http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1453267512/

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 14:25:12.753 ID:zjYJhwe50.net
アメリカの調査結果により、 パンはとても危険な食べ物だということがわかった。 以下がその理由である。
1) 犯罪者の98%はパンを食べている
2) パンを日常的に食べて育った子供の約半数は、 テストが平均点以下である。
3) 暴力的犯罪の90%は、 パンを食べてから24時間以内に起きている。
4) パンは中毒症状を引き起こす。 被験者に最初はパンと水を与え、後に水だけを与える実験をすると、 2日もしないうちにパンを異常にほしがる。
5) 新生児にパンを与えると、のどをつまらせて苦しがる。
6) 18世紀、どの家も各自でパンを焼いていた頃、 平均寿命は50歳だった。
7) パンを食べるアメリカ人のほとんどは、 重大な科学的事実と無意味な統計の区別がつかない。
8) 被験者100人に、1人につきパンをひとつだけ与えて 一か月間生活させると、一人だけしか生き残らなかった。

IMG_9521-e1436099776140

5 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 14:31:35.301 ID:o96KKoBsr.net
そんなに怖くないのですがきいてください
私がまだ4~5歳の頃の話です。
当時家には風呂が無く、よく母親と銭湯に行っていました。
まだ小さかったので母と女湯に入っていました。

或る日のこと、身体を洗った後飽きてしまった私は、
湯船の中でプールよろしく遊んでいました。
今迄気付かなかったのですが、湯船の横から階段状になりドアが付いているんですね
(何処もそうなのかも知れません)
私はふとそのドアが気になって段々を昇りドアの前まで行った。
ドアノブの直下に大きな鍵穴があるのです。

ワクワクして覗きました。・・・・・向こう側は何かに覆われて見えない。
なんだ、ツマらない。いったん顔をあげました。
何を思ったかもう一度鍵穴を覗き込んだのです。
ぼんやりとした明かりの中、ボイラーとおぼしき器械が見えました
おわースゴい。夢中になって覗いていました。

ドアの向こうの気配、それとも何かが知らせてくれたのか
突然、私は目を離し身を引いたのです。
そして次の瞬間、鍵穴からはマイナスドライバーの先端が狂ったように乱舞していました。・・・・・・
私は息を呑みそこを離れ、コワくて母親にさえ話すことが出来ませんでした。

6 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 14:31:43.089 ID:zjYJhwe50.net
お前らの読解力がないだけで>>1は怖いコピペだよ

24 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 14:51:27.114 ID:EsaHGxBd0.net
>>1の最後の奴は99人の人肉食ってたのか

29 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 15:07:29.920 ID:zjYJhwe50.net
>>24
そういうこと

14 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 14:38:38.434 ID:DCcQvdM20.net
ある日、地方に住んでいる6歳の幼女が1人行方不明になった
母親が公園で主婦友達と話している数分の間に公園から居なくなった
どこを探しても居ない、警察も検問を各地に配置したが一向に見つからない
警察も半分諦めていた 1ヵ月後、諦めきれない親がとうとう最後の手段とも言える アメリカで有名な透視能力者を大金を叩いて招いた
早速両親は娘が今、どこにいるのか透視して貰った
透視能力者は透視を始めた 何分か経って透視能力者は一言
「この子は元気ですよ」
この言葉に両親、親族は大喜び
さらに透視能力者は
「この子の周りには豪華絢爛な家具が見えるので多分、裕福な家庭にいる事が推測されま す」
この言葉に両親、親族は多少の疑問を抱きながらも喜んだ
そして母親が核心に迫った
「娘は今、どこにいるのですか?詳しい場所を教えて下さい」と熱の入った口調で言った
透視能力者は一言こう言った 「あなたの娘さんは世界中にいます」

17 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 14:41:40.744 ID:B6QLlkOia.net
>>14
臓器ブローカー

36 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 15:37:28.502 ID:dkMMMMRQ0.net
>>14は移植か

22 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 14:48:46.129 ID:DCcQvdM20.net
俺が小学生の頃の話。
俺が住んでいた町に廃墟があった。
2階建てのアパートみたいな建物で、壁がコンクリートでできていた。
ガラスがほとんど割れていて、壁も汚れてボロボロだったから、地元の人間でも、あまり この場所に近づくことはなかったらしい。
ある日俺は、友人と肝試しをすることになって、この廃墟に行くことにした。
まだ昼ぐらいだったから、建物の2階まで上がって建物を探索した。
そしたら並んでいる扉のひとつに、文字が書いてあるものがあった。
友人と近づいて確認してみると、扉の前に 「わたしは このさきの へやに いるよ」 と書いてあった。
俺と友人は扉を開けて中に入り、先に進むことにした。
歩いて行くと分かれ道に突き当たって 、壁に 「わたしは ひだり に いるよ」 と書いてあった。
少し怖くなったけれど、俺と友人はそのまま左に進むことにした。
すると両側に部屋があるところに突き当たって、壁に 「あたまは ひだり からだは みぎ」 と書いてあった。
友人はこれを見た瞬間に、半狂乱になって逃げだした。
でも俺はその場所にとどまって、勇気を出して右の部屋に行くことにした。
部屋に入り進んでいくと、突き当たりの壁に 「わたしの からだは このしたにいるよ」 と書いてあった。
下を見ると 「ひだりの へやから わたしの あたまが きてるよ うしろ みないでね」
俺は急いで、その部屋の窓から飛び降りて逃げた。
それからはもう、その場所には近づいていない。

86 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 17:06:31.945 ID:59r0yHhT0.net
>>22がよくわからない
ただ不気味なだけ?

120 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 17:33:00.159 ID:DCcQvdM20.net
>>86
最後のセリフだけ「書いてあった」ていうのがないから、書いてあったんじゃなく後ろから聞こえてきたってこと

23 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 14:50:47.676 ID:/iLBzOt8p.net
ある日、泣き声がしゃくに障ったので妹を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた
5年後、些細なけんかで友達を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた
10年後、酔った勢いで孕ませてしまった女を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた
15年後、嫌な上司を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた
20年後、介護が必要になった母が邪魔なので殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていなかった
次の日も、次の日も死体はそのままだった


こういうことだろ?

25 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 14:55:23.487 ID:zjYJhwe50.net
反対していた両親を押し切って、 今日から一人暮らし。 一人で起き、朝食を食べ、 ゴミを出して支度を整えた。 憧れの一人暮らしを実現できたことで私は満ち足りていた。 家に鍵をかけ、 毎朝花に水をやっている近所のお婆さんに挨拶をして、 私は学校に向かった。

26 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 14:56:53.475 ID:B6QLlkOia.net
>>25
家族殺して1人になっただけ

27 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 14:56:54.235 ID:EsaHGxBd0.net
>>25
両親を殺害してゴミに出したのか

28 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 15:06:08.592 ID:zjYJhwe50.net
ある男と女が車の事故を起こした。
双方の車は完全に大破していたものの、 二人は無傷。
なんとか車から這い出ると、女は言った。
「男の人だったのね、なんてステキ!ねえ車を見て。 もう車はダメみたいだけど、 あたしたちは幸運にもケガはないみたい。
きっと神様があたしたちをめぐり合わせてくれたのよ。
今後も会って、二人で残りの人生を楽しみなさいって! そういうことなのよ!」
男は喜び、 「そうだとも!まったくそのとおりだ!」
女は自分の車の助手席付近から何かを取り出しながら、 男にこう言った。
「ねえ、もうひとつ奇跡が起きてるの。
あたしの車はもうめちゃくちゃなんだけど、このワインは平気みたい。
これって、アレじゃない?神様がお祝いをしなさいってことなのよ!」
女はワインをその場で男に手渡すと、男はうなずき、 キャップを開けて半分飲み干し、女に返した。
女はワインを受け取るとすぐにキャップを閉めた。

30 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 15:12:47.532 ID:zjYJhwe50.net
小さい頃、マンションで鬼ごっこしてたら友達がそのままいなくなってな。
その日俺は家に帰ったんだけど、そいつは帰らなかったらしい。
俺はふとマンションの屋上に上がれるようになっていたことを思い出した。
しかも、なんか狭い隙間みたいなところがあったな。
あいつもしかして、そこから落ちたんじゃないか。
そう思うといても立ってもいられなくなって今日早速そのマンションの屋上に登ってみた。
そしたら案の定、あいつはそこにいた。
隙間から見下ろすと「助けてー」と手を振っていた。

