この道の果て 
作詞、作曲、編曲:石川晃次 
All Instruments: Koji Ishikawa 
Drums: Nino Regalado 
Bass: Soc Mina 
Guitars: Noel Mendez 
Trumpet: Kenichiro Naka 
Trombone: Taisuke Ozaki 
Saxophone & Horn Arrangement: Ryoichi Yamaki 

アルバム図南の翼の一曲目には最も相応しい曲がこれです。この曲は1998年に制作した曲だから、今から12年前、自分が19歳の時に書いた曲です。自分に取っては最も要になる一曲です。この曲は生涯、自分の最も軸になる曲だなと改めて32歳の今になって振り返ってみても思います。 

もう当時から、自分が目指すべき方向というのが明確に見えていたし、実際に今、自分が30代になって、ある程度の人生経験を得てから、20代に出会って来た一流ミュージシャンらと再レコーディングしてみると本当にこの曲で表現したかった事が判りやすくなったと思います。歌詞、曲、アレンジ、全てにおいて非の打ち所の無い完璧すぎた楽曲の一つだと思います。もう、死ぬまでこの曲は歌い続けると思います。 

フォト
ニューアルバム「図南の翼」の先行販売予約の受付が始まりました。希望の方は発送先を明記の上メールにてご連絡ください。発送は12月上旬の予定となります。