no title
no title

1: ノチラ ★ 2017/08/15(火) 17:20:08.64 ID:CAP_USER
Androidを開発するGoogleはiOSを開発するAppleのライバルですが、iOSのデフォルト検索エンジンになるためにGoogleは、なんと30億ドル(約3300億円)という破格の契約金を支払っていると報じられています。それにもかかわらず、この契約はGoogle・Appleにとってウィン・ウィンの関係だそうです。

アライアンス・バーンスタインのアナリストのA.M. Sacconaghi Jr.が、「GoogleがiOSのデフォルトの検索エンジンに指定してもらうためにAppleに支払うライセンスフィーが、年間で30億ドル(約3300億円)である」との予測を投資家向けの報告書内で明かしました。

iOSのブラウザSafariの検索エンジンは、Google、Yahoo、Bing、DuckDockGoから選べますが、デフォルトでは「Google」にチェックが付いており、検索エンジンとしてGoogleを使う事になります。もちろんユーザーでGoogle以外の検索エンジンを指定することは可能なので、Googleはこのデフォルト検索のチェックをつけてもらうためにAppleに年間3000億円以上の金銭を支払っている、というわけです。

「2014年にiOSのデフォルト検索エンジンの地位を約束してもらうためにGoogleがAppleに支払った金額は10億ドル(約1100億円)だった」と裁判記録から明らかになっていることから、契約料は3年間で3倍に跳ね上がったことになります。


Appleにすれば検索エンジンの指定にかかるコストはほぼゼロであることから、30億ドル分はまるまる利益ということになり、これは2017年のAppleの営業利益の5%を占め、過去2年間の売上成長の25%を占める可能性があるとSacconaghi氏は述べています。

Appleにとってみれば濡れ手に粟のような契約にも思えますが、Googleにとっても検索エンジンのデフォルト指定のメリットは大きいのだとのこと。Sacconaghi氏によると、Googleのモバイル検索収入の約50%がiOSデバイスからであり、モバイル検索からの収入は30億ドル(約3300億円)を支払ってもなお儲かるのであり、巨額のライセンス契約はGoogle・Apple双方にとってウィン・ウィンの関係なのだそうです。

モバイル端末OSではAndroidとiOSという完全なるライバル関係にあるGoogleとAppleですが、互いにとってメリットになるならば良い関係性を持つという、ハイテク企業の柔軟性がよくわかる事例となっています。
no title


http://gigazine.net/news/20170815-google-pay-apple-for-default-serch/

2: 名刺は切らしておりまして 2017/08/15(火) 17:23:32.07 ID:E8r+6a66
むしろ使用料払えの方が良くないか?
いまどきYahoo!なんかつかわんだろ

35: 名刺は切らしておりまして 2017/08/16(水) 00:59:32.59 ID:8H6RooTP
>>2
画像検索はyahooの方が使いやすいから
そっちを使ってる

37: 名刺は切らしておりまして 2017/08/16(水) 01:12:40.10 ID:CtEjPobM
>>35
Yahoo JAPANの検索エンジンはGoogleエンジンを採用してる
(一時、独自のものを使ってた時期もあったけど戻った)
違うのは広告のはさみ方やUI程度

4: 名刺は切らしておりまして 2017/08/15(火) 17:51:20.98 ID:nhrU0aVD
払わなくてもググるんじゃね?

19: 名刺は切らしておりまして 2017/08/15(火) 19:14:07.36 ID:O0g+i7JD
>>4
標準の検索エンジンを使う奴が多いんじゃね?

6: 名刺は切らしておりまして 2017/08/15(火) 18:00:59.08 ID:ELEuftM2
日本にこういう企業があったら「虚業だ-」とバッシングするだろうなw

75: 名刺は切らしておりまして 2017/09/06(水) 21:54:55.13 ID:pFC5IKJ6
>>6
ほんと日本人は馬鹿

7: 名刺は切らしておりまして 2017/08/15(火) 18:02:55.48 ID:VPzJ5aRP
Googleの日銭稼ぎは実質それだけやもの。

8: 名刺は切らしておりまして 2017/08/15(火) 18:04:47.83 ID:7AUlHyZb
技術力無いアップルも儲けもんやな

9: 名刺は切らしておりまして 2017/08/15(火) 18:14:45.25 ID:pm0PShP7
要約

検索したら負け

10: 名刺は切らしておりまして 2017/08/15(火) 18:23:24.45 ID:B98F3PbO
検索したとして検索により一番上にきた広告リンクは絶対に踏まない