33 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 15:18:47.758 ID:LYeDa/DQa.net
>>30
何年前の話なのか

32 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 15:12:53.022 ID:ipb0nC/7a.net
99人は食わないだろ
1人で持つよ

37 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 15:39:46.917 ID:zjYJhwe50.net
>>32
まあな
要は共食いしてたってことだ



スナッフビデオって知ってるか?
俺は見たことあるぜ。飲み屋で知り合った男に見せてもらった。
男に招待してもらったのは山奥の山荘。俺は先に到着したんだが男は30分遅れた。
「悪い悪い。真ん中の子供が高熱を出してな」男は笑った。
それは無残なビデオだった、興味本位で来た自分に後悔した。
日本人の子供・・・10歳位か?・・・が無残にも・・・
最後まで見られなかった。
俺は叫んだ「お前にも子供は居るんだろ!!」
男「二人居るが、それがどうした?」

162 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 18:39:56.596 ID:hNuuhdE50.net
>>37はその(3兄弟の)真ん中の子がビデオの子か

35 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 15:27:13.422 ID:zjYJhwe50.net
車運転してて信号待ちしてた時なんですけど、
いきなりトントントンって車の後ろの方から音聞こえて。誰?警察?と思って後ろ見たら誰もいない。

あれ?って思ったら後部座席の窓に子供の手の跡ついてんの!怖くないですか?ビビってソッコー手伸ばしてゴシゴシーって手形消しちゃいましたよ!


でも落ち着いて考えたら、車乗る前近所の子供達が元気に遊んでたし、まぁよくある事ですよね。

39 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 15:43:31.879 ID:LYeDa/DQa.net
>>35
なぜ内側から拭いて消せた?よりも…
運転中に振り返った場合、位置的に助手席後部の窓は汚れが分かったとしても運転席後部の窓はほとんど見えない
つまり、この運転手は運転席にいる状態で助手席後部の窓まで手を伸ばしたのだ

ダルシムに違いない

42 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 15:45:57.315 ID:zjYJhwe50.net
私は風呂でシャワーを浴びているときリビングの方から一つの悲鳴が聞こえた。

私はすぐに風呂から上がり、素っ裸でリビングに向かう。
するとそこには、覆面を被った男と体から血を流した父と母と妹の死体が床に横たわっていた。

覆面の男は私を見た途端、すぐさま窓から逃げ出し私は顔を真っ青に染めながらその場に座り込んだ。

43 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 15:49:31.927 ID:EsaHGxBd0.net
>>42
家族を殺害したのは私で返り血をシャワーで洗い流していた
覆面は間の悪い空き巣で殺人犯と鉢合わせで逃亡。

48 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 15:53:25.388 ID:4W0t1Zosp.net
パンが中毒症状を与えるのは本当だけどな

55 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 16:08:22.495 ID:zjYJhwe50.net
>>48
グルテン依存ってやつか


出張で泊まるホテルは同僚が出るぞーって散々脅していたところだ。
ビビりな俺はガクブルでその夜ベッドに入った。
案の定深夜にドアをノックする音がする。
ホテルの人かな? と思い声をかけたが返事がない。
もうドアを見るのも怖くて、ひたすらノックの音がする中夜が明けた。
ノックが止んだ後俺はすぐチェックアウトした。
出張から帰って同僚にノックの話をすると、「やっぱり出たか」とこんな話をしてくれた。
そのホテルは以前火事になり逃げ遅れた人がいたという。
その人は運悪く部屋の中に閉じこめられて、そのまま亡くなったそうだ。
ああよかった。ドアを開けていたら今頃どうなっていただろう。

57 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 16:09:14.507 ID:aYT/fXVq0.net
>>55
俺は逃げ遅れたのか

51 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 15:56:19.884 ID:zjYJhwe50.net
似たようなやつ
こっちのほうがシンプルでいいな



俺が今一人暮らししているアパートは小学校の通学路に面しているせいか
しょっちゅう悪ガキたちのいたずらを受ける

今日もバイトから帰ってくると、外の寒さで曇った窓ガラスに
指でなぞった跡が無数についてた

まったくしょうがない奴らだ

60 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 16:21:05.686 ID:zjYJhwe50.net
ある中学生達が遊んでいるとA君が
「自分の部屋は広いし、ベッドもあるんだ」と自慢してきた。
そこでみんなはその子の家に泊まりにいく事にした。
夜になりみんなが寝ようとした時、一人の子が言いました。
「なあ、よく怖い話でベッドの下に鎌持ったおじさんがいた。っていうのがあるよな」
それを聞いたみんなは試しにベッドの下を覗いてみることにしました。
しかしベッドの下には鎌を持ったおじさんなんていなく、ほこりひとつ無いくらい綺麗なだけだった。

そして次の瞬間、A君は断末魔のような声で叫びだした。

62 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 16:39:13.702 ID:LGl1RlwK0.net
>>60
これどゆこと?

63 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 16:41:53.842 ID:hhbHinKFx.net
>>62
ベッドの下がキレイになってたから

359 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 23:16:26.434 ID:aAX375gHp.net
>>60
隠してたエロ本が無い

59 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 16:13:36.639 ID:DCcQvdM20.net
私は仕事の時はいつも電車に乗っている。 今日も電車に乗っていると、突然目の前に女性が現れた。 ああ、またか。気が滅入ってしまう

73 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 16:53:42.673 ID:PZaGBJA8r.net
>>59
これなに?
仕事でってことは運転手で運転手の前に女が現れるってありえんしやばいってことかな?

74 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 16:54:47.705 ID:LGl1RlwK0.net
>>73
飛び込みだと思われ

76 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 16:55:25.465 ID:zjYJhwe50.net
オバケって本当にいるとおもいます。
小さいころ、わたしにはお姉ちゃんが見えていました。 同じきたない服をきて、いっしょに住んでいました。
でもある日お姉ちゃんは見えなくなりました。 パパと、ママが宝くじをあてました。 びんぼうだったから、そんなはくちゅうむを見たのだと言われました。
今はとってもしあわせです。 でもそろそろ宝くじのお金がなくなっちゃいそうです。

77 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 16:57:07.962 ID:PikiFbVg0.net
>>76
人身売買こわ

79 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 17:00:32.053 ID:zjYJhwe50.net
みんなも貼ってくれよな


友「本当にごめんな」
俺「おいやめろって!」
友「妹が…妹が病気で…金がいるんだ…」
俺「大丈夫か?気をしっかり持てよ」
友「…ありがとう………」
俺「に…いや、10万でよかったら貸してやるよ」
友「本当にありがとう…あと、その…なんていうか…」
俺「ほら、晩飯の残りで良かったら食ってけよ」
友「ありがとう…」
俺「…なに言ってんだよ。それに、俺たち親友だろ?」
友「実は自殺しようと思ってて…お前がいなかったらもう…」
俺「そんなに気にすんなよ」
友「こんな夜中にごめんな」

80 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 17:01:44.131 ID:LGl1RlwK0.net
>>79
これ好き

82 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 17:01:52.496 ID:I3n/x5Fl0.net
>>79
これ好き

102 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 17:21:25.959 ID:ECB2gqjqd.net
4月1日、冗談半分のつもりで予言めいたことをブログに書いてみた。

『一週間後、○○市で竜巻が発生。約30分間、市内を縦断し、多数の死傷者が出るだろう。』

アハハ、これじゃブラックジョークにもならないな。つまらん。
だが一週間後、仕事帰りのカーラジオからこんなニュースが流れてきた。

『今日、午前10時頃、○○市で竜巻が発生。多くの家屋が倒壊、多数の死傷者が出ている模様…』

あれ?これって以前、俺がブログに書いた内容と似てないか?
急いで帰宅してブログをチェックしてみると、やはり、ほぼ同じ内容で驚いた。
だがそれ以上驚いたのはブログに対するコメントの数だった。

4月8日 18:53 ジョンタイターさん、明日何が起きるか教えて下さい。
4月8日 18:51 やるじゃん。眉毛と交代して気象予報やってよ

…(途中割愛)…

4月8日 11:26 怖っ、鳥肌立ったわ
4月8日 11:07 何これマジ予言?当たり過ぎてヤバくね?
4月8日 7:53 どうして竜巻が発生することを知っているんですか?詳しく教えて下さい。
4月5日 20:11 あちゃー痛いオカルトマニア発見wwwジョンタイター二世とか言って欲しいの?
4月1日 22:36 エイプリルフールだとしても不謹慎だろ。削除しろ!

