http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1412422540/

1 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 20:35:40.64 0.net

どうなの教えて

BxTJCqTIUAAuZWw

3 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 20:37:04.20 0.net
支配される方の身になってみろよ

4 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 20:37:27.19 0.net
植民地支配が悪い事なのは常識だろJK!

8 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 20:38:03.49 0.net
イギリスに植民地にされてた国なんか
昔の建物なんか残ってていい感じだよな

17 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 20:41:27.87 0.net
自分たちがする側なら善
される側なら悪

21 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 20:45:49.39 0.net
なんで中国は香港のことに関してイギリスに文句も言わないのに
日本には謝罪を要求し続けるんだろうなww

23 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 20:47:41.22 0.net
>>21
「小日本」にやられたのが悔しいんだろうな

22 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 20:46:54.80 0.net
アヘン戦争とかなかなかの極悪非道なのに今さら文句言わないよな

24 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 20:48:47.44 0.net
イギリスの植民地支配は良い植民地支配
日本の植民地支配は悪い植民地支配
勝てば官軍なのよねw

25 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 20:48:53.53 0.net
日本の植民地支配はフランス型だから現地人の反感を買いやすい
その点イギリスの植民地支配の方法は優秀だったとも言える

26 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 20:49:39.53 0.net
>>25
どういうこと?

28 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 20:52:30.49 0.net
>>26
フランスの植民地支配の方法は現地人をフランス人化する同化主義政策
それに対してイギリスはビジネスライクな植民地経営
あくまでも市場としてしか植民地をみてない
まあ例外はあるけど

27 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 20:51:55.92 0.net
植民地支配から脱却しても元々イギリスとつるんでた支配層が実権握ってるしな
仲良くて当たり前

33 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 20:53:31.15 0.net
今も世界を牛耳ってるのはイギリスやアメリカなどの国々
よって日本やドイツの植民地政策は「悪い」植民地

45 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 20:58:32.95 0.net
まあ実際似たような真っ黒い種族と顔がぜんぜん違う種族見たらすぐに受け入れるのは難しいだろう

36 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 20:53:48.25 0.net
今でも植民地ってあるの?

38 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 20:55:39.62 0.net
>>36
プエルトリコ、グアム(米)
ジブラルタル、フォークランド(英)
タヒチ(仏)
などなど

まあ建前上は植民地じゃないけどね

43 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 20:56:59.81 0.net
植民地作って領土拡大していくのはワクワクするんだろうな
ちょっと憧れる

73 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:09:38.81 0.net
戦後欧州ではドイツが栄えアジアでは日本が栄えた
なぜ敗戦国が栄えたか分かるか?
それはその二つがリトルアメリカだからw
アメリカ様なんだよwwwwwwwwwwwwwwww

79 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:11:16.69 0.net
>>73
アメリカが本気に敵に廻したら怖いと思わせたとも言える

99 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:15:04.13 0.net
日本が不法に進駐した地域はないよ
むしろ日本が合法的に選びうるほぼ唯一の手段が戦争だった

105 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:18:02.30 0.net
>>99
満州から中国、東南アジア、オセアニアと全部侵略行為でしかないが

103 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:17:12.89 0.net
日本が「侵略した」といわれているのは当時の欧米の植民地だった東南アジアと、
日中戦争の時の中国のみ
その他の植民地は全て合法的に獲得してる

113 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:19:35.65 0.net
>>103
当たり前
国際連盟ができて始めて、侵略が国際的に許されるか否かの話しになるわけで
それ以前はいわばやりたい放題
ルールも非難する機関も無かったわけだから

110 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:19:19.05 0.net
侵略の定義はないけど要するに日本の行為が侵略だとするなら
日本が侵略したのは現に欧米の植民地になってた地域か狙ってた地域のどっちか
俺はそんなの侵略して崩壊させるのが正しいと思う

120 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:21:46.76 0.net
>>110
残念ながら日本の侵略は国際連盟という世界的なルールができてからの侵略
ルールが無い時代の侵略は認められていた
日本も台湾など武力で勝ち得た領土と権益を得ていた

ルールがあるのに踏み越えていったのが大日本帝国

104 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:17:33.17 0.net
日露戦争に日本が勝利してないのは日本の常識なんだが、日本の歴史教育がそのレベルかと思うと悲しくなるな

108 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:18:59.27 0.net
>>104
引き分けだけどちょっと日本が有利だね...くらい
まあ要するに日本は勝った

111 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:19:21.48 0.net
ロシア側は負けたと思ってるんだから
日本は勝った勝ったと騒げばいい
そうして既成事実を積み上げるんだ

