http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1454077233/

1 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:20:33.11 0.net
フィリピンなんて占拠する意味あったの?

6b24e349

4 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:23:04.06 0.net
山下大将の命令無視して海軍が勝手に市街戦おっぱじめて民間人巻き込んで大量に死者を出した
その責任取らされて山下は戦犯として絞首刑

5 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:23:57.55 0.net
南方資源地帯と本土とを結ぶ航路を邪魔する位置にあったからね

6 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:24:42.29 0.net
wikiみるとアメリカの無差別爆撃もひどいらしい

134 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/30(土) 00:29:52.53 0.net
>>6
そらわしらも糞ほどやられましたからな

7 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:25:19.03 0.net
ベイビューホテル事件というものを最近知った
詳しくはググってほしい

9 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:26:05.24 0.net
住んでる街の中に敵兵が来るの恐ろしすぎる
日本は沖縄しか経験してないんだよな

13 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:28:15.28 0.net
まあフクバラハップなんてのもいたしなあ
しかしこんだけネット社会で誰でもほしい情報手に入れられる筈なのにみんな戦争のこと知らなすぎじゃね
フクバラハップ
フクバラハップは、フィリピン共産党の指導の下、第二次世界大戦中にフィリピンで結成された抗日組織である。
フクバラハップとは、タガログ語の「フクボン・バヤン・ラバン・サ・マガ・ハポン、つまり抗日人民軍の略である。
日本ではしばしばフク団(Huks)の略称で呼ばれる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/フクバラハップ
14 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:28:50.07 0.net
戦後しばらくはフィリピンの反日感情はすごかったんだよ

17 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:30:13.01 0.net
マニラ市街戦で日本軍は迫ってくる連合軍を攻撃しただけだから
フィリピン人を10万人も虐殺したのは誰だろうね

18 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:30:22.97 0.net
ニューギニアとビルマとフィリピンは太平洋戦争の三大惨劇だね

20 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:32:30.69 0.net
レイテ島がフィリピンなの今回知った

22 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:33:42.58 0.net
海軍陸戦隊がかなりイキってたらしい

23 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:33:58.95 0.net
ペリリュー島とかフィリピンとか天皇陛下が行かなかったらこの事実知らなかったな

24 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:34:13.09 0.net
太平洋戦争全体で戦死した日本兵って270万くらいって記憶してたけど
50万も一か所で戦死って相当だよね

26 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:35:22.54 0.net
フィリピンは一番最初の統治政策から大失敗してコケた

アメリカナイズされて一番欧米化されてた国に
日本の軍国強制スタイルを押し付けても失敗するだけなのに押し付けて大失敗

30 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:38:53.58 0.net
もっと南のマレーシアとかあっちのほうはそれなりに島大きいけど大きな陸戦なかったの?

53 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:47:42.65 0.net
>>30
ポートモレスビー作戦

33 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:40:47.15 0.net
なのに謝罪も賠償も要求しないんだな

43 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:44:41.07 0.net
>>33
それどころか親日家が多いんだよな
どうしてなんだ

45 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:46:35.65 0.net
>>43
戦後ずっと援助してきたし特アが異常なだけでしょ

35 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:40:58.36 0.net
日本兵の戦死は半分以上が餓死

36 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:41:54.42 0.net
俺も今回の天皇訪問で50万も兵士死んでるって知った

39 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:43:50.16 0.net
日本兵より現地の市民のほうが可哀想だわ

42 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:44:40.24 0.net
インドネシアでも「ロームシャ」「労務者」でググったら分かるが
日本は色々とやらかしてるぞ

47 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:47:05.15 0.net
何でフィリピンの統治に失敗したの?
他も似たり寄ったりだけどダントツでフィリピンが酷い

55 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:48:36.96 0.net
>>47
フィリピン人は自分たちの手でアメリカから独立の約束取り付けてて後は独立の日が来るのを待つだけの状態だった
フィリピン人はスペインからもアメリカからも自分たちの手で独立を勝ち取ってるから

60 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:51:35.29 0.net
フィリピンは1934年にフィリピン独立法によってアメリカから10年後に独立する事が約束されていた
だから日本のおかげで独立したとは言えないんだよね
他の東南アジアの国とは違う

61 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:51:45.98 0.net
フィリピンって戦後でも日本についで2番目にGDP高い国だったしな

68 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:55:12.31 0.net
太平洋の北から南まで兵隊と船ばらまいた作戦担当者の馬鹿さ加減と現地で必死に最後まで戦い抜いた兵隊の強さとは分けて評価すべきだろう
もちろん残虐行為は論外だが

70 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:57:02.50 0.net
ビルマのスーチー女史の親父も最初は親日で反英闘争やってたのに途中で日本裏切ってイギリスについたからな

81 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/30(土) 00:01:18.43 0.net
>>70

でも裏切り者によくある末路というかアウンサンも暗殺されちゃったな
イギリスはお怒りだったのかね

73 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/29(金) 23:58:17.74 0.net
アメリカがフィリピン独立させようとしたのもフィリピンからの安いタバコや砂糖によって
国内産業が圧迫していたのとフィリピンからの安い労働力(移民)に国内の労働界が恐れていたから

でもフィリピンの中でもミンダナオ島の統治だけはアメリカでも手を焼いていたと歴史の本には書いてあったけど
あそこはどんなところなの?