11: 名刺は切らしておりまして 2017/08/15(火) 18:23:44.30 ID:xotIRAJ1
検索エンジン作っといてその将来性に気づけなかった日本は本当に見る目ないな

24: 名刺は切らしておりまして 2017/08/15(火) 20:15:50.13 ID:I+VhIE1s
>>20
社内政争のせいで複数の検索関連技術者をGoogleに流出させちゃった某通信会社もある。

12: 名刺は切らしておりまして 2017/08/15(火) 18:26:07.25 ID:0l6lX1pE
Andoroidのシェアの方がかなり高いはずだけど
広告収入はiOSが半分もあるんだな

38: 名刺は切らしておりまして 2017/08/16(水) 01:15:37.39 ID:Ds35X1oe
>>12
アンドロ使いは基本貧乏人だから。

14: 名刺は切らしておりまして 2017/08/15(火) 18:48:49.42 ID:inpG3xL1
GoogleってAndroidが売れてもiPhoneが売れてもどっちでもいいんだな
最強じゃん

18: 名刺は切らしておりまして 2017/08/15(火) 18:59:20.47 ID:4CIu1tNt
>>14
Androidが売れた方がいいに決まってるじゃん
林檎に無駄金払う必要がなくなるわけだから

26: 名刺は切らしておりまして 2017/08/15(火) 21:17:05.38 ID:ht4/3VXv
>>18
Androidユーザーは購入意欲が低く(貧乏)、iOSユーザーは購入意欲が高い(金持ち)。
広告として金になるのはiOSだから。
AndroidのシェアがiOSより圧倒的なのにGoogleの広告収入の50%がiOSから、というのがそれを証明してる。

58: 名刺は切らしておりまして 2017/08/22(火) 21:20:26.57 ID:CLV/3InK
>>26
金持ちかどうかは分からない
エンゲル係数高い人が車や携帯の係数も高いので

31: 名刺は切らしておりまして 2017/08/15(火) 22:24:23.42 ID:2K4OVHFy
>>18
他人のふんどし使ってた方が楽に決まってるじゃん
金払うだけでいいんだぞ

21: 名刺は切らしておりまして 2017/08/15(火) 19:34:13.53 ID:Y4DkgiXu
アップルってヤクザみたい

22: 名刺は切らしておりまして 2017/08/15(火) 19:38:32.40 ID:LPCJpxJv
AppleとGoogleはライバル同士というよりは協業企業に近いんだよな
Appleのライバルはどちらかと言うとサムスンだろ

51: 名刺は切らしておりまして 2017/08/16(水) 17:40:52.18 ID:kv7i9V7n
>>22
AppleとSamsungで特許侵害訴訟を年中起こしてスマホで利益を得ることが出来る上位2社同士で
独禁法を避けることが出来るという、単なる茶番

23: 名刺は切らしておりまして 2017/08/15(火) 19:53:24.05 ID:blyHXWPJ
GoogleはFirefoxにも莫大な金払ってる。
Googleにしてみればいちばん大事なのは広告を表示してくれるプラットフォームであり
それがGoogle製品である必要はない。

27: 名刺は切らしておりまして 2017/08/15(火) 21:18:28.82 ID:Q6FvgBWq
任天堂とソニーもこんな関係を築けないもんかね?

28: 名刺は切らしておりまして 2017/08/15(火) 21:34:41.55 ID:LPCJpxJv
>>27
日本企業は排他的で自前主義だから無理だろうな

40: 名刺は切らしておりまして 2017/08/16(水) 01:20:06.51 ID:CtEjPobM
>>28
任天堂とソニーはSFCの頃まで協業関係だった
スーファミのサウンドチップはソニー製だったんだぜ?
が、N64(予定)だったハードの仕様すり合わせで折り合わず破断
あろうことか、その時もちよったアイデアをベースにPSなんて作っちゃったから関係劣悪に
以後、任天堂がソニーとお付き合いすることはなくなった

32: 名刺は切らしておりまして 2017/08/15(火) 22:59:20.35 ID:Hd93G8l7
そのうち検索が有料になったりしてな
一検索100円とか

