http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1438483522/

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 11:45:22.224 ID:7wYLH4Sq0.net
と思って調べてみたらいろいろわかった気持ち悪くなってきた

mud_main

3 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 11:47:08.330 ID:uD8ATT8ea.net
調査結果を報告してください

5 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 11:50:14.079 ID:7wYLH4Sq0.net
少数民族が近親相姦してるかまでは調べてないんだけど
まず現状、厳格なキリスト圏では3頭親だか4頭親まで結婚すること許されない一方、
イスラム圏では血が濃くなることは歓迎される傾向にあり、実際イラク大統領やカダフィ大佐なんかはいとこ婚をして子供を設けていた
そんでもって日本でもいとこ婚は許されてるし、
近親婚を禁ずる法律もあるが、愛し合った男女の婚姻を禁ずるのはどうなのかという意見も存在する

38 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 12:31:39.935 ID:zVDRLrKu0.net
>>5
キリスト教徒どんだけ顔でかいんだよ

42 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 12:42:26.523 ID:7wYLH4Sq0.net
>>38
厳格なキリストに限られた話ね
日本も皇族関係の仕事に就こうと思うと家系に犯罪者とかいないか入念に調べられるんじゃなかった?

11 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 11:58:48.049 ID:7wYLH4Sq0.net
生物学的に見ると近親婚は劣勢遺伝子があった場合に、非血縁者婚との場合より以上が発生しやすく
近親交配を繰り返すことで遺伝的に弱くなることを近交弱勢と言ってまぁ普通の生物の授業で習うことだが

一方、いとこ婚の場合その傾向が少し減るうえに、結婚年齢が下がるためか出生率もあがる傾向がある。
また、血縁が遠すぎる者よりは自分に少し近い方を人間には選ぶ性質があり、人工授精で生まれた子供たちが惹かれあうことでの近親婚が懸念もされている。
1950年ごろの近親婚を続けることによって作られた1786人の部落の調査では、劣性遺伝子を持ってないもの同士であった場合必ずしも近親婚がマイナスをもたらすというわけではないと結論される。
一方で近親婚を続けた場合にはヨーロッパ貴族みたいに血友病っていう遺伝的な病気の問題もあったわけだけど。
これはインカ帝国でも発生してたらしい

12 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 11:59:52.748 ID:uD8ATT8ea.net
すげえな

14 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 12:03:10.093 ID:7wYLH4Sq0.net
まぁ、近親婚は基本的にはマイナスで
1940年ごろの母子間の子供や兄弟間の子供を調べると
やはり通常より奇形、難聴(?)耳の聞こえない子供もてんかん持ちも多いという結果だったらしい。
なにが怖いって母子間、兄弟間の子供がそんな調査をするほどに存在してたってことが怖かった

18 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 12:06:39.395 ID:7wYLH4Sq0.net
そんな近親婚は歴史的にも禁止されているケースが多く
日本では義母、義娘、義姉と行った場合には両者ともさらし首
兄妹、姉弟であった場合両者とも非人として扱われていた

この非人ってのはもっとも身分の低い人たちのことで差別的な俗称
非人からサンカになったり、サンカから非人になったりってのがよくあったとか

17 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします(阪堺電気軌道):2015/08/02(日) 12:06:22.814 ID:omaznw3GM.net
サラブレッドはインブリード当たり前だろ

21 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 12:11:51.776 ID:7wYLH4Sq0.net
>>17
そう、他の生物を見てみると有名なボノボはストレス化において交尾をすることで解消する。
ハダカデバネズミやテッポウエビなど近親交配を重ねる独特な形態を持つ種も存在する。
ウタスズメは交配時期を早くするために近親婚を行うと言われていて
ガラパゴスフィンチ、オグロプレーリードッグとかいうのにも近親交配が見られ
近親交配のメリットとしては血縁者同士で儲けた子供の方が非血縁者同士で儲けた子供よりも自分の遺伝子のコピーを多く受け継ぐというもので
その結果、生存する子が両方同じ数である場合、個体が後代に残せる遺伝子が血縁者同士で子供を儲けた場合の方が多く残すことが出来る。

20 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 12:10:26.534 ID:5LXZ9y4Y0.net
日本の天皇血統では
いつごろから異父兄弟結婚も禁じられるようになったの?