俺はリアクションの大きさに少し怖くなったが、それ以上に過去最高のコメント数に興奮した。

104 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 17:24:45.783 ID:LGl1RlwK0.net
>>102
これは他にも知ってる奴が混じってるってこと?

105 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 17:24:52.458 ID:It6aNw48E.net
>>102
預言者がもう1人ってこと?

111 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 17:27:09.590 ID:jUPxV2Nt0.net
>>102
本物が一人まじってるな

115 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 17:30:30.110 ID:ECB2gqjqd.net
>>111
これが正解。語り手は予言者でもなんでもないので

118 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 17:32:31.904 ID:Hc7C070dK.net
>>111
わからん、4月1日22時のやつ?

121 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 17:33:57.850 ID:I3n/x5Fl0.net
>>118
11日7時のやつだよ
竜巻は10時に発生

125 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 17:34:48.853 ID:YGU2Qr9nF.net
>>118
竜巻が発生した時間と書き込み時間

134 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 17:39:57.499 ID:WV2cajSE0.net
>>102
ダメだ…なんで 4月8日 7:53 の奴が予言者なのか分かんねえ

137 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 17:44:03.332 ID:DCcQvdM20.net
大昔、とあるホームページで、「怪我をしたかわいそうな動物に寄付を」というのがあった。
片足が無い犬や、内臓が飛び出た猫たちの画像があり、目を背けたくなるようなものばかり。
だが、回復経過の画像を順を追って掲載していたので寄付もそこそこ集まっていたようだ。
ちゃんと寄付を手術に充てているようで、元気な姿にホッとさせられるホームページだった。

138 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 17:44:53.428 ID:aYT/fXVq0.net
>>137
わかった

144 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 17:50:49.886 ID:jUPxV2Nt0.net
>>137
回復過程……?

145 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 17:52:10.172 ID:B6QLlkOia.net
>>144
経過、過程の真逆

140 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 17:45:34.289 ID:SNj3X2U1K.net
スレ違いかも知れんが

29 名無し@コソーリ練習 2016/01/14(木) 21:13:34.52 ID:1+4L9Sna
17歳青年
県境に続く山林道で服を脱ぎ捨て全裸となり
肩口や頭を支点としたブレイクダンス風の挙動で時速65キロを叩き出す
更に腸内ガスと括約筋でゴッドファーザーを奏でつつ300m先の県境まで走破するも
うっかり失禁した液体が鼻口に入りぴったり県境で窒息死
事件性はないとされる

339 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 22:29:25.870 ID:k7IC7zEVM.net
>>140
ワロタ
無能警察の隠蔽自殺扱いはワロエナイけど

146 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 17:54:15.062 ID:QfI1HX+Vp.net
>>143
わからん

149 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 17:56:14.019 ID:OhyuLWZZ0.net
>>146
独り暮らしとはいっていない

ゴミ捨て

151 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 17:57:17.377 ID:QfI1HX+Vp.net
>>149
一緒に住んでる家族か同居人の世話をずっとやってきて、疲れ果てたってことか
なんとなくモヤモヤするけどサンクス

153 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 17:59:58.692 ID:jUPxV2Nt0.net
>>149
>>151
介護疲れだね…

155 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 18:08:03.134 ID:DCcQvdM20.net
中学2年の夏、学校の行事で山に1泊2日のキャンプに行くことになった。
夜はバーベキューの後、キャンプファイヤーをしながら歌を歌うことになっていた。
食事が終わった生徒から焚き木の周りに集まってきて、全員いると確認とれたみたいだ。
でも火をつける寸前、歌詞が書いてある旅のしおりをテントに忘れたことに気づいて取りに戻った。
テントは少し離れた小高い丘にあってそこからさっきいた場所が見下ろせる。
見ると既にキャンプファイヤーは始まっていた、かなり盛り上がってるみたいだ。
ドーナッツ状に燃える炎がきれいだ、早くみんなのところに行こう。

157 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 18:15:11.116 ID:krS8Pd4E0.net
>>155
ドーナツ状ってえぇ…
そんな簡単に燃えちゃうことあんのか

158 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 18:17:08.979 ID:QfI1HX+Vp.net
>>157
普通はドーナツ状になる前にみんなバラバラに散るよな…

164 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 18:51:03.891 ID:0FpnCiUWd.net
ある日家族全員でドライブに行った。私が運転していた。
山道を車で走らせていると、長いカーブにさしかかった。
スピードを緩め曲がっていると後ろから車が猛スピードでやってきた。

キキィードーン

その車は後ろからぶつかってきて、私たちの車は崖に落ちた。
私は奇跡的に助かったが妹と母は残念ながら亡くなった。
私たちの車にぶつかってきた車はそのまま逃走したらしい。
しかし父だけは未だに行方不明。絶対に探しだしてほしい。

家族のために...





166 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 18:52:27.477 ID:aYT/fXVq0.net
>>164
後ろからきたのが父

168 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 18:56:09.236 ID:0FpnCiUWd.net
>>166
正解

170 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 18:58:58.064 ID:QfI1HX+Vp.net
>>166
家族全員なのに父だけ別の車に乗ってたってこと?

173 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 19:07:08.390 ID:0FpnCiUWd.net
>>170
そう。一台でとは誰も言ってない

178 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 19:29:39.908 ID:zjYJhwe50.net
私は長年解体屋として働いてる者です。
先日、ちょっとニヤッとする物を見つけましてな。
とある家の解体してる時の事、床下から一冊のノートが。見てみると『よげんにっき 1985年10月』と汚い字で書かれていた。
どうやら、ここの家の子供…といっても、もう成人しているだろう方の小さい頃の遊びノートだろう。
中身を読んでみると、まぁ可愛らしい『よげん』が幾つも書いてある。
『へいせい25年ふじさんふんか』『へいせい30年ちきゅう大ばくはつ』など、子供が考えそうなのばっかりだ。
あぁ、でも一つだけ惜しいのがあって『へいせい24年ぼくんちはなくなってビルがたつ』と書かれていた。
惜しかったなぁ! 君の家がなくなるのは平成21年だったよ。

180 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 19:33:46.197 ID:hNuuhdE50.net
>>178
分からん

181 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 19:34:40.386 ID:mMUrkoT8a.net
>>180
1985年の年号は?

184 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 19:40:24.717 ID:zjYJhwe50.net
Aは否定してるが実は霊が見える事を俺は知っている。

この前一緒に駅前を歩いていたら、反対側の踏切の前に老婆を背負ってる男がいた。
じっと俺たちを見ている。
踏切を渡ろうとした時、Aがぽつりとこう言った。

「無視しろ。こいつは悪霊だ。」

男は頷いた。

199 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 19:50:06.372 ID:kgH/6jDD0.net
>>184
これって「俺」が悪霊で男はその「俺」に気付いたって事?

