インフル、早くも流行入り

DSCF0182
実際当院にも1週間前になんとB型インフル患者さんが来られ即治療しました。例年とは違った流行り方をしています。早く予防接種を!!。今シーズンは流行シーズンの長期化が考えられます。インフルに既にかかったとしても予防接種を受けることをお勧めします。理由はインフルには数種類のタイプがあり予防接種はそのすべてを予防する注射です。予防接種をしていないと1シーズンにA型、B型2回かかる場合も多々あります。

インフルエンザワクチンの在庫

ワクチンの在庫が少し品薄になってきています。何とか早めの接種をお勧めします。明日、明後日といわず出来る限り早期の接種を。納品ストップ次第終了となります。ここ数年急に納品ストップが続いていますので。DSCF0137 - コピー

インフルエンザ予防接種について

開業以来予防接種を実施てきましたが最近になってやっと早めの予防接種を理解して受けて頂ける傾向になってきました。当初は12月下旬に受ける習慣?が多くひどい状況でした。今シーズンは特に9月?インフルエンザが流行ったとニュースがあった事もあり予防接種を早く受けたいという患者さんが多く、今までにかなり多くの方が注射済みとなりました。しかし今シーズンの珍しいニュースに関係なく本来は流行る前に余裕をもって接種を受けて抗体を作らないと意味がありませんので11月下旬までに受けることが正しいのです。特に子供さんは抗体ができにくく2回の接種が必要ですので早め早めの予防接種をしてください。13歳以下の子供さんは1回2650円です。お子さんが多いご家族にとっては少しの違いでも合計金額が大きく違います。少しでも安いほうが助かりますよね、ご利用ください。DSCF0420
ギャラリー
  • インフル、早くも流行入り
  • インフルエンザワクチンの在庫
  • インフルエンザ予防接種について
  • インフルエンザ予防接種中!!
  • 学会出席のための休診のお知らせ
  • インフルエンザ予防接種予定より早く開始!!
  • 2019-2020年インフルエンザ予防接種開始します。
  • 介護保険・高齢者の施設入所についての院内勉強会行いました