http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1454443281/

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:01:21.626 ID:hF1X4eVqa.net
バカばっか

old-books-open-wikicommons

5 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:03:29.809 ID:lMZe2vSAK.net
哲学なんて奴隷に仕事やらせて暇になった暇人どもの暇つぶしだろ

6 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:03:34.230 ID:6FUbemkp0.net
そりぁお前一般市民に下手に知恵つけさせたら危険だろ?

9 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:04:35.858 ID:ZZ6MB3hwa.net
始まっても結局先人が書いた本を暗記するだけの模様

10 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:05:15.019 ID:/ACswRnja.net
ざっとでいいから代表的な哲学者については教えるべきだとは思う

15 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:06:47.627 ID:hF1X4eVqa.net
>>10
それな
ヘラクレイトス・ソクラテス・プラトン・ヘーゲルは抑えようぜって話

12 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:05:32.776 ID:hF1X4eVqa.net
正確には哲学・心理学・宗教学・社会学

20 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:09:08.665 ID:OQoz9R0/0.net
倫理あるだろ
学びたい奴は自然と倫理選択するし今の世の中で倫理選択しないやつは
哲学必修にしてもそんな興味示さないだろうよ

30 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:11:21.266 ID:/ACswRnja.net
>>20
倫理なんてただの暗記だからなぁ
できれば中学の多感な時期に全員にいろんな思想に触れて欲しい

23 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:10:08.879 ID:FBHlOlwc0.net
別に哲学必修にしてもいいけど暗記科目化して終わるけどそれでもよければ

40 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:14:04.661 ID:MzGbK6Fh0.net
哲学より道徳勉強したほういいわ
哲学は時間の無駄

42 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:14:37.928 ID:KNEQNyoY0.net
>>40
支配者層に都合がよろしいですね

35 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:13:10.726 ID:Z7Jis3Fl0.net
哲学→色んな思想を教える授業
道徳→そのなかでも色々と都合のいい思想を教える授業

41 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:14:35.700 ID:hF1X4eVqa.net
ヘラクレイトスこそ至高
全ての学者が尊敬してる
弁証法こそが哲学及び学問の核

44 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:15:53.985 ID:nsoWydoq0.net
哲学心理学よりも先に論理学だろ

46 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:16:30.480 ID:SqZAfSOSa.net
哲学って要するにひねくれた考えでしょ
くだらんこと考える時間あったらバイトした方がまし

47 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:17:18.144 ID:hF1X4eVqa.net
プラトンも読んだ事ない奴が哲学へのイメージを語るとか有り得ねえ

53 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:18:55.779 ID:JLInmd3ka.net
一冊読み解くのですら時間かかるのにやれるわけねーだろ
週何時間やる気だ

57 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:20:55.963 ID:hF1X4eVqa.net
>>53
ドイツはそれを小学校からやってる

68 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:25:41.809 ID:94cNbW0I0.net
本来国語っていうのはそういうのを深めるためのものだったはずと信じている

61 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:22:49.953 ID:fgak+kwi0.net
哲学とか教えてる暇があったら簿記でも教えろよ
義務教育ならなおさら実学以外やるだけ無駄
日本人の大多数は英会話と関係なく死んでいくから英語の授業も無駄

69 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:26:59.447 ID:KNEQNyoY0.net
哲学とか学ぶより簿記とかそういう実用的なの学んだ方がいいとか言ってるやつは
まあ一生下等市民から抜け出せないだろうなぁ

81 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:31:58.466 ID:fgak+kwi0.net
>>69
義務教育ってのは大多数の馬鹿に施してやるもんだから、
馬鹿が足りない頭を絞って哲学者の名前覚えるより、
一つでもたくさん漢字や熟語を覚えたほうが実生活では困らなくなるよ

92 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:35:39.558 ID:KNEQNyoY0.net
>>81
そら義務教育って大衆教育だしな
ピンからキリまで全部まとめて教えなきゃいかんし
だから金持ってる連中が比較的頭よくなるんだろうなぁ