33: 名刺は切らしておりまして 2017/08/15(火) 23:01:47.58 ID:eVgqa3WO
>>32
104の番号案内みたいやな

34: 名刺は切らしておりまして 2017/08/16(水) 00:14:04.55 ID:uw+vXgEJ
そもそもアップルは、ライバルで訴訟まで起こしてるサムスンに基幹部品のSOC造らせたり節操ないからね

36: 名刺は切らしておりまして 2017/08/16(水) 01:01:02.50 ID:Rmor1+qx
だからAndroidの父、アンディルービンは
Appleのエンジニアで、スピンアウトして
Androidを作った。そのAndroidをGoogle
が買った。全ての道はAppleに通ずる。
え、MS? まあ、頑張ってるよねw

62: 名刺は切らしておりまして 2017/08/23(水) 05:22:11.14 ID:YGmYep+y
>>36
>だからAndroidの父、アンディルービンは
マジックキャップなんてのもあったな…
http://gihyo.jp/lifestyle/clip/01/awt/201411/06
https://goodoldbits.wordpress.com/2017/02/17/general-magic-magiclink-15-magicians/
エッセンシャルフォンはどうなることやら…
http://www.hummingbird.style/entry/2017/06/01/233000

39: 名刺は切らしておりまして 2017/08/16(水) 01:18:50.66 ID:q5492MNB
利益をグーグルに依存してるってことだろ
毒リンゴ食わされてるのはアップル側だったとか笑えない

43: 名刺は切らしておりまして 2017/08/16(水) 02:01:14.94 ID:XWIizEMs
>>Googleのモバイル検索収入の約50%がiOSデバイスからであり、
モバイル検索からの収入は30億ドル(約3300億円)を支払ってもなお儲かるのであり


モバイル検索からの収入額もでているはずなのに書けないって事は
支払っても儲かるというレベルじゃないって事だよね。

46: 名刺は切らしておりまして 2017/08/16(水) 08:37:32.93 ID:dG9XJ1Eb
>>43
今やGoogleの収入の半分近くがモバイル広告

44: 名刺は切らしておりまして 2017/08/16(水) 05:29:58.42 ID:oCBDMMhb
ちょっと気取ってGoogle以外の検索エンジンを使ってみたい時って何がいいんだ?

50: 名刺は切らしておりまして 2017/08/16(水) 11:15:32.35 ID:pZLXWWax
>>44
Microsoftのbing使ってみれば?

53: 名刺は切らしておりまして 2017/08/16(水) 19:01:06.59 ID:z0VWfL/k
>>50
過去に使ってた。あんま気に入らなかったな

54: 名刺は切らしておりまして 2017/08/17(木) 01:13:11.21 ID:l2rbNPR+
DuckDockGoってなんやねん

55: 名刺は切らしておりまして 2017/08/17(木) 11:17:00.35 ID:jG3C3RPQ
>>54
個人情報残さないと言ってる検索エンジン
Googleの対局

67: 名刺は切らしておりまして 2017/09/03(日) 09:00:35.99 ID:zkZwGjkK
最近の検索結果がパクリゴミサイト(キュレーション、まとめサイト)しか出てこない理由。

それは、
グーグルがパクリゴミサイトを利用して広告収入を得ているから。


90 : クリックで救われる名無しさんがいる2016/12/10(土) 02:58:38.59 ID:ivKMBuk/0
今回の件、日本が先行してる問題みたいやね。

ここ数年でQ&Aやまとめサイトのレベルが下がった。というよりグーグルのアルゴリズム変更の結果ダメなサイトを検索順位を上げてる。

グーグルの日本法人が、日本の今のトレンドとしてまとめサイトを上位と提案してる可能性がある。

とにかく新しいページを優先させてるのは気になった。

あと、まとめサイトの究極の形がグーグルだからなあ。他のサイトのコンテンツを利用しているという意味ではね。


91 : クリックで救われる名無しさんがいる2016/12/10(土) 03:04:39.24 ID:N9ju9KJC0
>>90
某ヘルスケア系キュレーションのベンチャーの中の人によると、某検索エンジン大手の営業マンがわざわざ来て、
御社のキュレーションサイトは凄いんで通常のアドセンスのルールとは違う優遇プログラムにご招待します
って営業にしつこいほど来たって言ってた。
近頃のキュレーションの広告枠はとんでもない金額がつくので、検索エンジン大手と某広告代理店で取り合いになってノルマ達成するためにお互いがどんどん優遇策出すような状態にあったみたい。
ちなみにDeNAよりも小さいスタートアップの話ですよ