186 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 19:41:50.343 ID:Hz4gOqlL0.net
先日、俺が妹の部屋で大便していたら、旧・日本兵の格好をした見知らぬ男が入ってきた。
最初は泥棒かと驚いたんだけど、無言のまま血走った眼でこちらを睨みつけてくる。
ちょっと薄気味悪くなって、「貴方は誰ですか、何をしているんですか?」って尋ねたら、
「バカヤロー!」って叫んでそのまま霞みたいに消えてしまった。

その後、帰宅した妹に事情を話したんだけど、泣き叫ぶばかりで話にならなかった。
両親も怒鳴ったり喚いたりするばかりで、その男の話は何も出来なかった。

もしかすると家族は俺の知らない秘密を抱えているんだろうか?
いま思い出しても背筋が凍る思いだ。

188 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 19:42:25.960 ID:JP36JXgg0.net
>>186
これすき

190 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 19:46:26.649 ID:zjYJhwe50.net
>>186
これいつも最初見逃すわww


公衆便所に入った。和式だった。

和式は嫌いだ。でも仕方ないのでしゃがんでみると、目の前に落書きがあって【右ヲ、ミロ!!!】と指示された。

なんだコレ?と思って右の壁を見ると【左ヲ、ミロ!!!】とあって、私はずいぶん命令口調だなぁ・・・・などと思いながらも
その通りに左を見てやると今度は【上ヲ、ミロ!!!】というのでおそるおそる天上を見るとそこには物凄く大きな赤い文字で
【ウシロヲミルナ!!!】と書かれてあってドキッ!としました。

怖かったのですが、ゆっくりとウシロに振り返ってみると・・・・・

特に何も書かれてなくて安心しました。

195 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 19:48:59.698 ID:JP36JXgg0.net
>>190
これわからん

206 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:03:03.794 ID:ChklNwdQ0.net
>>195
書いてある通りに首を動かしてみろ

207 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:05:58.307 ID:2W6yO+H50.net
>>206
俺もわからんけど
首痛くなりそうなだけなんだが

208 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:07:36.428 ID:ZAMi8XAz0.net
>>207
阿呆かよ
正面に「右」
右みる
右に「左」
ここで正面に戻る
正面「上」

209 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:08:53.626 ID:ChklNwdQ0.net
>>207
右を見たあと左をみたら正面

213 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:13:10.509 ID:2W6yO+H50.net
>>209
>>208
ごめんマジでわからん
かみ砕いて離乳食にして説明お願い

218 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:16:08.993 ID:ChklNwdQ0.net
>>213
正面には右を見ろと書いてあるので右を向く
右に左を見ろと書いてあるので左を向く(この時正面を向いている状態になる)
そうすると右を見ろが上を見ろに変わってる

219 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:16:47.672 ID:2W6yO+H50.net
>>218
ありがとう
みんなすげーなー

419 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/21(木) 03:13:52.673 ID:1jZU51Bw0.net
>>190は有名な怖い話をうろ覚えで書いたみたいな感じじゃね


俺が住んでいた町に廃墟があった。
2階建てのアパートみたいな建物で、壁がコンクリートでできていた。ガラスがほとんど割れていて、壁も汚れてボロボロだったから、 地元の人間でも、あまりこの場所に近づくことはなかったらしい。

ある日俺は、友人と肝試しをすることになって、この廃墟に行くことにした。
まだ昼ぐらいだったから、建物の2階まで上がって建物を探索した。
そしたら並んでいる扉のひとつに、文字が書いてあるものがあった。
友人と近づいて確認してみると、扉の前に
「わたしは このさきの へやに いるよ」
と書いてあった。
俺と友人は扉を開けて中に入り、先に進むことにした。
歩いて行くと分かれ道に突き当たって、壁に
「わたしは ひだり に いるよ」
と書いてあった。
少し怖くなったけれど、俺と友人はそのまま左に進むことにした。
すると両側に部屋があるところに突き当たって、壁に
「あたまは ひだり からだは みぎ」
と書いてあった。
友人はこれを見た瞬間に、半狂乱になって逃げだした。
でも俺はその場所にとどまって、勇気を出して右の部屋に行くことにした。
部屋に入り進んでいくと、突き当たりの壁に
「わたしの からだは このしたに いるよ」
と書いてあった。下を見ると
「ひだりの へやから わたしの あたまが きてるよ。 うしろ みないでね」
俺は急いでその部屋の窓から飛び降りにげた。
それからはもう、その場所には近づいていない。

191 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 19:47:47.616 ID:kcO5IwG+K.net
こんな話どこかで見た

大学に入学して初めての夏休み、地元に帰省した
その間、アパートの部屋に何かを忘れてきたような気がしていたが気にせず友達と遊んだりして過ごした
地元から帰ってきてアパートの部屋の扉を開いた時体がヒヤリとした
忘れていたことを思い出して私は真っ青になった

194 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 19:48:29.290 ID:JP36JXgg0.net
>>191
クーラー

198 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 19:49:30.822 ID:kcO5IwG+K.net
>>194
そう
エアコンつけっぱなしで電気代が凄いことになってたのね

203 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:00:25.774 ID:2W6yO+H50.net
すげー楽しー
ぜんっぜんわからんけど

204 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:01:30.080 ID:zjYJhwe50.net
とてもやかましい店だったので、そのパチプロ、
耳栓替りにパチンコ玉を左右の耳に詰めました。
ところがあまりぎゅうぎゅう耳の奥に詰め込んだので、
これが抜けなくなったのです。
耳掻きで取りだそうにも耳掻きをこじいれる隙間もありません。
一計を案じ、息子の持っている磁石で吸いだそうとしましたが、教材程度の磁石ではとても無理。
そこでそのパチプロ、知人が勤めるある企業の研究室を訪れました。
以前、そこの研究室に実験用に超強力な電磁石があるという話を聞いていたからです。

知人は呆れ返り
「はっはっは。バカなやつだなぁ。まぁいい。うちのは無茶苦茶強力な磁石だから、
簡単に抜けるよ。そこのところに耳をつけて」

パチプロは装置の磁石の所に、まず右の耳をつけました。
知人が電磁石のスイッチを入れます。
言葉どおり、その磁石は超強力で、パチンコ玉は瞬時に磁石に引き寄せられ、
カキーンカキーンという衝突音が研究室に響き渡りました。

205 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:02:41.967 ID:aYT/fXVq0.net
>>204
ぎゃあああああ

212 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:12:01.036 ID:zjYJhwe50.net
何年も前の話だけど学校の帰り道、友人と歩い
ていておかしな相談を受けた。
使ってるPCの画面の向こうに映ってる自分がものすごい
にやけた顔でこちらに手をふってくるんだがどうすれば
いいというものだった。こいつ冗談いってんのか?と思ったが
その友人の話してる顔がやけに真剣だったので、「こっちからも
手を振り返せばいいんじゃね?」と、適当に答えた。
その三日後、そいつは亡くなった。
死んだ友人が言うには、手を振り返したら、むこうの自分
は手を振るのをやめ、今度は笑いながら手で何かを
つかむ動作をはじめたんだって。そしたらなんか息が苦しくなって
窒息して死んじゃったんだとさ

215 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:14:32.026 ID:aYT/fXVq0.net
>>212
死んだ友人が言うには?

300 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:49:48.672 ID:D4pfg4zs0.net
>>212
変に開業してあるから縦読みかと思った
なんて死に急・・・・
まで繋がったから

216 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:15:51.340 ID:kcO5IwG+K.net
【意味怖】バスに乗っていたら隣を小さな車が併走している。助手席に子供が一人乗っていて、曇ったガラスに [5 +1 †o =†] と変な計算式を書いている。私が手を降ったら、その子も手を振ってくれたが、交差点で車は別の道にいってしまった。あの子は私が殺したようなものだ。 #意味怖

223 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:23:16.436 ID:aYT/fXVq0.net
>>216がわからん
反転してみても意味不明

261 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:13:51.160 ID:hNuuhdE50.net
>>216
0が小文字のOになってるし何か日本語なのかもしれんが分からん

289 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:38:48.930 ID:PF7DA20nE.net
>>216
たすけて

224 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:24:28.890 ID:kcO5IwG+K.net
右から読んで
たすけて

220 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:18:17.591 ID:zjYJhwe50.net
呪い真書を手に入れた。冒頭にこう書いてある。
「これに書かれてある手順を実行すると呪いが成就するが、
手順を間違えるとその呪いは自分に返ってきます。あなたはそれでも実行しますか?」
勿論だ。俺には許せない奴がいる。だからこそこの呪い真書を手に入れたのだ。
俺は呪いの手順を始めた。
「1.まず始めに、目を閉じて、呪いたい相手の顔を思い浮かべます」
忘れたくても忘れられるものか、と俺は奴の顔を思い浮かべた。
よし、次だ、どれどれ・・・。
「2.どんな呪いをかけたいのか思い浮かべます」
考え付く全ての苦痛を与え続けてやる。よし、次だ。
「3.最後に目を開けます」

221 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:22:08.639 ID:2W6yO+H50.net
>>220
途中で目あけたらダメやん

222 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:23:15.459 ID:t8cW1Tb9a.net
両目とは書いてないからセーフ

