2008年12月18日

車&板カスタム

478123b4.jpg

今日は休み(≧ε≦)

起きてから三次に野池巡りリベンジしよう思ったが眠い&ダルい…(*_*)


前からばーちゃんにタイヤ交換頼まれてたので変えてあげました!

冬用のタイヤ見てぶり笑た
b6227a38.jpg

ダイレクトプレー(笑)

てかばーちゃん見たら分かるよ
ヾ( ̄○ ̄;)

自分含めてオレの家系みんな天然成分配合されてまーす(笑)

続いてレジャー用マシン貼っとるステッカーを貼り替えました♪

ずっと貼ってたステッカー

1ba6e6a3.jpg

22inDUB

前から他のステッカーを物色しまくり見つけたのがこれ♪


1a413f8e.jpg

なんのステッカーか分かる??(笑)

このステッカーに一目惚れしてから、やっと手に入れた(^_^)v

分かった人はさすがじゃ(≧∇≦)♪

ステッカー貼り変えただけで雰囲気が変わりましたぁ〜↑↑



むかしからステッカーぶり好きです!!


続いてスノボド板☆


板にはステッカー貼らん派です

しかし2シーズン目に突入ということで気分転換にペタペタしちゃいました〜!

昨シーズンにオソラの事務所で貼られたワケワカメなこのステッカーは部屋の冷蔵庫へ(笑)

63eab6ea.jpg

このステッカー貼ったらオニャノコにモテモテで!

言われたがモテモテにはなれませんでした
p(´⌒`q)


ペタペタカスタムした板

1f27e17a.jpg

前に貰ってたLcLステッカーは全て貼った(≧∇≦)

これで新しい気分で滑れるハズ( ̄∀ ̄)♪

暇つぶしに昨日パゴスでこーたアジキャロ用のシンカー作りました

e7e219b2.jpg

このシンカーをこーたら結構します…

しかも手作りしたらチューブの長さが自由自在♪

レインのアジキャロは5、600円…

この量で350円でおつりきますo(^-^)o

c2514099.jpg

良くない???

ちなみにチューブの色はクリア、赤、黒の三色選べまーす(笑)


チューブを長くすればその分フォール速度を遅く出来るという仕組み!

ただ潮の流れが速いトコだとその分抵抗受けちゃうんで

そういう時はその場でチューブを短くカットするか重たくすればバッチリ(^_^)v

次の釣行がちょー楽しみでたまりません
ヾ(´ー`)♪


じゃ(;∇;)/~~


kojikakeda at 18:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

12/17(水)坂町周辺☆メバリング

676e0c25.jpg

シーズンイン!!

先週土曜日に浜田でホゲたのがくやしすぎたので今日は瀬戸内にリベンジ(笑)♪

仕事おわってまずはパゴス責めました
ε=ε=┏( ・_・)┛

アジ用のワーム数種類購入
6819ea88.jpg
チューブとオモリはアジキャロ用です

長いD.Sワームさがしよったんだけど売り切れ(*_*)

個人物を2本お裾分けしてもらいましたぁ(^_^)v

上関タックルの補充完了♪

今日は昨年も通いまくった仁保&坂周辺

仁保といえば…

岡田さーん♪♪♪

7d525a5a.jpg

一番右の人ね(笑)

トミ子ブログ引用♪

スノボ友達です


電話したら丁度サイオトの帰り道

強制的に呼び出しますた
ヽ(´ー`)


19:30某桟橋到着

先週日曜に購入したnewロッド『フィネッツァ762US-L』のデビュー戦☆

潮下がって浅いです!!