92 : クリックで救われる名無しさんがいる2016/12/10(土) 03:50:48.35 ID:N9ju9KJC0
上の書き込みの補足について調べてみました。


某検索エンジン大手は、検索エンジンの結果をアドセンスのクライアントのために操作することはない。
正確に言うとヒルズの奴らはやりたくてもマウンテンビューのやつらが邪悪になるなと言って許さないし、システム的にもわざわざやることが難しい。

それでも数字をあげたいヒルズの営業部隊は、日本語特有の文化として、まとめサイトみたいなのが必要だと訴えてみたり、
日本語に関わる開発はヒルズでも一部主導権を持ってるので、そのようなサイトを優遇していくことでクライアントの広告収入が結果的に増えることに気がついた。
他のやり方としては、HTML5に準拠したソースコードのページを優遇することで、老朽化した個人サイトを突き落として大手を優遇することに成功した。
その大手はつまり最新のアドセンス改定についてけるような開発体制がある会社ということ。

まあ、その結果どうなったかは皆さまご存知だろう。

もう1つ言うと、ヒルズの日本法人はマウンテンビューと組織が完全に別なわけではなく本社と人の行き来はかなりある。
その点はヤフーとか他の外資とは異なる。それでも日本法人のやつらはKPI求めるタイプの人間ばかりになってしまって本社ほど心に余裕がない人が多い。

それに日本法人は今回炎上した会社と恐ろしいほど社風が似ている上にコンプライアンス守る気もあまりないが、
某社と違って自分たちが圧倒的なブランドでグレーゾーンを押し切っても逃げ切れることをよく理解してる。
それにいざ、取引先が炎上しても自分たちは安全な場所に居続けることが出来ることも自覚してる。
今回も一連の事件を受けて我々は検索アルゴリズムの改良提案をしましたとか日本法人のブログでさらっと書いて第三者風にして逃げる方針。


だそうです。
いかがでしたか?
※この記事には一切の責任を負いません。

68: 名刺は切らしておりまして 2017/09/03(日) 09:01:12.43 ID:zkZwGjkK


2017年2月3日金曜日
「ウェブマスター向け公式ブログ」にて

日本語検索の品質向上にむけて
「Google は、世界中のユーザーにとって検索をより便利なものにするため、検索ランキングのアルゴリズムを日々改良しています。
もちろん日本語検索もその例外ではありません。その一環として、今週、ウェブサイトの品質の評価方法に改善を加えました。」



>今回も一連の事件を受けて我々は検索アルゴリズムの改良提案をしましたとか
>日本法人のブログでさらっと書いて第三者風にして逃げる方針。

>今回も一連の事件を受けて我々は検索アルゴリズムの改良提案をしましたとか
>日本法人のブログでさらっと書いて第三者風にして逃げる方針。

69: 名刺は切らしておりまして 2017/09/03(日) 09:01:44.00 ID:zkZwGjkK
グーグル日本法人は前科もの
朝日新聞KY並みの自作自演
グーグル1ページ目は全てSEOに汚染された広告と考えた方がいい

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO10348060W6A201C1000000/?df=2
>日本で最初にステマが話題になったときも、検索エンジンがからんでいた。
>やや古い話だが2009年にグーグル日本法人が新サービスのプロモーションで、
>ブロガーに有料で記事を書かせ、検索結果のランキングを上昇させたことがある。
>しかし、この手法自体がグーグルのガイドラインに違反しており、
>グーグル本社から日本法人がペナルティーを科されるという笑えない展開となった。

DeNAの手口はグーグル日本法人を参考にしたんだねw

71: 名刺は切らしておりまして 2017/09/03(日) 09:02:23.98 ID:zkZwGjkK
Google検索で他社よりもGoogle製品の広告が優先的に表示されていたことが調査により判明
http://gigazine.net/news/20170120-google-search-own-product/
Googleで検索を行うと、検索結果と合わせて検索内容に関連した広告が表示されます。
The Wall Street JournalがGoogleの検索結果で表示される広告を調査したところ、
検索の91%でGoogleの製品の広告が表示されていることが判明しました。

なお、The Wall Street Journalが調査結果をGoogleに提出してから約1週間後に再調査を行ったところ、
1回目の調査で91%あったGoogle関連製品の広告が19%まで下がっていたとのこと。