http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1452943171/

1 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:19:31.93 ID:uud2HoSW0.net
くっそ楽しみンゴねぇ

idge

12 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:23:17.36 ID:/jCrjqdd0.net
シンギュラリティとか言うかっこいい呼び名

24 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:26:22.41 ID:p0ITtT7o0.net
どんな事になるか相当楽しみだわ

25 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:26:40.98 ID:k1ywp9wQ0.net
早く人間越えて我らを導いてクレメンス

34 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:29:12.45 ID:uud2HoSW0.net
>>25
人間を家畜扱いして滅ぼすかそれとも共存出来るかでまた色々変わりそうやね
まあワイは楽して生きれるならそれでええわ

27 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:27:09.82 ID:Khoyznui0.net
あく人工彼女発明しろ

28 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:27:40.83 ID:uud2HoSW0.net
>>27
少子化どころか人類絶滅するんですが

36 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:29:23.65 ID:/ZTQjBQi0.net
東大の教授が「人工知能が発達したら9割のホワイトカラーはいらなくなるんだよね(笑)」って言ってて、こいつらサイコパスかと思った

41 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:30:40.81 ID:xvonoL710.net
>>36
ほんまに技術的特異点が来たら、9割どころじゃないよな

47 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:31:27.02 ID:2Fkll6B/0.net
それでも人間には熱い魂(ソウル)があるから

51 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:32:33.73 ID:uud2HoSW0.net
>>47
なお機械にも宿る模様

53 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:32:55.17 ID:WIkKD9uv0.net
賢いロボット作る→賢いから人間のプログラム変える→おしまい

いっくら優先度上げてもこうなると思うわ

59 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:34:09.73 ID:uud2HoSW0.net
>>53
いずれは反乱起こされるやろなぁ
そもそも人工知能さんサイドも人間生かす理由無さそうやわ

64 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:35:09.23 ID:HCyXDK8H0.net
112 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:44:44.25 ID:HCyXDK8H0.net
>>64
これVRに応用すればおもろいと思うで

138 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:48:26.59 ID:YUcxeJLua.net
>>64
何かと思ったらLive2Dやんけ!
ユーグリッドで360度出来るのが実用化したら期待するわ

66 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:35:23.54 ID:C84C6CmP0.net
なんで2045年が技術的特異点になると言われてるの?

79 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:37:48.05 ID:WIkKD9uv0.net
>>66
ムーアの法則っていう1年で性能が倍になる(正確にはちょっと違う)があって、その通りに進むと2045年に全人類の知能を機械が超えるんや

71 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:35:58.23 ID:V7ExjczSM.net
ンゴ……

<<070220-02.jpg>>

82 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:37:47.97 ID:jzDahRdGD.net
>>71
石器あたりから全然変わっとらんやんけ

87 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:38:56.96 ID:HCyXDK8H0.net
>>82
縦軸見るんやぞ

93 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:40:13.63 ID:2sSkkfFTd.net
>>87
ファッ!?
進歩し過ぎィ!

134 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:47:53.73 ID:jzDahRdGD.net
>>87
サンガツ
哺乳類ってすごいんやな

83 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:38:27.68 ID:2sSkkfFTd.net
人間はこれからどうなるんやろな

88 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:39:27.06 ID:uud2HoSW0.net
>>83
ワイは機械の奴隷になるか滅ぼされるかやと思うわ
仮にAIが人超えたら共存出来る未来なんて見えへん

100 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:41:44.89 ID:2sSkkfFTd.net
>>88
ワイはネット世界に精神移してより高次元な精神生命体になってると思うンゴねぇ

111 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:44:35.10 ID:uud2HoSW0.net
>>100
面白そうな話やけど繁殖出来んしいずれは詰みそう

116 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:45:39.75 ID:c9PZwpEh0.net
>>111
繁殖せんでも肉体捨てたんやから死なないし大丈夫でしょ

126 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:46:56.96 ID:uud2HoSW0.net
>>116
なるほど
ネットの世界で延々と生きれるんか

91 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:40:08.04 ID:WIkKD9uv0.net
というか未来はどんな製品出とるんかな?