24 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 12:13:29.855 ID:7wYLH4Sq0.net
>>20
詳しく調べてないけど結構最近までは貴族みたいな理由で皇族内で結婚してたんだろ?
血友病なんかを懸念して最近は積極的に外の血を取り入れているんじゃなかった?

22 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 12:12:46.254 ID:dDvERxNi0.net
日本でいうイトコでも地域によっちゃ大丈夫な可能性もあるからね
所属している社会に「近親」とみられた場合の事を調べたわけか

26 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 12:15:02.316 ID:7wYLH4Sq0.net
>>22
地域どころか法律上はなんら問題ないし、
近親交配関係ないけど、避妊治療においても父親の精子がダメならその兄弟か父の精子を使うケースがほとんどらしいよ

23 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 12:13:26.674 ID:uD8ATT8ea.net
マジで面白いし何者だよお前

27 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 12:15:14.715 ID:2mGvct/md.net
意外と為になるスレだな

28 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 12:19:06.076 ID:7wYLH4Sq0.net
これらを踏まえた上で必ずしも近親交配はマイナスでないということはつまり近親相姦もマイナスではないことになり、
それらは最近話題のいわゆる「性的マイノリティ」に分類されるんじゃないかって思って、
渋谷かどっかの同性婚が許されたけど、これからもっと配偶者に関する法規制がなくなって行き、
いずれ世間に兄妹で結婚して親も子も孫も顔がそっくりなんていう家庭が現れてくるのかと思うとすごい吐き気がしてきて昨日なかなか寝れなかった
って話

32 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 12:24:39.777 ID:5LXZ9y4Y0.net
>>28
入手困難で未完のラノベだけど
氷室冴子
銀の海、金の大地
って本が直球でそれ系の話。
それ読んだ時は自分も吐き気したよ。古代日本のこと、かなり調べこんだ話だから余計・・・

35 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 12:27:17.823 ID:7wYLH4Sq0.net
>>32
近親相姦系の気持ち悪いとこは過去は禁止されてたタブーがこの今許され始めてるという現実
そして自分の今目の前に姉妹、いとこがいる場合に彼女らを性的に見ることが社会学的にも生物学的にも歴史的にも
あながちおかしくはないってとこだと思う。

36 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 12:29:53.771 ID:uD8ATT8ea.net
>>35
人類が質的に変わったってことか?
俺は同性の従弟に惹かれるウルトラマイノリティーだから文句は言えないけど

41 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 12:35:38.446 ID:7wYLH4Sq0.net
>>36
質的には変わってないけど
同性婚なんて歴史上あんだけ禁止されてたのが今次々と認められていってるじゃないか
それに劣性遺伝子ってのは交配を続けていくと減っていくものでもあるし、晩婚化とかを考えると人類の近親交配が増えてくる可能性が考えられてくるんだ、俺には

必ずしも劣性遺伝子が悪ってわけでないんだけどね、
環境適応のために眠り続けてる遺伝子もある

30 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 12:21:37.018 ID:p/lmlz960.net
>>28
無縁者同士なのに顔がそっくりな夫婦も結構いるし
全員顔が同じってのは時々ある

33 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 12:24:44.858 ID:7wYLH4Sq0.net
>>30
実際近い人間を選ぶ傾向にはあるらしいからな、近交弱性以外にも自分の遺伝子と同じものを持った配偶者を選ぶことで
自分の家系特有の遺伝子を残そうとしてるのかもな

29 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 12:20:50.452 ID:cwgYJLO+0.net
中近世のイギリス王家は近親姦やりすぎて精神異常者が多かったらしいぜ

