2013年06月

2013年06月29日

仕事帰りに釣り。

たまたま仕事が早く終わったので急いでボート取りに帰ってGO!GO!フィッシング〜
画像1

17:00スタート

たまたまおりべくんも仕事帰りに釣りにきてました

魚探無しなので聞くとこによると本湖22℃くらい。
アウトサイドが25〜26℃らしーです

今日は昨日の釣りを近所のダムで再現出来んかやりたくてきてみたんです

釣れるイメージそのまま持ち込んで普段釣れる気が全くせんカバーをひたすら撃ちました

カバーの下でジグが落ちて来るのを口を開けて待ちよるイメージです(笑)

落ちパクでラインがギューン‼と走ったのでバシッと合わせたりました
画像1

ヨンパチ‼

この落ちパクで釣れる魚は勝手な想像ですがエビ食べよるサカナな気がします。


おりべくんはベイトネコの特訓中で二本抜いてました


そして真っ暗になるまでスロープでだべって帰りました

釣行回数増えるとサカナとの距離が近くなるような気がした初夏。
画像1




kojikakeda at 22:31|PermalinkTrackBack(0) ブラバス 

2013年06月28日

ジグの日。

1人のんびりチャプリンしてきました〜
画像1

9:30スタート

水温22〜26℃

大雨時にスロープが一時閉鎖されてたのでどんくらい濁りが入ったんかなと気にしてましたが思ってたよりキレイ
浮きゴミもオイルフェンスまではほぼない感じ。

今日のテーマはベイトしぼり‼
ダムの水もリフレッシュしたことだし一からお魚探します

フル満水の岸際にはベイト湧いてます
この時期ディープの女子会会場エリアをやってみるも反応無し。
せっかくフル満水のカバー天国になってるのでジグ撃ってみるとなかなかの高反応
画像1