0.6gコブラに1.5inスクリューテール(クリア)で開始♪


いきなりバイトきたが乗らん

2投目で最初の画像の魚がヒット♪

乗った瞬間相変わらず気持ちいい
( ̄∀ ̄)

ファイトは根に入ろうと走るけぇドキドキもんっす

表層に浮いとる気がしたんでひたすら水面直下引いた

ティップに微妙な生命観ぽい重みが乗った段階でフッキングしたら乗る♪乗る♪

アジで鍛えた違和感フッキングの成果なんかね
(´ー`)


開始30分くらいで二桁確保♪

ここで先週土曜日に購入したカブラヘッド導入した!

釣れよった重さに近い0.75gを使用

釣れてたとこに投げても反応ない(*_*)

やや暗いとこに入れて表層引きで初カブラ魚ゲット

53b602a4.jpg

えートコにかかっております(^_^)v

ポイントを数十m移動して荒らしてないポイントでカブラからスタートすると…

入れ食い!!!!
( ̄∀ ̄)

7投連続で釣れちゃいました♪

釣れてくるサイズは10〜15センチ

MAXが19センチってトコ♪

b61b694f.jpg

↑こんなこまいメバル君でさえも丸飲み…

今まで丸飲みされた事ないけど今日は5匹くらい飲まれた(*_*)

ティップに集中して違和感であわせて乗せよるのに。。。

カブラパワーがスゴいんか
newロッドの乗せパワーがスゴいんか

いつもと違うメバリングに満喫〜

親がメバル食べたいいうけぇ13センチくらいからをキープ♪

開始1時間でこんくらい(*^o^*)

c6401a48.jpg

おみやげ確保成功(笑)

アジのファイトも楽しいがメバルもよー引くのぉヾ(^▽^)

と、竿を置いてメバル君達を写メりよるとこに岡田さーん♪が徒歩で登場

さすが近所(笑)

岡田さーん♪は毎年こんな近くにえーポイントあるのにバスロッドでメバリングしよる(^w^)

昨年はバスロッドで20前後を結構釣りよった(笑)

今日はバイトが繊細なようでバスロッドキツい雰囲気…(*_*)

おれの予備のメバル竿レンタルしたらティップの繊細さが分かったみたい♪

しかし。。。

岡田さーん♪の庭であるにもかかわらず絶不調(^w^)

気分転換に昨年良かったポイントチェックをする為にドライブ〜
ε=ε=┏( ・_・)┛


地磯チックなトコ到着

満潮に近づいてて足場少ない(*_*)

こまいバイトばかり

豆1匹げと

小さな漁港に移動
ε=ε=┏( ・_・)┛

アジじゃないけどこまい魚の群が防波堤を囲んどる(笑)

豆1匹げとして移動
ε=ε=┏( ・_・)┛

最初の桟橋に戻った♪

満潮の為か入れ食いポイント探るもバイト減った…

おそらく干潮の時はそこに大量にメバル君が溜まって入れ食いになったが満潮になると魚が散っとるキガス!!

それでも流れもあり変化のあるポイントなんでボトムを探りよったらやっと乗った(*^o^*)♪

と思ったらぶりドラグ出てそのままバレた(T_T)

なになにー???

メバル君もかけたらドラグ出る事あるけど今日くらいのサイズなら早く浮いてきよったが…

まあドンマイです


フックサイズを落としてショートバイト対策&ロープ対策してみたがショートバイトは逆にもっと乗らんくなった…

10本くらい掛けて全てファイト中バレた

かかってないんじゃろね〜

やっぱりおれ的にはフックサイズは4番が一番合ってます(^_^)v

25時終了&解散!


向洋から府中抜けて戸坂コースがオレの通勤コースなんじゃが…

府中一帯が夜間工事で通行止め(T_T)

いたるとこに警備員

たいぎーけぇ広島東インター方面抜けて白木→向原コースで帰宅したのが大誤算!!