77 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:29:11.045 ID:85CISy+XK.net
そもそも、哲学とは疑問に答えを出すもの
つまり、答えのない命題は哲学ではない
答えを出して初めて哲学なのだ
よって、本当の自分を探す行為は哲学ではない
これくらいのことをテンプレにすれば教育しても良いんじゃないかな

80 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:31:01.044 ID:q4xKZTiE0.net
答えを出したら宗教の始まりって感じ

86 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:33:13.131 ID:85CISy+XK.net
>>80
答えがない問題も存在するよ
簡単に宗教に逃げちゃだめんこ

88 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:34:08.443 ID:yzKX2qZhr.net
人に迷惑掛けないようにしようと直球で教える道徳と
人によって解釈が変わって対立を生みやすくさせる哲学
ことなかれ主義のお国柄にはどっちが合ってるかな

104 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:39:00.336 ID:tKeuER6O0.net
>>88
つか全部道徳的に取るじゃん
古今東西哲学者のいろんな思考の結果があるけど日本人はそれが唯一の答え的に取っちゃうからあまり意味がない

84 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:32:24.511 ID:hF1X4eVqa.net
ヘラクレイトスの断片集を授業で扱ってそれらの意味を教えてやればよし

95 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:36:47.631 ID:LXvT9Pcq0.net
ヘラクレイトスを子どもに教えたところで何があるというのか
それよりは功利主義の話なんかを噛み砕いてしてやったほうが面白いし話し合いもしやすいぞ

105 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:40:33.887 ID:hF1X4eVqa.net
>>95
そんなことない
全てが詰まっている

132 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:48:31.370 ID:LXvT9Pcq0.net
>>105
別にヘラクレイトス自体が無意味だとは言ってないぞ子どもにヘラクレイトスを読ませてもあれは理解するのが難しい
そもそも断片を読むのが難しい

139 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:50:47.005 ID:hF1X4eVqa.net
>>132
説明する教師の技量が問われるね

147 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:58:29.248 ID:LXvT9Pcq0.net
>>139
ヘラクレイトスを教えるのに必要な基本的知識として哲学の始まりからエレア派とヘラクレイトスの対立思想を理解してる奴がどれくらいいるというのか
そもそもヘラクレイトス自体は自然学から抜け出せていないということを理解してないとヘラクレイトスを教えられんよ
古代の自然学は今の科学からは理解が難しい上に倫理的な話も自然学と混同してるからヘラクレイトスのような自然学的倫理観を哲学知らない人にいきなり説いても誤解されるだけ

96 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:37:06.510 ID:KNEQNyoY0.net
まあ下手な知識与えてマルクスみたいな危ないやつらばっか出てきたら
それはそれで上の連中も大変だ
マルクスもどうだかわからんが

106 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:40:48.539 ID:WsVdFbvq0.net
>>96
マルクス主義自体がエデンや桃源郷をベースにしているところで
それは宗教と一緒だしヒムラーと何が違うのかな?

111 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:42:27.689 ID:KNEQNyoY0.net
>>106
まあ根本的には変わらんかもな
宗教だってあらゆる虐殺や宗教戦争やってるし
マルクス引き合いに出したのは単に中ソの虐殺のイメージが強いからだよ

97 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:37:11.406 ID:4FLEE9Lo0.net
哲学って昔は総合的な学問だったけど時代を経るにつれそれぞれの学問が専門化して結果人の在り方みたいなのをあーだこーだ考えるようになったやつだっけ?