79 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/30(土) 00:00:35.70 0.net
>>73
侵略者マゼランを退治した大酋長ラプラプがいたところだからな

77 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/30(土) 00:00:12.70 0.net
でもアメリカは農地解放を日本と台湾ではやったけどフィリピンではやってないんだぜ
おかげで今でもフィリピンは大地主が支配している

82 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/30(土) 00:01:28.15 0.net
パラオ島はいい関係だよな

84 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/30(土) 00:02:22.78 0.net
地元民の日本軍への協力が一番無かったのがフィリピン戦線

88 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/30(土) 00:03:14.99 0.net
>>84
侵略者に協力するわけないだろ

94 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/30(土) 00:05:43.76 0.net
>>88
日本の犠牲でアメリカを追い出してやったのに侵略者のわけねえじゃん
アジア人はアジア人に統治されなきゃダメだ

109 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/30(土) 00:11:30.09 0.net
>>94
自国の人間が統治するのが普通ですよ

85 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/30(土) 00:02:30.84 0.net
パラオ島に中村國雄という大統領がいた
豆な

89 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/30(土) 00:03:58.68 0.net
スペイン統治時代の歴史的建造物が多かったから
市街戦が無ければ観光資源になっただろうに

98 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/30(土) 00:06:42.28 0.net
当時の作戦本部とやらはこういう現地の情報や現地の配慮とか考えなかったのかね?
まったく知らなかったとしか思えない

ただ協力してくれたのは地主層の支配に苦しむ貧困層や小作人など

106 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/30(土) 00:09:57.26 0.net
ダバオ誤報事件とか目も当てられない
Princeton_burningダバオ誤報事件
ダバオは、アメリカ軍上陸の可能性が高いと見られており、捷一号作戦では敵来寇の第一候補地に挙げられていた。
9月に入ると連日のようにビアク島からの基地航空機による空襲を受けるようになり、9月9日から10日にかけアメリカ海軍第38機動部隊は、パラオ諸島に続いてダバオを中心にミンダナオ島各所に空襲を加えた。
日本側は事前の空襲のため警戒を強めていたが不運なことに、この日の早朝、サランガニ見張所が敵上陸用舟艇接近と誤認、このことは捷一号作戦警戒を発令することに繋がった。
そしてフィリピン南部に陸海軍の基地航空兵力が集結をはじめた矢先の9月12日、再び米機動部隊が来襲し、9月22日までマニラを始めとするフィリピン各地に空襲を続けた。

この戦いで日本側は一方的に攻撃を受けるだけで基地上空での邀撃戦に終始し、何ら敵艦隊に打撃を与えることは出来なかった。
その反面一航艦の実働兵力は250機から65機へ激減した。
海軍と共同する陸軍の現地航空部隊である第四航空軍も約200機からほぼ全機が失われた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/レイテ沖海戦#.E3.83.80.E3.83.90.E3.82.AA.E8.AA.A4.E5.A0.B1.E4.BA.8B.E4.BB.B6
114 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/30(土) 00:13:12.55 0.net
ナポレオンがヨーロッパ諸国を占領できたのは現地民の強力があってこその勝利
フランスは王政の国で苦しんでいる民衆を解放するための解放軍と思われて占領先で歓迎された
もちろんフランス軍は強かったこともあるが
ところがナポレオンが皇帝になったらヨーロッパ諸国の民衆は失望しナポレオンを侵略者とみなし各地で反乱を起こした


これに似てるな

118 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/30(土) 00:15:23.46 0.net
ただフィリピン国内も複雑で日本に批判的な人間もいれば賛成する人間もいた
でもこの件はきちんと議論して分析し検証する必要はかなりある

123 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/30(土) 00:18:47.62 0.net
自分が住んでる町に突然大量の外人が来て銃ぶっ放し始めるのを想像してみろ

126 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/30(土) 00:22:43.65 0.net
>>123
同じ国民が統治している平和な状態なら腹立つわな
でもフィリピンは米軍が展開しアメリカ人が統治してたんだし違う

124 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/30(土) 00:19:51.99 0.net
インドネシアだけに戦力集中してフィリピン無視で真珠湾作戦もやる必要なかったな

125 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/30(土) 00:21:26.47 0.net
第二次世界大戦後、「冷戦」が始まり、東南アジアにおける共産主義の拡大を恐れたアメリカは、
フィリピン共産党を核とするフクバラハップ(抗日人民軍)に対しても弾圧を強めた。

同時に戦時中、日本軍政に協力的だったフィリピン有産階級を新共和国政界に復帰させるなど、
反共主義的政策を採った。

131 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/30(土) 00:25:27.18 0.net
結局アメリカが共産主義の脅威に気づくの遅すぎるのが悪いんだわ

132 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/30(土) 00:26:30.51 0.net
>>131
共産主義以上に日本がイカれてたんやで

138 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/30(土) 00:34:56.82 0.net
>>132
イカれてたというかもっと慎重にやるべきなのに
欧米へ近代国家だと誇示したかった事もあり民主主義の進め方が急過ぎたな

141 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/30(土) 00:49:28.81 O.net
知ればしるほどヤバイ時代だよな

145 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/30(土) 01:36:37.29 0.net
パラオの日本軍人は現地人を逃したりしてて親日になってもらえたのに
軍人によっていろいろあるんだな

147 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/30(土) 01:42:40.71 0.net
日本が撤退し晴れて独立したフィリピンだったけど選挙やったらアメリカ帰りでアメリカ寄りの候補に
日本に協力してたアギナルドが勝利して初代大統領に就任

何か良く分からないねこの国は

148 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/30(土) 01:45:38.32 0.net
現場は良くやってくれたんじゃないの?現地政権との調整役の将官なんて大変だったろうな
上層部が馬鹿すぎて悲惨だったけど
どうも上と下の意思疎通が取れ無さすぎて駄目だ

154 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/01/30(土) 14:25:43.66 0.net
軍なんて上官の命令を聞いていればいいだけの無脳と
昭和には完全な官僚組織としての無能が混じり合って最悪な組織
そんなのが一国の軍政なんかできるわけないだろ