田舎道眠い&霧ヤバス(;_;)

以後気をつけます(笑)

メバルの煮付け

77a29766.jpg

ウマす\(^ー^)/


これからまだまだ釣果良くなると思うので始めるには絶好のタイミングですよん
(≧ε≦)♪

じゃ(;∇;)/~~


kojikakeda at 09:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月16日

有吉ブーム

41f6201d.jpg
以下コピペ(笑)

せこい?
( ̄∀ ̄)

汁男優とクチビルおばけがツボです
(^w^)


「アメトーーク」でおなじみ、有吉弘行のネーミングセンスは神!!
■□■有吉がつけた代表的ニックネーム■□■
・品川祐(品川庄司)→『おしゃべりクソ野郎』
・庄司智春(品川庄司)→『筋肉クソ馬鹿野郎』
・徳井義実(チュートリアル)→『変態ニヤケ男』
・脇田寧人(ペナルティ)→『クソすべり芸人』
・MEGUMI→『おしゃべりオッパイ女』
・蛍原徹(雨上がり決死隊)→『へらちょんぺ』
・兵藤大樹(矢野・兵藤)→『メスゴリラ』
・タモリ→『昼メガネ』
・矢作謙(おぎやはぎ)→『言い訳クソメガネ』
・狩野英孝→『クソ煮込みうどん』
・misono→『エロみっともない』
・田中直樹(ココリコ)→『ネクララクダ』
・麻生太郎内閣総理大臣→『甘栗』『エヘンムシ』
・千原ジュニア(千原兄弟)→『屁理屈ガイコツ』
・関根勤→『説明ジジイ』
・富澤たけし(サンドウィッチマン)→『哀しきモンスター』
・伊達みきお(サンドウィッチマン)→『田舎のポン引き』
・博多大吉→『病み上がり』
・ユースケ・サンタマリア→『パジャマ顔』
・井上和香→『クチビルおばけ』
・しずちゃん(南海キャンディーズ)→『モンスターバージン』
・山ちゃん(南海キャンディーズ)→『汁男優』

すべてに納得し爆笑してしまうそのセンス。
一度地獄を見ているからこそ言える悪口…ならぬアドバイス。
「お前地獄見た事ねえだろ!!」



悪口を言って笑いを取る「毒舌キャラ」を貫くのは難しい。ブラックジョークの伝統が根付いていない日本では、人を悪く言うことは基本的にタブーとされているからだ。
しかも最近のテレビ界は、昔よりもはるかに規制が厳しい。バラエティ番組でのちょっとしたイタズラや口論が「いじめにつながる」などと批判されてしまうご時世だ。日本の風土にも馴染まないいまやテレビで彼の姿を見ない日はないというほどの人気を誇っている。
今の有吉は、毒舌キャラに必要な2つの条件を備えている。
1つは、鋭い批評精神があること。的外れな悪口をいくら繰り返しても、人を笑わせることはできない。今まで誰も言っていなかったけれど、実はみんなそう思っていた、というようなことを悪口の形で提示できれば、それがブラックな笑いを生む。頭の回転が速く、的確な批判を瞬時に繰り出すことができる有吉には、毒舌の才能があった。
もう1つは、悪口を言っても許される人間であること。知っての通り有吉は、デビュー当時に『進め!電波少年』(日本テレビ)のヒッチハイクの旅で大ブレイク、一時は日本中で知らない人はいないというほどの人気者となっていた。しかし、ブームが過ぎ去るとみるみるうちに落ちぶれて、明日の生活にも困るほどの絵に描いたような転落人生を送ることになった。
雑誌『m9』(晋遊舎)のインタビューで有吉はこう語っている。
「売れない時期が続いてやさぐれたっていうことで、『やさぐれて当然だ』っていうバックボーンは作れたんじゃないですかね」
頂点からどん底への転落、という経歴を持っているからこそ、有吉の放つ毒には捨て身の力強さがある。そして、その経歴を視聴者の多くが知っているからこそ、どぎつい発言がぎりぎりのところで中和され、大きな笑いにつながっているのである。


(;∇;)/~~


kojikakeda at 18:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)


月別アーカイブ
楽天市場
記事検索