31 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 12:22:32.433 ID:7wYLH4Sq0.net
>>29
今の「自由」な世の中では近親婚も認められて
さらに弱者に優しい今の社会ではそうやって生まれたガイジを保護してくっていう気持ち悪い世の中になるんじゃないかって思った

34 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 12:25:33.282 ID:p/lmlz960.net
お前が吐き気を催す理由を説明できない時点で
社会問題になるほど近親婚ブームにはならないってことは
わかるだろ
大多数は本能的に避ける

37 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 12:31:27.402 ID:7wYLH4Sq0.net
>>34
イスラム圏にはいとこ婚が多いってのも結構衝撃だった。
世界の均一化を目指すグローバリゼーションが進んで行くとこれからどうなるのかなって。
いとこ婚なんて俺の中では意識的な問題だと俺は思う。意識しはじめたら恋愛感情もわくと思うし
同性婚を引き金に性的マイノリティの拡散が起きて、これからいとこ婚、ましてや兄妹婚が出てくるのはありうると思うんだよ

39 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 12:31:59.861 ID:5LXZ9y4Y0.net
ブーム・・・ねえ

血の繋がった兄妹が愛し合う話は昔も今も一定層で人気はあるが
ああいうのに対する憧れはどこから来るんだろう

40 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 12:34:37.634 ID:uD8ATT8ea.net
>>39
そのあたりも遺伝子のためなんじゃないかな
親から反対されても一緒になる遺伝子のほうが
遺伝子の相性としては強そう
よりよい子供が生まれそう
→禁断の愛のほうがよい遺伝子残せそう

44 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 12:43:20.400 ID:5LXZ9y4Y0.net
>>40
当たり前なんだけど
肉親間の禁断の愛は、最低でもどちらかが美しくて
知能も高いって話ばかりなんだよね。
よその変な遺伝子混ぜるくらいなら、身内で確実に良質な遺伝子を残したいって
欲望を無意識に持つ可能性はあるだろうな

45 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 12:44:01.509 ID:7wYLH4Sq0.net
さらに俺がこれを調べて生まれてきた疑問は

どうやってヒトが生まれたのか

なんだけど誰か知らない?

46 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 12:48:03.514 ID:7wYLH4Sq0.net
種の基本概念として交配がありえないこと、性的隔離機構が重視されてて
ヒトとチンパンジーの子供はまず作られないんだけど
そうすると、ヒトの進化前の種の中でもヒトになる傾向を持った遺伝子変異が
同種間での交配を繰り返したのちに、最終的にその種とは交配できないヒトが生まれたってこと?

そう考えると結局元をたどると同じプレヒト遺伝子を持った近親間での交配を繰り返した結果のヒトなんだよね

49 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 12:56:55.619 ID:7wYLH4Sq0.net
俺がいとこに会いたいなーなんて思ってたのも遺伝子の上で
好きな女の子にも遺伝的に遠からず近からずを求めてるだけなのかと考えるとすごく気持ち悪い

生物学者ってよく結婚できるな

50 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 13:02:05.962 ID:uD8ATT8ea.net
ああ、遺伝子に操られてる感じを
気持ち悪いって言ってんのか
でも本体はそっちで体や心は
あくまでも生殖補助マシンでしかないんだぞ?

51 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 13:07:27.411 ID:7wYLH4Sq0.net
>>50
全部気持ち悪いわ
兄弟間母子間の子供を想像しただけでも気持ち悪いし、いとこ婚が好ましい地域もあるし
生物全体でみると積極的に近親相姦する種もいたりするし
おえー

52 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 13:09:52.933 ID:qzP5s7aX0.net
性愛は心と意識のレベルの問題であって、
それが細胞や遺伝子のレベルにあると誤解するから気持ち悪いんだろ

62 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 13:27:18.085 ID:7wYLH4Sq0.net
>>52
お前妹とセックスできんの?