ワイは画面を投影なりホログラムで再現して小型化したスマホ、熱を再利用するPCとか出ると思うわ

95 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:41:06.30 ID:uud2HoSW0.net
>>91
それこそ人間の想像出来るものは全て作れるみたいな話やと思うわ

96 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:41:12.77 ID:xeCnQYkH0.net
完全に0から1を作り出す能力は備わらないから人間の代替にはなりきれないとか聞いたんやが

107 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:43:03.99 ID:uud2HoSW0.net
>>96
ワイはアホやからよう分からんけど、完全に人間そっくりの思考が出来るAI作ればええんとちゃうか?
最悪脳味噌そのまんま真似したら行けるやろ

122 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:46:34.31 ID:4pw5zMzM0.net
>>107
今タイムリーな話やと東大合格を目指す東ロボくんていう人工知能が
センター模試で偏差値57.8やで

129 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:47:22.86 ID:2sSkkfFTd.net
>>122
ワイより頭良くて草生える

144 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:49:18.11 ID:WIkKD9uv0.net
>>122
あれでもネットか教科書かそのへんから拾ってるだけやから記述とかボロボロやからな
その辺できる人工知能できるんはまだ遠いやろなぁ

109 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:43:43.82 ID:c9IjIEj6p.net
核融合発電を早く実用化して欲しいンゴ

118 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:45:43.03 ID:C84C6CmP0.net
>>109
この前ドイツかどこかがよくわからないけど何かが一瞬成功したらしいな
生きてるうちに何とかしてほしいな

123 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:46:39.03 ID:HCyXDK8H0.net
>>118
正直核融合は結構近いと思うで

114 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:45:10.77 ID:Tl4nCuwW0.net
googleが世界征服するんやぞ

119 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:46:04.46 ID:uud2HoSW0.net
>>114
もう支配してるようなもんやろ

117 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:45:41.66 ID:jp2YfNphM.net
ワイらは超高次の存在にあったことがないんやで
言うならば猿に人間の行動が一生理解できないようにワイらにも超高度に発展した人工知能の行動は全く理解できないことになるんやで

143 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:49:15.28 ID:uud2HoSW0.net
>>117
この話聞くけどワイいつも疑問に思うんや
そもそも猿は人の行動を理解しようとすらせんやろ?
ある程度思考力のある人間に当てはまるもんなんやろか

127 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:47:09.36 ID:1V26l2am0.net
実は何億年も前に文明クッソ発達してて人工知能が人間滅ぼしててそれをループしてる説すき

141 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:48:53.89 ID:mvxAJRRh0.net
>>127
全球凍結とかアノマリカリスの絶滅とかは怪しいな

153 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:50:30.95 ID:c9PZwpEh0.net
>>141
その人工知能くんたちはどこに行ったんですかね…

221 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:57:57.43 ID:qc+kxSqN0.net
>>153
宇宙に行ってるで
そのうちまた地球に帰ってくるで

157 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:51:21.74 ID:xeCnQYkH0.net
今の人工知能って人間がいろいろ条件づけしたものに従って行動しとるだけやろ
だけっていったら語弊あるやろが

184 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:54:25.72 ID:FGlwb/uH0.net
>>157
そやで
結局どんな人工知能も人間が施したプログラム以上の事はできん

問題はそのプログラムを「自分で自己生成するレベル」にもうすぐなるって部分なんや

162 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:51:29.75 ID:WxU94LKe0.net
結局人間も偶然生まれた性能高い人工知能みないなもんなんやね

242 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:00:17.93 ID:qc+kxSqN0.net
>>162
もしかしたらワイらは旧支配者が作った人工知能なんかもな

253 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:01:09.56 ID:mvxAJRRh0.net
>>242
シュメール人の未来人感

257 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:01:49.71 ID:uud2HoSW0.net
>>253
あいつらは絶対どっかから知識得てたと思うンゴ

271 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:03:01.85 ID:EMbaN//L0.net
>>257
シュメール人は、尿・酸化カルシウム・灰・塩から硝石を生産した。
彼らは、ミルク・ヘビの皮・カメの甲羅・カシア桂皮・ギンバイカ・タイム・ヤナギ・イチジク・洋ナシ・モミ・ナツメヤシなどを組み合わせた。
彼らは、これらとワインを混ぜ合わせて、その生成物を軟膏として塗った。あるいはビールと混ぜ合わせて、口から服用した。


ファッ!?

