1 :名無しさん@おーぷん2016/02/05(金)23:53:09 ID:piE
モンゴルのバトゥともイスラム君主とも友達

42trgasdf

2 :名無しさん@おーぷん2016/02/05(金)23:54:50 ID:FtD
交渉で聖地奪還は凄いよなあ

3 :名無しさん@おーぷん2016/02/05(金)23:55:54 ID:piE
なお乳幼児の実験

4 :名無しさん@おーぷん2016/02/05(金)23:57:57 ID:FtD
>>3
なんかあったっけ?

5 :名無しさん@おーぷん2016/02/05(金)23:59:45 ID:piE
>>4
フリードリヒ二世「子供に言葉教えないまま育てたらどうなるか知りたいンゴ」
→乳母に子供達に何も喋らないように命令して育ててもらう
→子供達全滅

8 :名無しさん@おーぷん2016/02/06(土)00:04:29 ID:j3a
>>5
ヒエッ...

9 :名無しさん@おーぷん2016/02/06(土)00:05:19 ID:CCH
>>8
それと、
フリードリヒ二世「消化について知りたいなあ・・・せや!食後の人間殺して解剖したろ!」

10 :名無しさん@おーぷん2016/02/06(土)00:08:00 ID:j3a
>>9
果たして名君なんですかね...

6 :名無しさん@おーぷん2016/02/06(土)00:00:22 ID:jC4
フリードリヒ二世というとバルバロッサだっけ?

18 :名無しさん@おーぷん2016/02/06(土)00:17:11 ID:XYK
>>6
それはフリードリヒ1世やで

7 :名無しさん@おーぷん2016/02/06(土)00:00:57 ID:CCH
破門されてるのに十字軍とかわけわからんことしてる

11 :名無しさん@おーぷん2016/02/06(土)00:10:35 ID:e7y
日本史選択のワイに凄さ教えてクレメンス

13 :名無しさん@おーぷん2016/02/06(土)00:12:04 ID:CCH
>>11
話し合いでエルサレム奪還
イスラム教国の君主とマブダチになる
破門されてるのに十字軍行ってあげる優しさ

15 :名無しさん@おーぷん2016/02/06(土)00:15:01 ID:e7y
>>13
ありがとう
調べてみるやで
最近ドイツという国に興味あるんや

16 :■忍法帖【Lv=8,ガメゴン,aKG】2016/02/06(土)00:16:15 ID:CCH
フリードリヒ二世「鷹あげるンゴwwwwww」
バトゥ「ムム・・・この鷹、よく育てられてるわ・・・こいつはよき鷹匠になるで!」

20 :名無しさん@おーぷん2016/02/06(土)00:18:38 ID:XYK
フリードリヒ2世「イェルサレム無血開城したンゴ!めでたしめでたしンゴ!」
教皇「破門」
フリードリヒ2世「ファッ!?」

21 :名無しさん@おーぷん2016/02/06(土)00:19:02 ID:DvV
プロイセンのフリードリヒ2世もなかなか優秀やからややこしいンゴ…
フリードリヒ2世 (プロイセン王)
フリードリヒ2世(Friedrich II., 1712年1月24日 - 1786年8月17日)は、第3代プロイセン王。https://ja.wikipedia.org/wiki/フリードリヒ2世_(プロイセン王)
フリードリヒ2世 (神聖ローマ皇帝)
フリードリヒ2世(Friedrich II., 1194年12月26日 - 1250年12月13日)は、神聖ローマ帝国ホーエンシュタウフェン朝の皇帝(在位:1220年 - 1250年12月13日)、及びシチリア王(フェデリーコ1世、在位:1197年 - 1250年)。
https://ja.wikipedia.org/wiki/フリードリヒ2世_(神聖ローマ皇帝)
27 :名無しさん@おーぷん2016/02/06(土)00:23:18 ID:e7y
>>21
日本史選択ワイ困惑

29 :■忍法帖【Lv=8,ガメゴン,aKG】2016/02/06(土)00:24:25 ID:CCH
神聖ローマ帝国のは皇帝フリードリヒ二世、プロイセンのは君主フリードリヒ二世

26 :■忍法帖【Lv=8,ガメゴン,aKG】2016/02/06(土)00:23:13 ID:CCH
フリードリヒ二世「医師がいい加減な薬出すンゴ・・・せや医薬分業したろ!薬剤師導入や!」

33 :名無しさん@おーぷん2016/02/06(土)00:25:54 ID:XG6
フリードリヒ
フリードリヒ・ヴィルヘルム
ヴィルヘルム

三種類も作るな(迫真)

35 :名無しさん@おーぷん2016/02/06(土)00:27:04 ID:vQY
>>33
神聖ローマ
プロイセン
ドイツ帝国

37 :名無しさん@おーぷん2016/02/06(土)00:28:38 ID:02T
プロイセンのフリードリヒ二世のWiki読んだけど、あんなクソみたいな教育受けてよくもまああそこまで真っ当な人間になったな

38 :名無しさん@おーぷん2016/02/06(土)00:29:56 ID:vQY
>>37
教育自体は至極まっとうやで
詰め込みすぎと父親の態度が原因や

39 :■忍法帖【Lv=8,ガメゴン,aKG】2016/02/06(土)00:30:42 ID:CCH
プロイセンのは脱走を手引きしてくれた将校を目の前で処刑されてるというのはトラウマになりそう

40 :名無しさん@おーぷん2016/02/06(土)00:31:27 ID:vQY
>>39
よくも悪くも影響与えたからなあ

42 :名無しさん@おーぷん2016/02/06(土)00:32:55 ID:02T
>>39
将校の最後の言葉が泣かせるやんけ
あんな連中に囲まれてたなら真っ当に育つやろな
カッテ少尉は捕らえられて、見せしめのためフリードリヒの目の前で処刑された。フリードリヒが「カッテ、私を許してくれ!」と窓から叫ぶとカッテは「私は殿下のために喜んで死にます」と従容として斬首の刑を受けたという。フリードリヒは窓からその光景を見るよう強制されたが、正視できぬまま失神した。カッテの遺書には「私は国王陛下をお怨み申し上げません。殿下は今までどおり父上と母上を敬い、一刻も早く和解なさいますように。」と書かれていた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/フリードリヒ2世_(プロイセン王)
56 :■忍法帖【Lv=8,ガメゴン,aKG】2016/02/06(土)00:47:27 ID:CCH
最初ローマの皇帝の話ししてたはずがプロイセン王の話になってしもた

57 :名無しさん@おーぷん2016/02/06(土)00:47:45 ID:vQY
>>56
これは無能

54 :名無しさん@おーぷん2016/02/06(土)00:46:32 ID:02T
ローマのフリードリヒ二世も名君やな
捕らえたイスラム教徒を殺さずに都市建設に当たらせて自治権与えるとか中々出来んで
そんで最後はそいつらと共にクソッタレな教会に立ち向かうとかかっこよすぎる

68 :名無しさん@おーぷん2016/02/06(土)01:01:54 ID:GBF
大王の方は名君やけど偏屈やな

71 :名無しさん@おーぷん2016/02/06(土)01:12:39 ID:Vih
皇帝「スルタンと話し合ってエルサレム渡してもらったやで!」
教皇「イスラム教徒と仲良くするとかくっさ。破門するわ」

↑は?

77 :名無しさん@おーぷん2016/02/06(土)02:33:58 ID:osa
ヒトラーは執務室にフリードリヒ大王の肖像画を飾ってていつも
「私など大王に比べたらゴミみたいなものだ」
と言ってたやで

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1454683989/