70 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 13:39:56.666 ID:qzP5s7aX0.net
>>62
お前に言ったんじゃない
細胞や遺伝子のレベルにあるのは、しょせん化学物質や電気信号のやり取りだけ
あたかも細胞や遺伝子がフェティシズムをもって行動してるかのように誤解するから、
人体遺伝子の箱舟説とか、エピジェネティクスとか誇張して言うやつが出てくる

54 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 13:18:11.503 ID:5LXZ9y4Y0.net
逆に
血縁関係内で自給自足してもいいのに
なぜ、よその好感を抱いた異性と結婚して子孫を残したいと思うのか
それも、不思議っちゃ不思議じゃない?
超個人的だが、外国人と結婚出来る人間の心理が自分にはわからん
タブーではないけど、自分には死んでも無理ゲーだと思う・・・
結婚するなら外人イケメンより
禿げて腹出てても日本人でなければ嫌だなあ

57 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 13:23:46.858 ID:7wYLH4Sq0.net
>>54
男は抵抗をもつ要素があるらしいが
女はそれがないからほいほい外人についてくってのは聞いた

60 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 13:26:14.174 ID:qzP5s7aX0.net
>>54
人間のセックスにはどうやら新規なものに反応する仕組みがそなわってるらしい
ちょっと違うが、牛や馬でさえ一度セックスしたメスの発情臭には反応しないからね
目隠しすると母親とさえセックスしてしまうが

56 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 13:23:41.254 ID:fYLHvvTP0.net
競走馬の血統見たら発狂しそう
まあこんな父×娘みたいなのはごくごくごく稀だけど
http://db.netkeiba.com/horse/ped/1994108801/

58 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 13:25:22.465 ID:7wYLH4Sq0.net
>>56
ハダカデバネズミググってみ
あいつらカーチャン女王が死んだら今度は娘が女王になるんだぜ
巣穴から独り立ちはしない。
ずっとおうちの中で近親交配だけを続けてる

68 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 13:39:06.314 ID:fYLHvvTP0.net
>>58
こんな種族いるんだなすげえ
つかハダカデバネズミってネーミングと見た目ドンピシャすぎてそっちにワロタわ

61 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 13:26:29.832 ID:mVe15dt80.net
近新婚はダメでも近親相姦を取り締まる法律って無いんだよな?

63 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 13:30:36.085 ID:7wYLH4Sq0.net
>>61
強姦罪として申告可能ではあるから法規制はないみたい

72 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 13:41:04.634 ID:mVe15dt80.net
つまり結婚はダメでも子供作るのは止めたりはしないよって事だよな?

75 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 13:46:08.440 ID:7wYLH4Sq0.net
>>72
たぶん同性婚みたいにこれから
「愛し合ってるのにどうして結婚を認めてくれないの!?」
とか言い始めるんだろな

64 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 13:33:30.509 ID:+/Gbk6yH0.net
実は人間は性欲がわかないかどうかについて、
遺伝子の一致率は直接関係していない可能性が高い

「幼少期に常に一緒に生活した相手かどうか」で忌避本能のスイッチが入るようだ

たとえ赤の他人でも、兄弟のように生活してたら性欲がわきにくいし、
実の兄弟親子でも小さい頃離れて暮らすと、本能的には性欲はわいてしまうんだと

66 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 13:38:36.643 ID:7wYLH4Sq0.net
>>64
でもそれっていとこ婚と矛盾してるよね
いとこいる人にはわかると思うんだが意外といとこはアリなんだよな

74 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 13:46:06.651 ID:+/Gbk6yH0.net
>>66
いとこってさあ、正月夏休みとか「楽しい時期」にしか会わないとこ多いだろ?
常に暮らしてるわけでもなく、楽しいときに会える異性ってそりゃ惚れやすいだろ

67 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 13:38:58.140 ID:Nh9tgmgzK.net
近親相姦回避の要因は匂いだと思うよ
性欲が失せるような落ち着くような特有の匂い

