到着した。

悪魔の誘惑――ちょっと帰りに寄り道を・・・。

またしても、不思議なストーリーに巻き込まれました。

2017-06-15_194708

用事、某スタジオにて

2017-06-15_162538



>>つづきを読む
※NOTE有料記事続きを読む

Macau Life 2017 MAY(3)

続・Macau Life 2017 MAY(2)

マカオのGリスボアカジノで、ひどい負けを経験して戦意喪失したわたしであるが、冷静になって、旅で出会った青年との交流などを経て、気持ちをデトックスし、最後の勝負に挑むことになった。

2017-06-10_150205

ところで、あなたは何かのゲームで大勝ちしたことはあるだろうか?

続きを読む

Macau Life 2017 MAY(2)


宿がなくて困っている少年を助けアドバイスしたり、種々のチャリティーをしたのち、金曜夜にGリスボアでバカラに挑んで宿に戻った深夜1時。

リバウンドで+600HKDと、損失は取り戻した。

だが・・・、まるで足らん!!

頭が冴えており、まだまだ挑戦すべきだと身体状態、本能が騒いでいる。

2017-06-04_183818

深夜1時に再びVIPルームへ行き、茶を飲む。

そしてバカラへ向かう。

深夜のバカラagain 

続きを読む

Macau Life 2017 MAY(1)

海外旅を5年以上続けてアジア&欧州含めて20か国以上滞在してきた、半プロ旅行者である筆者が、最も気に入っている国の一つが、実は、マカオです。

2017-05-28_191058

今月GW後に、再び海外に用事ができ、かつ経由でマカオ寄るチケットが前日でもえらく安く買えたので、5年ぶりのエアマカオで5月2回目のマカオIn.

2017-05-28_190831

飛行機では空から香港の夜景見れて楽しかった。開運サイン?

2017-05-28_190949

到着後早い、タクって、到着後30分後には中心地へ出れた、素晴らしい。混雑の少なさに感激。

香港は仕事があればいい国ですが、東京と同じく都会すぎて疲れる部分がある。

バカンス的な時間を過ごすには、小さくて田舎だがあらゆるエンタメが充実してるマカオが何気に一番いい。

そして、「気」が高い。

香港もそうだが、風水的な気であり、運や縁起をすごい気にするお国柄で、現地人の民度というか精神性が何気に高くて居心地がいいのです。

いわゆる、縁起を気にする。ラッキーナンバーや、引っ越しの日であったり、そういう組み合わせにすごく敏感で、自分もそういう精神的なものを大事にするから気が合う。

リッチだから心の余裕持つ人が多いのもいい理由の1つ。

ただ田舎で世界が狭くて、現地人のネットワークが狭すぎて、ずっといるとそのマカオの田舎っぽさが嫌になる。都会のドライな関係は難しい場所です。

続・マカオの長い一週間(終)―Finale
+2000HK 勝率:47.3%

そんなわけでこのたび、今月の2回目のマカオ訪問、某海外でレコーディングすべく出張へ行くことになり、マカオ周遊チケットが激安だったので、マカオで4泊5日間滞在。

まあ退屈な場所なので、音楽もやりますが、必然的にカジノへ通うことになりました。


前回は友達と遊び気分で行きましたが、今回は1人なので、前回の――700HKのリベンジということもあり、かなり超本気で勝負に挑みました。

はてさて、今回はどんなストーリーがあったのか?

過去最高レベルの面白いストーリーであることを保証してもいい、そんな物語を執筆してゆこうとおもいます。

珍しく、連載形式でラストまで書こうと思います。

初回のみ無料、あとはノートで100円でロックかけようかなと。全3話ぐらい予定。

Best regards

*(2)のパスワードと同じです、ラッキー7的な・・・*
続きを読む

エッセイというか金融映画について GW2017

続・雑記というかエッセイというか GW2017

2017-05-19_124521


もはや定期便のようにいつも乗ってる香港から東京へ帰る便の中で、
旅を徒然を思い出しつつ、無性に頭が冴えて文章を書いたりしてました。

それに飽きて機内で映画を見てたら、お気に入りの金融映画・マネーショートがあったから見返してみた。(もう5回ぐらい見てる)

素晴らしい金融映画の傑作なのだが、日本での評価がすごく低くて驚く、大手映画サイトでは3.2点ぐらいしかない。 IMDBでは7.8なのに。

だが何度も見て、CDSやCDOの、格付けいいローンと、クズローンを一緒にしてリスクを減らしたように見える、危険な金融商品の本質が、やっと高い精度で理解できるようになってきた。

成長とは、分からなかった複雑なことが分かるようになることだと思っています。

過去にみてチンプンカンプンだった『インサイドジョブ』という映画も、最近久々に見たらかなり理解できて面白かったこともあり、ずっと向き合ってれば分かるようになる、ものがあるようです。

マネーショートの内容、ネタばれも含みますが・・・、

続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
livedoor プロフィール
※当ブログを紹介&盛り上げて頂けると幸いです↓
最新コメント
follow us in feedly




  • ライブドアブログ