117 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:20:28.14 0.net
>>111
ロシアの全権大使は負けてないと主張しまくって
賠償金を一銭も払わなかった

114 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:19:58.30 0.net
形式上勝ったら勝ちでいいんだよ
フランスですら戦勝国ヅラしてるんだからな

116 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:20:22.82 0.net
戦争は開戦時の目的を達成したほうが勝ちなのだ

118 :がまんの丘 ◆PD.ZwPZ.Cc4z @\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:21:22.78 0.net
>>116
その目的が曖昧だったのが太平洋戦争ですな
戦争のための戦争を繰り広げた

123 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:23:27.31 0.net
日本海海戦という戦闘では勝利したけど
日露戦争で飼ったかどうかは微妙ということか

137 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:28:42.08 0.net
>>123
日本海海戦などで勝った時に日本は既にぼろぼろ

ロシアが反撃にでようとしたところで第一次ロシア革命

日本に勝ってほしかったアメリカが仲介

一応局地戦で日本が連戦連勝してるから日本勝利

あと少しでも戦争が長引いてたら終わってた

151 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:32:05.76 0.net
>>137
樺太はどうやって取ったの?
アメリカが空爆したの?

153 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:33:09.75 0.net
>>151
日露戦争の講和条約であるポーツマス条約で
ロシアが日本に譲った

129 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:25:19.94 0.net
国際ルールなんてあってないようなもんだからなw

133 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:27:12.06 0.net
>>129
いや、日本は国際連盟にて満州の主権を中国とされて侵略だと非難されて
国際連盟から脱退せざるを得なくなって国際的に孤立化

136 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:27:45.30 O.net
常に勝者の理論が正しい
そんだけ

149 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:31:42.29 0.net
>>136
それは言えてるな
でも太平洋戦争の戦勝国でもイギリスのように悲惨になった国も多い

日本は負けたけどアメリカの庇護で復活を遂げた
一度リセットされて実力のある人が力を出せた時代だから栄えるのも当たり前という気もするが

140 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:29:56.67 0.net
日露戦争でルーズベルトが仲介したにもかかわらず賠償金とれなかった
日本は満鉄をアメリカに売り払うつもりだったが
血を一滴も流してないアメリカに利権はやれないと約束を反古にする
よってアメリカ激オコ

152 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:32:13.92 0.net
>>140
なんか代金の回収に失敗して下請けには払えないとか言い出すバカ社長みたいだな

145 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:30:56.66 0.net
力がすべて核もち常任理事国が嫌というほど教えてくれた

142 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:30:18.61 0.net
今の世界の紛争のほとんどはイギリスのせいなのに何で非難されないんだろうなww

163 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:37:07.43 0.net
香港、パレスチナ、インドパキスタン、イラクetc
世界の紛争の半分はイギリスが原因

171 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:40:09.52 0.net
イギリスってうまいことやってるんだか没落してるんだかよく分からん国だな

176 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:41:31.93 0.net
>>171
なんとか油田が見つかって今は安泰だろ

174 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:40:39.04 0.net
なんでパレスチナの問題がイギリスのせいなんだ?
理系の俺に誰か教えてくれ

190 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:53:07.03 0.net
>>174
めっちゃ割愛すると第一次世界大戦のときにイギリスが
アラブ人に対して、「戦争後に当時オスマン帝国領のパレスチナにアラブ人国家を建設することを約束」
ユダヤ人に対して、「戦争後に当時オスマン帝国領のパレスチナにユダヤ人国家を建設することを約束」

それで結局戦争後にパレスチナは国際管理という名の下イギリスが統治

199 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:58:24.62 I.net
アフリカは今もボロボロ 白人は人権とかうるさいくせに植民地化して摂取しまくってる

201 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 21:59:43.56 0.net
アフリカはナイジェリアとかケニアみたいに優等生が出てくると
武力集団が表れて全てを台無しにするから
どうしようも無いよ

205 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 22:03:11.90 0.net
今みたいに武器売りつけて内戦やらせるより統治してた方がよっぽど善だな
もうそんな手間隙かかることはしないが

215 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 22:08:19.60 0.net
アフリカの独立が遅れたのは仕方ない
近代化自体がアジアより難しい土地だから

236 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 23:02:47.88 0.net
今も中国がアフリカを経済植民地にしようとしてるよな

238 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 23:32:34.10 0.net
植民地のメリットって何?

241 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 23:36:26.76 0.net
>>238
欧米が19cにこぞって植民地獲得したのは市場の拡大のため
産業革命でボンボン製品作ったけど自国だけじゃ需要が満たされなくて
海外に進出していった

239 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/10/04(土) 23:34:51.55 0.net
今も日本が植民地持ってたらと思うと..