カバー撃ってサカナ釣るの久びさなんですけどー

三本連チャンしてから、フェンス沿いのベイトボールにプロップペッパー引いてみたら一撃
画像1

めちゃくちゃ引きました

このルアーはトーナメンター北先生に教えてもらったんですが、リザーバーのアフター回復くんにすごい効くらしいです

久しぶりにカバーにジグ撃って高反応なのでカバー撃ちメインで組み立てー

濁りが入ったお陰で大好きな近距離カバー撃ちで流せます
画像1

こんなサイズもジグ丸呑み

カバーにサカナが居たら落ちパク状態。数回、着水と同時にパクッ‼となることも
サカナは口開けてジグが落ちて来るのを待ちよるような感じです(笑)
画像1

いろーんなカバーを撃ちよるとおるカバーとおらんカバーの条件が少し分かりました

このカバーはアタリと思いながら撃ったら連チャン
画像1

超楽しい

よかったカバーのタイプは二種類。
おれの感覚ですがアウトサイド側にある流木&浮きゴミ。
もう一つは湖流が直に当たる岩盤。のほんのわずかな浮きゴミ。
画像1

サスペンドしててフォール速度もいろいろ試したけど10gジグにEG社のソフトシェルカラーがフィーバー

ジグだけで30本くらい掛けてー。捕れたのは15本

ほんとバラし癖つきました全部ランディングでバラしてるのでー

フッキング甘いのもあったけどバラし過ぎですねー

久しぶりにジグロッドでフルフッキングしまくったので最高に気持ち良かったです
画像1



おまけ(笑)
画像1







kojikakeda at 21:30|PermalinkTrackBack(0) ブラバス 

2013年06月23日

山陰ドライブ。

嫁さんとたまたま日曜休みが重なったのでドライブ行ってきました

気になりよった開通したばかりの高速乗って山陰へワープ‼
画像1

予想外の人の多さにビックリ

駐車するまで40分くらいかかりました
ノープランドライブなのでしょうがないか

昼メシ時でどこのお店もごった返してました
なるべく空いてそうなお店に入って五種蕎麦食べました
画像1

ここまで来たので一応食べとかんといけまへん!まー、雰囲気大事です。

人混みを離れて日御碕へー
画像1

定番のルーティーンですね

来るの何年ぶりだろー

人も少なく快適です

断崖絶壁のチンサムごっこして遊びました
画像1

見下ろすとお股がヒューっとなります。


巨大サザエさんと焼きイカせめました
画像1

サザエがめちゃくちゃおいしー‼

醤油が入ってるんだと思ってたけど醤油、みりん、日本酒のダシで、そこにサザエさんのダシも仲良く溶け込みウマスっ‼

ビアー🍺が欲しくなりますね
画像1


たまには気分転換にドライブ楽しいです。

でも釣りしたかったー(笑)

開通したばかりの高速はうーん。ってのが正直な感想。
無料なのでしょうがないかなっと思いますが、有料道路ならば不満多発でしょうね…。
いろいろ事故多くなりそうな場所があったので巻き込まれんように走らんといけませんね。

ドライブの日曜日でした。



kojikakeda at 20:43|PermalinkTrackBack(0) 日常ネタ 

2013年06月20日

梅雨祭⁉

昨日の夕方。イイ感じに雨が降り増水気味のダムを見学

ビッグベイトをチョイ投げ。したらオイルフェンスにガッツリ引っかかりました

翌朝。
画像1

大雨で大増水してる中、引っ掛けたルアーを救出する為に出撃ー

あまりに大雨のニュースしてるので朝一は見合わせてダムの様子だけ見に行き、大丈夫そうなのでボート取りに帰りました。ジモティーバンザイ

一晩で3mくらい増水してます。渇水気味だったのでまだ通常水位より少なめですが、浮きゴミが結構散らばってます。


9:00スタート。
水温 本湖22〜23.5℃
濁流16〜17℃

まずは美味しそうなスポットを無視してオイルフェンスへルアーの救出へ
しかーし。想像以上の濁流の為、ルアー全く見えず…

諦めて釣りしました

支流の水が増水してイイ雰囲気のインレットが出現してたのでティンバーを流心へ入れてゴリ巻きしたら一撃
画像1

よー引きました
プリップリの回復ゴーマル君でした

ものすごい流れの中で食ってきたのでもうやることは決まりました
インレットをティンバーでランガン。男の釣りですね

濁りが少しとれたタイミングでフェンス沿いを流すと見事ルアー発見‼
画像1

テンソンアーップ

大雨後の定番インレットへ

手摺が微妙に水面から出てボートポジションがむずい。手摺にギリギリまでボート寄せたら取り込みやすいけどサカナにきづかれそう…。

一発勝負でエレキの惰性で近づき流心脇の反転流へティンバー‼

あれれ?食わん。次は流心へ

アップにトレースしてティンバーのクランキング。黒い影が猛スピードで追いかけてきてピックアップ寸前で食って〜反転するまでためて〜

フッキングバッチリ

手摺の向こうで掛けたのでタイミング見計らい、せーので抜いたー!

どっぼーん!
画像1

やってもーたむちゃくちゃデカかったーーー

もう少し丁寧にすればよかった

悪夢はまだ続きます(笑)

チョイと休憩がてらバドを改造して連結チューン

これもピックアップ寸前でモワッ‼

でかい真下に突進しだしたのでクラッチ切ろうと思った矢先、パチンっと切れました

ここは絶対おるでしょーな、ところをティンバーで表層流すと全く出ず
よそ見しながら流したらドッパーン!

フッキングもバッチリ決まり今度こそ取るぜ〜

って8の字かきながら慎重にランディング…

しよったらポロリ

意味がワカリマセン。フック二個ともガッツリ掛かってましたけどー

こんなにフィーバーしてミスばっかりー。

フックも交換してラインもこまめに結び直して準備万端!