226 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:27:17.581 ID:DCcQvdM20.net
鍵が空いてて、無用心だなと思いつつ中に入った。
何故かいつもと雰囲気が違う。
朝だからだろうか。
寝室を覗くと差し込む日差しが眩しくて、よく見えない。
見知らぬ下着姿の女が父のベッドで眠っていた。
誰、この女の人。まさか、父の不倫相手?。
信じられなかった。 別居の理由はこの女かもしれない。きっとそうだ。
パニックになった私は、近くにあった重い灰皿で女の頭を何度も殴った。
汚らわしくして耐えられなかった。女はすぐに動かなくなった。
我に返り、怖くなった私は逃げ出した。
それから父の元へは行かなくなった。
父が犯人となり逮捕されるかもと思ったが、 不倫する父など逮捕されればいいとも思った。
怖くてニュースは見られなかった。
怯え続けて数か月、母から父が寂しがっているから 一緒に会いに行こうと言われた。
迷ったけれど、やっぱりあの女の事が気になり、 母と一緒に父の部屋に行った。
父は以前と変わらず、元気そうだった。 もしかしたら、あの日のことは夢だったのかもしれないと思った。
そろそろ帰るかという頃、覗きこんだ寝室に射し込む夕日を見て、 私は、とんでもない事をしてしまったことに気が付いた。

228 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:33:05.674 ID:2W6yO+H50.net
>>226
駄目だギブアップわからん

229 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:34:48.409 ID:aYT/fXVq0.net
>>226
部屋間違えたんじゃない?

俺の部屋は朝日も夕日も差すけどな

230 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:38:27.514 ID:tOPVJBDF0.net
「それにしても、あなたS君と付き合い始めたってだけで、女を敵に回してるっていうのに…
 ちょっとは自覚持ちなさいよ」
「あはは、この連休は彼と別荘地で二人きりなんて、皆にバレたら殺されるかもね」
「まったくもう…」
「しかも避暑地だから、夏が過ぎたらもう誰もいないの!いいよぉ、二人だけの世界って感じ?」
「もうシーズンオフみたいね、うるさいくらい鈴虫鳴いてるのが聞こえてるわよ」
「あ、聞こえる?そうなのよ、そっちはまだでしょ?ここはもう秋よ」
「まぁね…ところで、変な人とか熊とか気をつけなさいよ」
「大丈夫だって、携帯も通じるし」
「あ、ちょっとまって背中かゆい…ごめん、片手包丁でふさがってるの」
「ごめん、これから料理するところだった?」
「まぁそんなところかな、いいの、もう半分は済んだから」
「忙しいときに電話しちゃってごめんね。なんか彼の帰りが遅いから寂しくなっちゃって」
「いいのいいの、じゃまた後でね」

231 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:43:01.625 ID:2W6yO+H50.net
>>230
死ん...

235 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:47:50.694 ID:zjYJhwe50.net
>>230
鈴虫は電話じゃ聞こえない



ある無人島に6人の女と1人の男が流れ着いた。
最初こそ協力して生活していたものの、若い女達は夜な夜な男を求めるようになった。
1日交代制で男の休みは日曜のみで、疲労の色は増した。
そんなある日、島に一人の男が流れ着いた。
「助かった、これで休みが増えるぞ!」

男の休みはなくなった。

236 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:49:22.212 ID:DCcQvdM20.net
>>235
アッー

234 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:47:50.259 ID:0FpnCiUWd.net
テレビリモコン、眼鏡、それに煙草とライター…
そのすべてがテーブルの縦横に合わせてキチンと置かれていた。
相変わらず几帳面な夫……だがその几帳面さが最近ウザくて堪らない。
この寝顔を見てるだけで殺意を覚える程だ。

ピンポーン

チャイムが鳴り、玄関のドアを開けると、隣の旦那が回覧板を持ってやって来た。
私達は反射的にキスをした。そう、私達はそういう関係なのである。
しかしハッと夫が居ることを思い出して、すぐに彼を突き放した。
名残惜しげに彼を見送ると、私は慌てて部屋に戻った。
夫は先程と同様、スヤスヤ寝ていた。それはレンズ越しからでもよく分かった。

237 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:51:25.546 ID:2W6yO+H50.net
>>234
ええ...もう全然わかんねぇ

248 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:04:12.500 ID:2W6yO+H50.net
だれか>>234教えて

250 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:07:15.121 ID:0FpnCiUWd.net
>>248
レンズ越し

258 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:09:41.686 ID:2W6yO+H50.net
>>250
ありがとう

251 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:07:19.825 ID:yirvDUr10.net
>>248
レンズ越しってなんなのよ
って思ったら実は旦那は起きていて
さっき外してた眼鏡を旦那がかけてんのな
その意味を考えたら浮気現場目撃したってことだろ

255 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:08:57.781 ID:2W6yO+H50.net
>>251
ありがとう

259 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:10:19.376 ID:0FpnCiUWd.net
>>251
そういうこと

238 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:51:32.056 ID:tOPVJBDF0.net
「ママ、今から帰るからね」
「うん、わかったー」
「ちゃんとお留守番してた?」
「うんー」
「ケーキ買って帰るからね」
「うんー、あ、誰かきたー」
「宅急便屋さん?」
「待っててー」
「行かなくていい!」
「おまわりさんだったー」
「開けちゃダメ!」
「もうここにいるよー」

10年後、母とはまだ会えていない。
私から母を奪ったこいつらを、私は許さない。

241 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:55:45.441 ID:QfI1HX+Vp.net
>>238
ママ、今から帰るからね

と言ってる人物がママなのかその娘なのか、そういう部分なんだろう多分

244 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:00:34.169 ID:0FpnCiUWd.net
>>238
母親が逃亡犯で捕まって刑務所行き

257 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:09:35.989 ID:tOPVJBDF0.net
>>238は長く誘拐されていた子供が警察に保護されるところで
母=誘拐犯 こいつら=今いる本当の家族かと思ってるけど決定的じゃないな

239 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:53:31.787 ID:aYT/fXVq0.net
難しい

240 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:55:37.387 ID:zjYJhwe50.net
浮気をしたのが彼女にばれて2週間。ずっと連絡がなかった彼女がやっと部屋にあげてくれた。
でもお互い気まずくて一言も口をきけないまま時間だけが過ぎていく。
僕はその空気に耐えられなくなってトイレに逃げ込んだ。
ふと脇みるとトイレットペーパーの端にペンで「真美より」と書いてあった。
なんだろう。どきどきしながら紙を引き出すと、
そこの彼女からのメッセージが書き込まれていた。
メッセージは何行にもわたっていた。
僕は紙を1行ずつ引っ張り出しながらかみしめるように読んでいった。

真美より

あなたは私を裏切った それは事実
でももうすべてリセットしていいと思うの
あなたと過ごした宝物のような日々
それが私にとって大切だと気づいたから
なにもかもぶち壊してしまうこと
許されないことだもんね
あなたが浮気していたことは
全部忘れてしまえるわ あの娘と
あなたとの関係もこれで帳消しってこと
にしてあげるお互いつらかったよね 私と
あなたは 十分に苦しんだからこれから楽
しんじゃおうよ 一緒にね

隆史へ

涙があふれてきた。
扉の外に真美が待っている気配がする。
早く出て行って彼女を抱きしめてあげよう。

242 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 20:59:22.272 ID:yirvDUr10.net
>>240
しんじゃおうよ
ってだけ?
他の行は変な位置の改行を不自然に思わせないためのカモフラージュ?