286 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:04:40.21 ID:uud2HoSW0.net
>>271
こんなんあの時代の人間が出来る訳無いンゴ

173 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:52:47.07 ID:8PmV+Go00.net
マジレスすると2045年は早すぎる
少なくとも2060以降

177 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:53:29.23 ID:uud2HoSW0.net
>>173
2100年までなら根性で生き延びるンゴ!

180 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:54:18.73 ID:7WVA+tJ80.net
いうても今の世界ももっと高次元の世界から見たバーチャルな世界みたいなもんちゃうの?
どっかの宇宙人のネトゲの世界かもしれへんやん

200 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:56:16.55 ID:uud2HoSW0.net
>>180
これって否定出来る要素無いらしいな

202 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:56:37.76 ID:1V26l2am0.net
>>180
これたまに思うけどもしそうだとしたらワイをプレイしてる宇宙人一生恨むわ

217 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:57:42.63 ID:EMbaN//L0.net
3,700,000,000年前 生命の誕生
1,300,000,000年前 真核細胞、多細胞生物
550,000,000年前 カンブリア大爆発(身体設計の多様化)
330,000,000年前 爬虫類の誕生
200,000,000年前 哺乳類の誕生
80,000,000年前 霊長類の誕生
30,000,000年前 ヒト上科の誕生
7,000,000年前 ヒト科の誕生

218 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:57:58.21 ID:EMbaN//L0.net
3,900,000年前 ヒトの先祖が二足歩行
1,000,000年前 話し言葉の発明
300,000年前 ホモ・サピエンスの誕生
25,000年前 絵画、初期の都市
10,000年前 農業の発明
5,000年前 文字・車輪の発明
2,510年前 都市国家の発生
550年前 印刷・実験的手法の発明
225年前 産業革命
130年前 電話・電気・ラジオの発明
65年前 コンピューターの発明
27年前 パーソナル・コンピュータの普及

224 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:58:22.74 ID:8PmV+Go00.net
10年以上二足歩行してるASIMOがあと25年程度で人間の知能を超えると思うか?

251 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:01:06.57 ID:Bf4zL1/Xa.net
>>224
どのくらいのことをもって人間の知能をこえたかとするかやな
だいたい知能ってなんやねんってはなしで

236 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 20:59:51.44 ID:vpNOajEQa.net
記憶は?人間の脳を超える記憶媒体は出てくるの?

246 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:00:33.04 ID:mvxAJRRh0.net
>>236
容量だけで言えば一人分の脳は超えてるで

245 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:00:29.35 ID:++bQX8nw0.net
逆に今から30年前って考えたら四国と本州が繋がってすらいないんやな

260 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:02:11.16 ID:EMbaN//L0.net
もし古代ローマ時代に蒸気機関が出来てたら今頃太陽系の惑星間ぐらいなら自由に行き来出来てたんやろなぁ

276 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:03:29.07 ID:dBaoZ5nO0.net
>>260
産業革命が起こらないから無理そう

280 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:03:53.69 ID:uud2HoSW0.net
>>260
古代ローマが後100年続いてたらコンピュータ出来てた説すこ
なんか精密機械見つかってるんやろ?