濁流エリアに入ってカバーの裏側に出来た水のヨレを撃ちました。ティンバーで

数秒デットスティックさせてからのトゥイッチをチョン、チョン。

するとユラ〜ッと黒い影が浮いてきてティンバーを押さえつけるよーなバイト‼

今日のうっぷんを晴らすフッキングをかましたりました

これもデカイ

流れに乗ってよー引きます。寄せてきて慎重に〜ランディング。


ってまたですもー意味がワカリマセン。本気でダムにサオ投げかけましたー

釣り人生の中でここまでゴーマルサイズをバラしまくった経験ないですからね

メンタル鍛えて出直しですな。

昼おわりー

今日釣らんでいつ釣るんっていうくらいのボーナスDAYだったのにねー。
画像1









kojikakeda at 17:46|PermalinkTrackBack(0) ブラバス 

2013年06月13日

梅雨のはずが真夏日。

12日の水曜日にGO!GO!Black行ってきました
画像1

朝から日差しが強い

実は一週間前にも嫁はん連れて行ったんですが…

昼間の3時間やったところで湖上でケンカ勃発
撤収

3時間やった雰囲気だけでもわかるほどの激シブ状態だったのですが、釣れそうにない状態で特訓するため気合い入れて出撃〜

9:00スタート。
水温24〜28℃

岸パーパー流したところで釣れそうにない状態なのでちょいと深いところ狙いました。

開始30分ですんなり45くらいの掛かってやたら引くので遊びよったら、逃げられましたー

先週来たときに感じたのがベイトとなる小魚が至る所にぴちゃぴちゃやってますが食べよる気配がないです。たまたま岸ぎわでスクールと遭遇したので観察するとエビを食べてました。もちろん小魚食べよるのもおるはずですが、こんなにベイト湧いとって捕食しよる雰囲気ないのでまだ回復個体は少なめな予感。

ダム自体も渇水気味でどんよりな感じ〜。先週に比べて2m減水してました。

消去法でポンポン打ちながら上流へー

水深5〜10mくらいまでベイトがたくさん映るのでテンポの早いフットボール入れつつ、ここぞと思うスポットにはジグヘッドワッキー投入。

エビ食いよるならスモラバかなと思いつつも前回ジグヘッドワッキーがフィーバーしたのでイイ流れを持ち込んでみました

ちなみに1本目もジグヘッドワッキーです

こまいバイトあるけど釣れませんね

あまりベイトにBlackがリンクしていない感じかなと。

うだるような暑さだけどリベンジに燃えてるので集中モード
画像1

中流の4〜5m定番スポットへ。

こまーいギルっぽいバイトをかわしつつやっとこさ一本
画像1

教科書通りの魚ですねー。

スクールがベイトに着いてウロウロしよるやつを待ち伏せ作戦。

この後のもう1投でも掛けたけど抜けた〜。で、その後はギルバイト…。


上流の真っ直ぐの筋は農薬の泡がたくさん浮いてます

なんかちがーう

右側の筋は防火水槽になってます
画像1

たとえここがフィーバーポイントだとしてもロケーション的にパス

ダムの流入量があまりに少ないのでフレッシュ感が全体的になさすぎですね!

それでも湖流が当たる複合要素のあるトコを探しウロウロ。開き直って真昼間にスビナベをスローロールしよるとカツーン!って二回あったけどブレード食ってきとるよーな感じで乗らず。

いつもなら押し通す展開ですが今日はリベンジなので確実性の高いディープ釣り。

釣れた再現狙い。

巨ギル
画像1


もう少し粘るとえーサイズ掛けるもランディング直前にポロリ


夕方はまさかの豪雨

イイ雰囲気なのでスイーパーとプロマジックの表層責め。

しかーし。二発バイトあるも乗らず。

ベイトが全域で大量にぴちゃぴちゃやってるにも全くボイル起こりません。
画像1

釣れるイメージはものすごくあるんですけどね〜

修行あるのみ‼



kojikakeda at 17:40|PermalinkTrackBack(0) ブラバス 
月別アーカイブ
楽天市場
記事検索