243 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:00:34.159 ID:ZF608tmB0.net
>>242
よくある後ろから読むタイプ
楽にしてあげるで気付くだろ

247 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:03:51.009 ID:yirvDUr10.net
>>243
そんなパターンあるのか知らなかった
よく出来てるな

394 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/21(木) 00:46:24.675 ID:Gp5HcgIDd.net
>>240
これを書いてからずっとうんこしてないのかと思った

245 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:00:48.539 ID:qsWvPvI/0.net
トイレットペーパーを引き出しながら読んだなら一番下の行から読んだはずで

246 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:01:54.002 ID:A7eKyy1qd.net
こういう行毎の奴すげーな

254 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:08:40.063 ID:DCcQvdM20.net
「ねえ、お母さん、結婚したら一緒に住むって話、考えてくれた?」
「ダメよ、何を言ってるのよ。せっかくの新婚生活なのに。慎一さんにだって迷惑がかかるじゃない」
「大丈夫だって。慎一さんちは資産家で家だって大きいんだから。べつに気にする必要ないって」
「そういう問題じゃないわよ。『嫁入り道具に余計なモノまで付いてるわね』なんて笑われたら、お母さん、恥ずかしくって相手のご家族に顔向けできないわよ」
「あははは、出来ちゃった結婚で嫁入りしようっていうのに、今更恥ずかしいことなんて何もないってば」
「あら・・・大きなお腹抱えて大笑いして・・・いい大人が子供みたいに。あなた、もう三十歳でしょう? すこしは大人らしくしなさいな」
「まだ二十九ですよーだ。とにかくさ、結婚したら一緒に住も。  今日はこれから慎一さんとデートなんだから、きちんと話をすれば大丈夫だって」
「いやよ、お母さん、同居なんて。慎一さんだって嫌がるに決まってるわ」
「だってこのままこの家で一人で暮らすってわけにもいかないでしょう。  二十年前にお父さんが死んで、もう貯金だってほとんどないのにどうやって生活していくの?」
「パートでもなんでも働けば一人分の食い扶持くらい稼いでいけるわよ」
「いままで働いたことだってないんだから、いい年して今更働きに出るなんてムリに決まってるじゃない」
「まったくこの子は減らず口ばかりで・・・。ほら、そろそろ慎一さんが迎えに来る時間よ。準備しないと」
「あら、ホントだ。じゃあ、お母さん、お小遣いちょうだい」
「もう、この子ったらもうすぐ三十になるっていうのに・・・。  ほら、これで美味しいものでも食べてきなさいな」
「ありがとう、お母さん。じゃあ、お寿司でも食べようかな」
「お腹がすくからって食べ過ぎちゃだめよ。お腹が大き過ぎると体だって危ないんだからね」
「はーい。いってきまーす」
「おまたせ、慎一さん」 「どうしたの? ずいぶん時間かかってたようだけど」
「ごめんなさい。息子の相手してたら時間がかかっちゃって」

256 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:09:19.093 ID:zjYJhwe50.net
昔物凄く年上の男と同棲して3ヵ月後。
その男が逮捕され私も警察に呼ばれ事情を聞かれた。
警察では好きなものを取っていいよとそばやのメニューを見せられ
天ぷらうどんをご馳走してもらった。
冷たいものを飲みたいと言ったら水が出てくると思ったがカンのお茶をくれた。
警察は「彼はしばらく出てこれないと思うよ」と。
聞けば彼は前科14犯だった。
飲酒運転で捕まった過去は知っていたが・・。
最後に普通の車で家まで送ってくれた。
彼が拘置所に移されたあと警察官が二人で心配して様子を見に来てくれた。
玄関を開けた時の最初の一言が「おお!生きてるか!?」だった。
警察は思ったよりも優しい人ばかりだったなあ。

270 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:24:06.246 ID:zjYJhwe50.net
>>254
ある意味ゾッとするな

>>256
これは主人公がおかしいパターンって言えば分かるかな

273 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:27:31.908 ID:aYT/fXVq0.net
>>270
先生!教えてください!

278 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:32:20.919 ID:zjYJhwe50.net
>>273
主人公は誘拐監禁されていた
犯人のマインドコントロールによって同棲相手だと思い込まされていた

281 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:34:09.953 ID:yirvDUr10.net
>>278
生きてるか?は何なの

288 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:37:57.588 ID:zjYJhwe50.net
>>281
警官たちは誘拐のトラウマがあると思ってるから心配してたんだろう

282 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:34:34.647 ID:aYT/fXVq0.net
>>278
読み取るのはキツイな…
>>254も解説頼む

283 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:35:47.361 ID:DCcQvdM20.net
>>282
妊娠した娘かと思ったらデブのニートの男
結婚するのは母親

287 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:37:16.240 ID:aYT/fXVq0.net
>>283
おもしろいな
ありがとう

285 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:36:52.517 ID:yirvDUr10.net
>>282
普通に読んでいくと未亡人の母と新婚で妊娠中の娘に見えるが
それは叙述トリック
実際は未亡人で最近再婚した母とニートの息子

262 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:14:41.662 ID:tOPVJBDF0.net
俺は会社から長い休暇をもらい、イギリスへ旅行することにした。
ホテルで寝ていると、なにやら外が騒がしい。時間は深夜3時だ。
窓から顔を出してみると、何か事件があったらしく、
しかも犯人はホテルの2階にまだ隠れていると警察が叫んでいる。
自分がいるのは3階だ。
だが外を見る限り、2階以下のフロアはすでに警察が厳重に包囲しているようだ。
エレベーターも階段も使えそうにない。
俺は多少心配だったが、旅の疲れによる睡魔に勝てず、
犯人が早く逮捕されることを祈りながらベッドに入った。

268 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:20:16.297 ID:qsWvPvI/0.net
>>266
イギリスでセカンドフロアは三階

277 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:31:45.812 ID:yirvDUr10.net
>>268
しらなんだ
290 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:39:14.085 ID:tOPVJBDF0.net
最近、近所で連続殺人事件が起きている。
被害者は全て同じ小学校の子供。
その犯行はとても残虐で、死体は見るに耐えないカタチになっているという。

事件現場に供えられた沢山の花。しかし、その中にクローバーが大量に供えてある。
他の現場でも、必ずクローバーが大量に供えられている。
どうやら、あるお婆さんが供えているらしい。
歳は80といったところだろうか。とても温厚そうなお婆さん。
涙は見せず、優しい笑顔で花を供え、手を合せて帰っていく。
お孫さんなのだろうか。知り合いの子供さんなのだろうか。

私も花を供えにと思い現場へ向かうと、ちょうどそのお婆さんと会った。
お婆さんはいつものようにクローバーを供えている。
「何故クローバーを供えているんですか?」
「クローバーって、四葉とかあったりして幸せな花じゃない?
 向こうでも幸せにしてほしいって意味を込めてるのよ」
そう答えるお婆さんは、とても優しい目をしていたが、時折切ない表情も垣間見えた。
「実はね、私の孫も亡くなってしまったのよ。別の事件なんだけど、学校の事故で。
 詳しい事はまだわかっていないらしいんだけどね。
 この殺人事件で亡くなった子達、孫ととても仲良くしてくれてたらしいのよ。
 だからこうして、全員にクローバーを供えているの」

涙しながらそう話すと、お婆さんはその場を去っていった。
こんな優しいお婆さんもいるんだな、という思いにふけりながら帰宅した。

291 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:40:42.733 ID:siOmGrGQ0.net
>>290
怖いよなこれ

292 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:42:10.476 ID:yirvDUr10.net
>>290
孫が寂しいと思ってババアが道連れに友達を殺してるんだろうけど
それを示す言葉は文中にあるかな

297 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:45:20.423 ID:lJoBqVDf0.net
>>292
クローバーの花言葉

299 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:47:41.909 ID:yirvDUr10.net
>>297
復讐劇だったのな

296 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:44:27.481 ID:DCcQvdM20.net
部活の合宿で肝試しやったんだよ。
一番上、4階の音楽室の前に花を置いてくるだけ。
ちゃんと一番上まで昇って花を置いて4階分の階段を下りて戻ってきたさ。
でもさ、みんな戻ってきた後に確認したら、一輪だけ花が足りなかったらしい。
臆病者が花だけどっかに捨てたんじゃないかって騒いでる

298 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:46:03.355 ID:yirvDUr10.net
>>296
主人公だけあるはずのない5階の音楽室に行ってる

301 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:53:19.976 ID:zjYJhwe50.net
俺とユウキとアズの3人は小さい頃からの幼馴染だ。
3人の親の仲が良かったので家族ぐるみでの付き合いをしていた。
俺達が中学2年生の時アズの母親が交通事故で亡くなった。
アズとアズのおじちゃんはとても泣いていた。
暫くするとアズはアズのおじちゃんの実家に引っ越していった。
それから1年位たった頃、アズから俺とユウキ宛に手紙が届いた。

【俺とユウキへ】

たのしい季節もあっという間に過ぎますね、私は元気です。
けれど、こっちの生活にも慣れないといけなくて・・・
ちょっと大変、そういえばあの秘密きち!
にんげんが3人入れたよね、あとねこ!
ロックって名前だったね、ちっちゃくてさ。
れんらくあんまり取れなくてゴメンね、またおくる。

PS;ちなみにこの手紙は父と一緒に書いてます。

   また会いたいなぁ

                       アズ

304 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:55:47.485 ID:UWdmudCm0.net
>>301
これわかったんだけど、わかるためのヒントがない気がする

308 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:58:10.489 ID:tOPVJBDF0.net
>>304
アズ→AとZってことなのかな

310 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:58:48.510 ID:UWdmudCm0.net
>>308
あーそういう……

313 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 22:00:31.889 ID:yirvDUr10.net
>>308
あずにゃんしか思い浮かばなかった

316 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 22:03:35.451 ID:tOPVJBDF0.net
>>313
俺の母親は嫁イビリが酷い。
食事時に同席するのも嫌がる。
今日はいきなり部屋に入ってきて「掃除」と言い嫁を押し入れに閉じ込めようとした。
俺は腹が立ち「梓に何するんだ!」と母親に対して怒鳴る。
「梓って誰?」…名前まで把握してなかったとは…呆れて物も言えない

318 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 22:04:33.203 ID:2W6yO+H50.net
>>316
俺の嫁...