282 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:04:04.19 ID:mvxAJRRh0.net
>>260
技術的特異点論者から言えばそういうのは関係ないそうや
どこの国、企業が繁栄しようとも技術の発展スピードは指数関数的やと

294 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:05:27.64 ID:dBaoZ5nO0.net
>>282
マジかよ
じゃあアフリカのどっかの国が繁栄しても加速度は変わらんのやな

304 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:06:28.54 ID:mvxAJRRh0.net
>>294
そうなるな

277 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:03:43.24 ID:7WVA+tJ80.net
人間は「こいつガイジやろ」「この国王無能杉ワロタ」って感想込みで歴史勉強するやん
ロボットは記憶力すごくても事実覚えるだけでおもんなさそう

283 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:04:19.11 ID:8PmV+Go00.net
たとえば人間が空を飛びたいと思った時鳥の真似をして翼を羽ばたかせるのではなく
揚力というものを発見し飛行機を作って鳥よりも速く高く飛べるようになったのと同じで
人間の脳をそのままシミュレートするのではなく別の仕組みで再現して人間の知力を超えることは十分可能だと思う

308 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:06:32.92 ID:uud2HoSW0.net
>>283
ほーん
凄そう(KONAMI)
それこそ全く想像出来んレベルやね

339 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:09:17.48 ID:GzHRsdFXp.net
>>283
想像が膨らむンゴねぇ

299 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:05:52.49 ID:eCk2pyHIx.net
古代の超技術発見とかないかのう

318 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:07:32.62 ID:dBaoZ5nO0.net
>>299
ピラミッド

325 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:08:10.70 ID:uud2HoSW0.net
>>318
よく聞くけどピラミッド作るってそんな凄い事なんか?

345 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:09:54.14 ID:dBaoZ5nO0.net
>>325
あの時代であの建物を建てたのはすごい
しかも奴隷に働かせてたわけじゃないらしいし

356 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:10:56.23 ID:uud2HoSW0.net
>>345
はえ~
石重ねただけに見えて奥深いんやね

408 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:15:09.03 ID:x47LskSY0.net
>>356
元々あった丘を使って節約してるんやで

あと内部の石は砂で誤魔化してる

419 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:15:44.32 ID:uud2HoSW0.net
>>408
えぇ・・・

450 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:18:05.14 ID:x47LskSY0.net
>>419
せやから実際には言われているほど
ビッシリ石を並べて作ってないんやで

抜くところは抜いて節約や

468 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:20:09.95 ID:uud2HoSW0.net
>>450
古代人も節約上手なんやね

317 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:07:06.75 ID:t67QaTW70.net
政治なんかをコンピュータに任せる国が出てきたりするんかな

319 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:07:38.22 ID:8PmV+Go00.net
人間の脳はべつに未知の物質でできているわけではないから神秘性なんて全くない
感情も所詮物理現象の結果

320 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:07:49.13 ID:YlI87yuN0.net
スマホってよく考えたら相当SFって感じの物だな
あんな小さいもんでほぼ誰でも持っててインターネットやら何やらやれるって

330 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:08:41.79 ID:xeCnQYkH0.net
>>320
つぎはVRで空中で何もないところで操作できるようになるで

332 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:08:43.69 ID:EMbaN//L0.net
ピラミッド造ってた連中「スフィンクスって誰が造ったんやろ?」

こんなん草生えるんだよなぁ・・・

347 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:09:56.39 ID:Tl4nCuwW0.net
>>332


336 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:09:07.14 ID:Tl4nCuwW0.net
人間だけ進化しすぎやろ
色んな種類の頭良い生物がいたらもっと面白かったのになあ

342 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:09:47.62 ID:s1F0dQeF0.net
>>336
人間同士で殺し合ってるのに種族間とか絶滅戦争不可避

344 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:09:49.31 ID:uud2HoSW0.net
>>336
人間が進化の過程でそうなる可能性のある奴ら皆殺しにしたんやろ

357 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:10:58.94 ID:Tl4nCuwW0.net
>>344
惜しいことしたな

343 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:09:51.15 ID:SXcsdyeA0.net
20年前のスーパーコンピューターがいまのスマホやぞ
技術的特異点必ずくる

346 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:09:53.03 ID:EMbaN//L0.net
ダイソン球とかクッソロマンあるンゴねぇ

