ランド・オブ・ハードボイルド


  ――Land of Hard-Boiled――
旧・世界の始まりとハードボイルドⅠ&Ⅱ。
旅や音楽、金融等のことをハードボイルドな文体で記すブログ。

"古代において剥き出しだった「権力」は、近代になり、「学術的な知」を介して、むしろ徹底的に行使されるようになった。" ― ミッシェル・フーコー

運営メディア
 ∟映画人.com
 ∟ON THE WAY t.f(旅MEMO)

※当ブログはリンクフリーとなっております。
著作権に関しては厳重に保護させて頂きますので、引用する際は、引用元明記の上、ご自由にネタにして頂けると幸いです。尚、半ネタ・パロディのような内容のブログですので、ご了承下さい。

贅沢な雨宿り@OSLO

スカンジナビア、欧州がちょうど夏が終わって秋、そして冬に入ってゆこうとする季節の変わり目の金曜日。

世界一物価が高いと名高いノルウェーの首都、オスロにわたしはいた。

image


その日、同じ宿で知り合ったポーランド人の女の子が、奇遇にもわたしとおなじタイプのACアダプタ持ってて、このたび、彼女がラウンジにいる間、わたしの端末の充電を代行してもらっているのだ。

それ故、ACアダプタがダメになったが、再開することができた。

image


今回の遠征、アダプタだけでなく物が壊れまくっていて、何やら転機を感じている。大変だが、破損に伴い得た出会いがある。

不便であるが、それゆえ、つながれる出来事や人があるというのはいいことだなと、欧州に来ていつも感じる。リアルなものをシェアする文化である。

日本は知識シェアして、あとはAmazonでetc・・・お一人様文化が発展しすぎて、どんどん人々を孤独にしている気がしている。

そんなわけで、充電中の暇つぶし。

image


雨宿りがてら、宿の前で電子タバコ(ニコチン0)をふかしてたら、とあるアメリカ人がタバコを吸いに来て、わたしの電子タバコに興味持って、雑談してみるとものすごく面白くて仲良くなった。

image

続きを読む

北京 2016

わたしは久々に、中国の首都・北京に来た。

2016-09-22_175053

bruneiの話等を書いているわけですが、その過去はさておき、このたび、5年半ぶりの北京日記です。

2016-09-22_175908

2015年に株バブルが終わってしまった中国、爆買いも終わった中国に久々の訪問なんですが、思った以上に洗練されているものは洗練されててびっくりした。
続きを読む

Brunei Busking(2) +ジェルドンパーク遊園地探索記

有料から続く、ブルネイ日記更新。一部無料で読めます。

   * * *
休止のお知らせを更新してからですが、状況が好転しました。

その更新からすぐに、運よく、応急処置でPC復活でき、通常更新できました。

ただテンポラリーなので、安定して使うことは難しそうです。

運次第・・・Good luck

   * * *
ブルネイ・ダルサラーム国 バンダルスリブガワン2日目――昨日のフィーバーは夢ではなかった。

2016-09-22_192953

ホテルで優雅にコーヒーを自分で沸かしたりしつつ、15時まで居座って軽く食べつつインターネットの世界へ没頭していた。

その後、旅行情報を色々と調べて、
路上できそうなスポットとして、世界一豪華と名高い、ジェルドン遊園地という場所があることに気付く。

そこへ行ってみれば何かがあるかもしれない・・・

2016-09-22_193005

とりあえず、バスを待つ。
ブルネイはみんな車を持っているため、バスサービスがすごく不便。
バス停も分けわかんない・・・
2016-09-22_193018

ほんとにここに来るの?と心配になるレベル。

だが無事に来た。
2016-09-22_193040

55番バスにのって1B$でジェルドンへ。
2016-09-22_193028

30分ぐらいで着く。ここへ行くまでに色んな景色を見れて楽しかった。
2016-09-22_193139

モスクが有名でないものでも、日本人には珍しいからか絶景に感じる。

2016-09-22_193054

さて肝心のジェルドンパーク、ずばり超閑散としている。

日曜日なのに、ずばりここ大赤字らしい。国営の赤字垂れ流しな

公共事業みたいな。まあオイルマネーがあるからいいのだ。

それでもブルネイの財政は原油安で赤字なのか、以前は無料で入れたらしいここジェルドンパーク、国民は15ドル、外人は20ドルに値上げされてた。

うーん、まあいいいいバス観光だった。

結局、何かできそうな気がしなくて、マクド行ってチキン2つ食って帰る。
2016-09-22_193121


以上、55番バスに乗れば1ブルネイドルで片道いけますが、物好きな人以外はあまり観光価値ないかと。まあ10億ブルネイドルかけて作られてるらしいですが・・・。

次、有料編、Busking編へ続きます。

極秘ネタのため、無料公開することは生涯ないでしょう・・・。

有料公開:Brunei Busking(2)


ちなみに、あるブルネイ人とカフェへ言って、こんな会話をしました。

「キミの宗教はムスリムかい? 僕は最近、宗教を信じることはいいことだと思うんだよね、生きる理由をくれるだろ? 無宗教の日本はすぐに自殺する・・・」

※有料編へつづく続きを読む

休止のお知らせ

Good morning

今、わたしは海外にいます。

普通なら、海外でもラップトップからwifi使ってブログ更新などやっていたわけですが、トラブル発生しました。

具体的には、電気系統の故障で、海外よく行きますが、初めてパソコン使えなくなる…

その他、スーツケースも破損、大破一歩手前、さらにusb充電までおかしくなってきて、神がわたしにスマホもパソコンも捨てろとお告げしてるかのような現状です。

まぁ、一週間近くパソコン触ってなくて、世の中の重要な出来事とは全く離れて大自然と共にアナログな生活してるわけで、そういったことの大切さも思い出し、自分にとっていい浄化活動だなと。

前から感じていたが、モノが壊れるタイミングには意味があるのかもしれません。

不便になるからこそ、見えるものがある、出会える人や事がある。

image

まだまだ見るべき世界は広くて、インターネットというお手軽な利便性や享楽に浸っていると、気付かないうちにどんどん大切なモノを失っていたのかもしれないと、ふと気付かされた。

image

image

image


以上、色々な事があって、サイトの更新はできない状態ですが、今そろそろ余裕が出来つつあるので、何かしら更新できればとは考えています。

が、ブルネイ等の書きかけのものなどは日本帰るまでパソコンないため、来月までは復旧できなさそうです。

また、方法は探してみますが、一旦休止中ということで。

TAKK!!

iPhoneより更新

Brunei Busking (1)

海外での秘密の路上の話を書きます。

3本立ての予定ですが、無料で公開することは絶対にないネタで口外厳禁です。

続・謎の国、ブルネイ・ダルッサラームへ


※Note 有料版限定記事
Somebody support me , I can keep on my Weblog, thanks.

2016-09-11_211302
続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
livedoor プロフィール
※当ブログを紹介&盛り上げて頂けると幸いです↓
最新コメント
follow us in feedly




  • ライブドアブログ