321 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 22:06:31.652 ID:yirvDUr10.net
>>316
まんまお前らかよwww
逆にわかりづらいわ

326 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 22:11:29.769 ID:zjYJhwe50.net
>>316
リアルでいそうで笑えねぇ


30代男性が意識不明の重態
そう聞いて仲間と救急車を飛ばしてやってきたのは閑静な住宅街だった
「ああ、やっと来てくれたんですね!」
玄関から勢いよく出てきたのは、20代半ばくらいの化粧の濃い女性だ
「私が帰ってきたら主人が倒れてて・・・」
「救命処置などは行いましたか?」
「はい、元ナースでしたので、一通りのことはしたんですが、意識が戻らなくて・・・」
「とりあえず、ご主人を運びましょう」
家の居間のソファーには男性が横たわっていた
私は男性の顔を見ると思わず
「キレイな顔をされていますね」
と言ってしまった
「え?」
女性は呆気に取られていたが、徐々に女性の顔が青ざめていくのが分かった

302 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:55:23.102 ID:DCcQvdM20.net
ある産婦人科で赤ん坊が生まれた。
その夜看護婦が赤ん坊の様子を見てみると、なんと赤ん坊は死んでいた。
病院は事実を隠蔽するため、すぐに身寄りのない赤ん坊を身代わりに用意した。
出産のとき母親は意識がなく、自分が産んだ赤ん坊をまだ見てはいない。
そして、見た目が瓜二つな赤ん坊を選んだため、見破られることはないはずだった。 次の日、母親は赤ん坊と対面するなり、鬼の様な形相で叫んだ。
「こいつは私の赤ちゃんじゃない!!」

309 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:58:43.071 ID:2W6yO+H50.net
>>302
もう母の直感でいいじゃない

311 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 21:59:20.344 ID:D4pfg4zs0.net
>>302
母が犯人か

392 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/21(木) 00:21:57.227 ID:+aB0lG2xp.net
>>302
犯人は母

314 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 22:02:27.256 ID:zjYJhwe50.net
ない・・・・・どこにもない・・・・・・・
急に来たんだ、こんなことあるはずないと思っていた
しかし、俺のところにも来た!!
もう耐えられない・・・どうしよう

一生懸命対策を練るが、どうにも発見出来ない
どうする、どうするよ俺・・・・このままじゃ・・・・・
脂汗を滲ませ、徘徊する俺
地団駄を踏みたくても踏めない・・・踏んでしまえば、そこには終焉が待っている
突き上げて来る葛藤
握り締める拳には、表裏に汗がベッタリ・・・まるで血糊の様に
緊張を解けばとたんに奈落の底に落ちていくだろう
額にも脂汗、何でこんな目に・・・・
緊張で体中が痙攣してくる
その時、急に肩を叩かれた

『すんません。駅へはどう行くんですか?』

その瞬間、全てが終わった
耐えに耐え抜いて来た今までの俺の苦難は何処へ行ったんだろう

315 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 22:03:21.996 ID:D4pfg4zs0.net
>>314
・・・便意?

323 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 22:08:14.355 ID:DCcQvdM20.net
銭湯に行った。
あがる前にサウナで一汗かくのが俺の日課だ。
俺が入って1分くらいで、男が1人入って来た。
勝負だ。コイツが出るまで俺は出ない。
これも日課だ 10分経過。
相手の男は軽く100キロはありそうなデブだった。
15分経過。滝のような汗を流してるくせに、頑張るじゃないか、デブめ。
18分経過。ついにデブが動いた。
今にも倒れそうな程フラフラになりながらサウナを出ていく。
俺の勝ちだ!!俺はサウナルームの真ん中でガッツポーズをとった。
目を覚ますと俺は見慣れない部屋にいた。
どこかで見たようなオッサンが覗きこんでくる。
番台にいたオッサンだ。オッサンは言った。
「私が点検に行ったら君が倒れてたんだよ。 ドアにもたれかかるようにして失神していた」
どうやら熱中症を起こしたらしい。
少し頑張り過ぎたか。
オッサンはやれやれとばかりに
「君を運ぶのはまったく骨が折れたよ。今度からは気を付けてくれよ」
俺はオッサンにお礼を言って帰った。ビールでも飲んで寝るとしよう。

327 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 22:15:34.316 ID:yirvDUr10.net
ふつう救命処置すると顔がおかしくなる?
違うよな

333 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 22:18:48.233 ID:0FpnCiUWd.net
私は幼い頃から人見知りが激しくて、近所の子供達の輪の中に入れないでいました。
そんな時、いつも私の相手をしてくれたのが隣に住んでいるお婆ちゃんでした。
しかし五年前に体調を悪くしてからは、その姿を見ることもなくなってしまいました。
私はお婆ちゃんが心配で何度も会いに行こうとしましたが、
その度に伝染病を患っているのだからと、母親に止められ続けました。
ですが、三年前に一度だけお婆ちゃんの顔を見ることが出来ました。
普段は黒いカーテンで閉められている二階の窓から、ひょっこり顔を出して。
お婆ちゃんはあの頃と変わらず笑顔で手招きしてくれたので、
私はすべてをかなぐり捨てて会いに行きました。
何も知らないお婆ちゃんは私を強く抱きしめてくれました。
ですが、それを見た母親がすぐに私達を引き離してしまいました。

母親は抗体を持っていた為に無事でしたが、私は現在も死の淵をさまよっています。
お婆ちゃんもその時の無理が祟って亡くなってしまいましたが、私は後悔していません。

335 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 22:22:43.764 ID:g7jwEWjX0.net
>>333
感染症を患っているのは私?

336 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 22:26:11.816 ID:siOmGrGQ0.net
>>335
なるほどなー

337 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 22:26:50.113 ID:0FpnCiUWd.net
>>335
正解

338 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 22:27:43.110 ID:tgt2Q2lO0.net
>>335
なんか普通に外出してるみたいだけどいいのか

344 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 22:38:22.298 ID:XSQOl7rHa.net
>>338
全てをかなぐり捨てたとあるし普段は拘束されてんじゃね

334 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 22:21:48.593 ID:d4nFjEnS0.net
塾の帰りに駅まで通る道には二通りあって、大通りの方と閑静な住宅街を一本道で横切って大通りに出る近道とがある。塾生は大抵近道を利用していた。
私は友人と一緒に帰ろうとしていたところなのだが、友人は講師に何やら呼ばれてしまって私は先にその近道のほうから友人が追いつけるように少し歩幅を狭めて歩いていた。この時私の少し後ろを一年下の塾生が歩いていたが、他に人影は見当たらなかった。
結局大通りに出るまで友人が追いつくことは無かった。しかし前方でも信号待ちをしている人影を見るとその友人ではないか。私はきっと友人が大通りのほうから急いで追いつこうとしたところ私が追い抜かれてしまったのとだろうと思っていた。
友人に大通りのほうから来たのかと尋ねるとそうではなく近道のほうから来たと言うのだ。どうやら何かがおかしい。友人が言うには一年下の塾生は追い抜いたがそれ以外に人影は見てないそうだ。一気に寒気が襲ってきた。私達はそれ以上其れについて追求する事は無かった。