362 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:11:48.90 ID:uud2HoSW0.net
>>346
うろ覚えやけど惑星まるまる1つ発電に使ってる奴やっけか

379 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:13:04.35 ID:EMbaN//L0.net
>>362
それや
最終的には恒星系全体に広がっていくやつや

401 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:14:43.13 ID:uud2HoSW0.net
>>379
3月
色々面白かったのは覚えてるし
また読み直してみるわ

350 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:10:10.80 ID:EHttQdJ70.net
人間の思考行動ルーチン思ったより条件反射的で単純らしいで

391 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:13:53.41 ID:uud2HoSW0.net
>>350
まあこういう人間にはこんな行動とればどう反応する
みたいなパターンがあるしな

364 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:11:54.04 ID:iQM2IZu10.net
コンピューターに自我みたいなもんが芽生えるってことでええの?

375 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:12:49.21 ID:mvxAJRRh0.net
>>364
自我をコンピューティングするってことや

398 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:14:13.24 ID:YlI87yuN0.net
この時代にこんなのありえん!!ってよく見るけど
意外と昔の人を馬鹿にしすぎなだけなんじゃないかって思ったりもする

405 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:14:49.34 ID:IppR4MJmd.net
将棋で羽生さん打ち負かすって時点で相当ヤバいところまで進歩してると思うんやが…

424 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:16:08.62 ID:+plC45bXa.net
>>405
あれはただの計算やからな
別に大した進歩とも思えんで

436 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:16:56.06 ID:Cl2UzyJE0.net
>>424
まあ人間の思考は考え方や解き方自体を作るからな

421 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:15:47.83 ID:XqcapdpS0.net
平成57年か

461 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:19:37.01 ID:bqIdalN90.net
人工知能は人類最後の発明になるのは間違いないからな
ワイが生きてる間になんとか達成してほしい

478 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:20:40.46 ID:EMbaN//L0.net
いつも思うけどこれどないすんねん
こんなグラフずっと成り立つわけないやろ

<<%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E3%81%AE%E5%A2%97%E5%8A%A0.jpg>>

488 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:21:47.80 ID:Tl4nCuwW0.net
>>478
減らさなきゃ

492 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:22:21.67 ID:c9IjIEj6p.net
>>478
宇宙進出やろなあ…

523 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:24:57.45 ID:kzoeHziR0.net
食料以上の人口にはならんから安心せえ
人口発展の歴史は農業技術の発展と同相やから

565 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:27:43.82 ID:mm/+LLi/p.net
iPS細胞も面白いことになりそうだよな
将来的に内臓移植は豚の腹のなかで作られた自分と同じ臓器使えるんやろ

567 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:27:50.93 ID:Jx7otoo50.net
今更やけど技術的特異点って人工知能に抜かれる事なんか?
もう限界やこれ以上は進まへんとか進歩の仕方が分からないへんって意味じゃないんか

585 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:29:17.41 ID:bqIdalN90.net
>>567
人間を抜くってことやで
そうなると人間より速いスピードで次のAIを創りだすから人間がいらなくなる
これが特異点

649 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:34:21.48 ID:bWfEY8oOp.net
アメリカのどっかの州は裁判官をロボットにしてんのやろ?
その方が正確らしい

687 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:36:51.42 ID:uud2HoSW0.net
>>649
裁判に関してはそれの方がええやろなぁ
公正な判断下してくれるし

711 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:38:39.88 ID:fTOtzzQqd.net
>>687
できるなら本当に凄いはなしやけどな
あと30年やそこらでできるんやろうか

738 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:40:55.36 ID:uud2HoSW0.net
>>711
ある程度はルールブック片手にやるだけやし行けそうな気もするけど難しいんやろなぁ

717 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:38:59.69 ID:kzoeHziR0.net
>>649
情状酌量とかどうなるんや?
公平ではないけど公正やろ

661 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/01/16(土) 21:35:06.52 ID:ytAFXtsgM.net
頑張って2080年代まで生きるンゴ
まあまず間違いなく想像もできんかった世界になっとるやろ