101 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:38:32.879 ID:yrKaaPmT0.net
学問が専門化してんのは心理学哲学に関係なくどの学問も同じだな

108 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:41:34.252 ID:zshMEpbix.net
何から始めればいいんだ

117 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:43:23.896 ID:DX3l6eDC0.net
>>108
この人の名前かっけーとか名言とか調べて興味出た人のから調べてみたら良いんじゃね

128 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:47:16.968 ID:fgak+kwi0.net
土屋センセーは大して面白くないふざけたエッセイの中に大マジメな哲学啓蒙書が二冊くらい混ざってるから困る

133 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:48:58.706 ID:85CISy+XK.net
>>128
そんな答えが出せるなら良いじゃん
読むべき哲学関連本の地位は揺るがない

140 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:53:28.510 ID:KNEQNyoY0.net
でも今の小中の教師で真面目に哲学を分かりやすく教えられるんか?
ただでさえ哲学なんて学ばなくなってる学問だろうに

143 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 05:55:17.331 ID:hF1X4eVqa.net
>>140
それが問題だね

157 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 06:07:30.303 ID:hF1X4eVqa.net
そもそも哲学は知を愛する学問と言われているが
本当は愛を知る学問なんだよ
これを言うと日本では巧妙な愛知のステマとか言われるし
ドイツ・ヘーゲルは愛を世界精神とか言うし
ヘラクレイトスは愛を一と言うからややこしくなる
全ては愛なんだよ

158 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 06:07:32.599 ID:OQoz9R0/0.net
キルケゴールってどうなん?好きなんだけど

159 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 06:08:53.688 ID:hF1X4eVqa.net
>>158
弁証哲学者ではない

160 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 06:09:03.918 ID:Mlh/QaZHa.net
哲学ほど独学が難しい分野は少ない
金銭的に

162 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 06:10:11.391 ID:hF1X4eVqa.net
>>160
分かる
岩波とかサクサク電書かしろよって話

167 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 06:13:28.104 ID:hF1X4eVqa.net
哲学部文科・理科にしろって誰かが言ってたな

170 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 06:15:27.334 ID:85CISy+XK.net
>>167
分けちゃダメだよね
というか、分ける意味はなんだろう?

172 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 06:17:16.978 ID:KNEQNyoY0.net
>>170
専門的にしたいんだろ
あと住み分けさせたいとか
なんかこういうのみると対立煽ってどちらも潰す荒らしに見えてくるな

178 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 06:20:47.497 ID:hF1X4eVqa.net
>>170
元々は言葉での弁証法を哲学者が出先などで短くメモった自分なりの単語・短文・記号・数字などから数学・論理学が出来たと思ってる
言葉が先か数字が先かは言葉が先
まあどっちも言葉だけどその意味では文系は理系のメタ

180 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 06:23:28.103 ID:85CISy+XK.net
>>178
せやな
でも、ノリってのがあるじゃんかよ
人間を哲学できないじゃんかよ

168 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 06:13:34.770 ID:3APHRQbj0.net
高卒の俺に哲学とは何なのか産業で頼む

171 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 06:16:22.219 ID:85CISy+XK.net
>>168
疑問に答えを出すこと
これが哲学だよ

176 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 06:18:26.907 ID:tKeuER6O0.net
>>168
西洋史

一ジャンル

175 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 06:17:54.171 ID:3APHRQbj0.net
わけわからん範囲広すぎ内科?

179 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 06:21:17.274 ID:85CISy+XK.net
>>175
せやで
哲学ってのは天才しかいないような世界の学問なんや
理系とか文系とか言ってたらあかんぞ

205 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 06:48:46.366 ID:DX3l6eDC0.net
外の惨状を見ると道徳がなくても変わらないのか道徳があるからこの程度で済んでるのか分からない

234 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 07:36:27.411 ID:Xf4rZeKod.net
>>205
まともな道徳の授業は現状望めない

235 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 07:38:02.802 ID:WsVdFbvq0.net
>>234
道徳なんてのは時代性や宗教観に左右されるものだろ

241 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/02/03(水) 07:46:05.180 ID:etAGm73Z0.net
答えを出すと答えを覚えるだけになるだろ
答えを出さなければ延々と考え続けることができる
それが知を生むのだ