340 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 22:32:03.528 ID:Sc9k1QdH0.net
ある時、神は全生物にこう語りかけた
「最も多い願い事を叶えてやろう」
突然の出来事で人類は戸惑ったが、各々なんとか願い事を決めたようだ
再び神が降り、願い事を言えと告げた。そして人類が願おうとすると
「お安いご用だ...」と言って神の声は聞こえなくなった。
人類は消え去った。

345 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 22:43:36.008 ID:0FpnCiUWd.net
>>340
仮に人間限定にしたとしても互いに敵国の滅亡を望んで人類は消えてたかも知れん

346 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 22:47:27.010 ID:g7jwEWjX0.net
>>340
全生物に だから
人間死ねと思う動物の願いが一番多かったってことやろ

347 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 22:49:49.398 ID:Sc9k1QdH0.net
>>346
それです

343 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 22:36:48.424 ID:duRM2Hj10.net
母がピーマンを口にくわえながら料理を作っていたので、
「何を作ってるんだろう?」と思いながら、ふと母の足元を見ると、そこには、
「ピーマンをくわえて作る簡単チンジャオロースの素」と書かれたレトルト商品のパッケージが落ちていた。

349 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 22:54:57.921 ID:Qdg//oCL0.net
普通に怖がらずに全部のレスを淡々と見てしまう自分が怖いわ・・・。
一般人には無理な境域に自分は来ているんだなって。
ちょっと一般人に対する優越感?みたいなものを感じてしまうダークな自分が怖い・・・。
でもすこし勇気に対する自分への尊敬もあるな。

354 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 23:09:36.034 ID:0FpnCiUWd.net
>>349
これが意味怖なら評価する

360 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 23:18:28.604 ID:qsWvPvI/0.net
>>349
ググったらコピペだったわ初めて見た

352 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 22:59:08.964 ID:zjYJhwe50.net
>>349
いいコピペだな


女の子は家に帰る道が嫌いだった。
帰り道にひとつ、古いアパートがぽつんと建っている。
その2階の窓からニタニタと笑いながら女の子を見ている男がいたのだ。
女の子はそれが怖くて、いつもアパートの前を走って通り抜けていた。
そしてある日、また同じように女の子はその道を歩いていた。
アパートの2階にはまたあの男。
しかしいつもと様子が違う。
何か言いたげに口をパクパク動かしているのだ。
女の子はあまりにも気味が悪くて、アパートの前にある角を曲がって遠回りして家に帰ることにした。
その日、女の子は死んでしまった。

361 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 23:19:53.456 ID:0FpnCiUWd.net
>>352
女のうしろに通り魔がいて二階の男が教えてくれてた

362 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 23:22:30.363 ID:zjYJhwe50.net
>>361
いいロリコンだったんだな


深夜、テレビの放送が終わると砂嵐と呼ばれるザーッという放送になる。
これは実話なんだが、あるとき地方テレビ局の中の人が夜勤のとき、砂嵐の時間帯に、
暇だからということで見て楽しもうと思ったアダルトビデオを
うっかり公共の電波に流してしまったことがあった。

もちろんすぐに数十件の抗議電話が殺到した。

356 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 23:13:51.657 ID:NU5fH5ZO0.net
怖い話 恐い話久しぶりに実家に帰ると、亡くなった母を思い出す
母は認知症だった
身の回りの世話をつきっきりでしていた父を困らせてばかりいた姿が目に浮かぶ
そして今は亡き母の書斎に入った時、私は初めて違和感を覚えた
母にプレゼントしたカレンダーが見つからない

何の気無しにテーブルを漁ると、ハサミでバラバラにされた幾つかのカレンダーの切れ端が順序良く並んでいる事に気が付いた
母はどんなに呆けていても、私のプレゼントは大切にしてくれていたのにと…私はショックを受けた
私は感傷とともに並べられた日付を整理した

4/4 4/4 4/10 6/11 3/1 6/12 5/6 7/2 6/7 6/17 4/10 4/14 5/16

私は一枚だけ向きが逆になっている6/17に気づき、他の日付と同じ向きに変えていると、一階の父が私を呼んだ。

今日から五年振りの父の手料理が食べられる。
感傷を胸に押し込み、私は母の書斎を後にした。

358 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 23:16:18.969 ID:siOmGrGQ0.net
>>356
こういうダイイングメッセージ系のは好きじゃない

371 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 23:37:06.230 ID:aAnYg9Kqp.net
>>356
あかん
解読できん

379 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 23:51:44.354 ID:k/oxkl6Dp.net
>>356なんなの?

384 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 23:55:57.648 ID:0FpnCiUWd.net
>>356
元素周期表の暗号で解くと
水銀を盛られたとかなんとか

357 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 23:15:42.306 ID:zjYJhwe50.net
「俺に斬れないモンは無い」
そう豪語する剣豪がいた。その剣豪は岩も鉄をも斬り、更に敵味方問わず斬れる程の非情さも併せ持っており、最強の剣豪と呼ばれていた。
ある日、私は剣豪の腕を見込んで知人から頼まれたある物を斬って欲しいと頼み込んだ。それはどの剣士も斬れなかった物であり、剣豪ならもしや……と思ったが剣豪にもそれは斬れなかった。
それどころか激怒した為、私は剣豪の機嫌を取る為に一晩中、剣豪と酒を飲み明かした。どうやら何とか機嫌を直してくれたようで、ドンチャン騒ぎをしたあげく熟睡してしまった。
早朝、仕方が無いので私の手でそれを斬ることにした。剣豪に頼んだ身ゆえ寝ている剣豪に気付かれては厄介なので、ゆっくりと私はそれを斬り捨てた。案外すんなり行って拍子抜けしてしまった。

364 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 23:26:43.465 ID:0FpnCiUWd.net
>>357
これ分からん。てかクイズに近いな

367 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 23:29:09.346 ID:Qdg//oCL0.net
>>364
自分自身を斬れってことだったのでは

374 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 23:43:20.868 ID:zjYJhwe50.net
僕の家族は両親と弟2人の5人家族です。
両親は僕達の為に毎日寝る間も惜しんで仕事をしてくれています。
ある日、両親が仕事帰りに殺されました。
場所は違うけど撲殺という同じ殺され方です。
母の死体の横には僕達の晩ご飯が転がっていました。
帰ってそれを食べようとしたけど、あまりの悲しさに僕だけは食べれませんでした。

次の日、弟2人が泡を噴いて死んでいました。
なぜ僕の家族が殺されるのか考えてもわからない…。
わかるのは、犯人が大家だということだ。
僕も見つかり次第、殺されるのはあたりまえだ。

375 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 23:46:44.116 ID:zuCL5/YY0.net
>>374
親父が大家で犯人?

376 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 23:49:05.124 ID:5XuRHBLOd.net
>>374
ゴキちゃん

378 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 23:50:48.175 ID:M307Mqae0.net
ねずみじゃないの
ゴキブリって泡吹く?

381 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 23:52:39.591 ID:5XuRHBLOd.net
>>378
泡は知らんけど、毒殺ってことかと
ねずみを撲殺って怖くない?

380 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 23:52:17.870 ID:Qdg//oCL0.net
飯はホウ酸団子ってとこか
ネズミはエサで殺す方法はしないのでは

382 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/20(水) 23:53:49.095 ID:5XuRHBLOd.net
>>380
ネズミ用毒餌はあるよ

391 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/21(木) 00:17:44.746 ID:z9F/qAODd.net
完璧な解答がないと言えばこれ

学校から帰って台所で麦茶を飲んでいると床下の収納スペースに死んだお母さんが押し込められているのに気がついた。

隣の部屋からお父さんが出てきた。

「由美?、お母さんは他に好きな人がいたんだ、お前のことも捨てて出て行こうとしていたんだ、だからけんかになってさっき殺してしまった。」

と泣き出した。

私はお父さんを警察に突き出すつもりはない。
このまま二人で暮らしていこうと思った。

着替えのため自分の部屋に行くとメモ帳の切れ端が落ちていた。

切れ端を繋げてみると

「由美、?逃げてお父さんは狂っている」

あなたなら、お父さんと、お母さん、どちらを信じますか?

406 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/01/21(木) 01:45:45.036 ID:bNKhg4QU0.net
>>391
完璧な解答がないというより完璧に解答がないな