69 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 13:39:18.129 ID:nhSamMro0.net
ふむ なかなか興味深い話だ

76 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 13:47:09.196 ID:qzP5s7aX0.net
やや性倒錯者の側にたってるかもしれんが、
性倒錯全体から言って近親相姦なんてのはありふれたものでしかない
むしろ、健康的で、一般人に理解しやすく、社会制度にも組み入れやすい
黒ミサとか、吸血鬼ごっことか、車の排気口とセックスする連中に比べればな

78 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 13:53:11.951 ID:7wYLH4Sq0.net
>>76
実際に子供ができるとなるとかなり問題なんだよ
今の社会の崩壊や生物種としてのヒトが危ぶまれる

けど、まぁそういうのはきっと宗教や社会に差別され非難され淘汰されるのかな

79 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 13:54:44.932 ID:8JFC34GU0.net
じっさいにヤバかった例ってハプスブルク家みたいな例でしょ?
むしろ人間に淘汰はされなかったよね
遺伝的に弱っちゃっただけで
スペインハプスブルク家の末路wwwwwwwwww
http://blog.livedoor.jp/kojimashitteiruka/archives/1051055686.html
81 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 13:59:47.830 ID:qzP5s7aX0.net
国策として近親相姦したオーストリアハプスブルク家は六世紀も存続したけどな
マイノリティーどうしで子どもが細々とつくられることが、
社会を転覆するほど影響力を持つとは思えないが
仮に全人類の遺伝子をプールにいれて、平等にかきまぜるとしても、
ある種の偏りはどうしても出てくるでしょ

83 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 14:02:02.407 ID:7wYLH4Sq0.net
幼少期のことを考えると家族同士の付き合いは重要なのかな
俺なんかもう女いとこ(同い年)と5年くらい合ってないし
じいちゃんばあちゃんともに兄弟が10人くらいいたが父親が地元から出たヒトだからはとことか全然会ったこともないけど、
もし俺が父親の地元に帰ることになったらひいじいちゃんを同じくする遺伝的に近い若者に惹かれる可能性もあるわけだ?

82 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 14:01:05.244 ID:8JFC34GU0.net
そういや上にでてたハダカネズミ?だっけ あれはなんで近親婚してるのに大丈夫なの?
奇形とかふえないのかな

86 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 14:07:02.664 ID:7wYLH4Sq0.net
>>82
ハダカデバネズミはがんに対して高い耐性を示し、ハダカデバネズミにがんが発見されたことはない。
このメカニズムは、一定のサイズに達した細胞群に新たな細胞を増殖させない「過密」遺伝子として知られているp16という遺伝子が、
がんを防いでいるものである。ハダカデバネズミも含めたほとんどの哺乳類は、P16が活動するよりもかなり遅れた時期に活動する細胞の再生を阻害するp27と呼ばれる遺伝子を持っている。
ハダカデバネズミにおいては、p16とp27の共同作用が、がん細胞の形成の阻害としての二重防壁を形成している

よくわからんがすげぇぞこいつ
寿命も諸説あるが、悪環境化で代謝を低下させることで28年と齧歯類のなかでは極端に長いらしい

84 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 14:02:06.625 ID:Nh9tgmgzK.net
結婚はできなくても近親セックスして
公には元彼の子を産んだシングルマザーを名乗って実態は……
なんてことも法的に問題無いんだよな
被害者がいないため処罰できないとかなんとかで

87 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 14:08:13.684 ID:uD8ATT8ea.net
近親相姦キモいキモいって言ってたら
がん治療の希望の知識がついちゃったな

88 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 14:11:40.377 ID:8JFC34GU0.net
がん抑制遺伝子は人間にもいっぱいあるけど癌になるんだよなあ

てかそもそもなんで近親婚で奇形とか体弱くなるかってさ、 、両親にその因子があって、問題ある因子が消えずに残る。つまり
本来片方でも正常なら発現しない遺伝病が 両親とももってるせいで発現しちゃうって理解であってるの?

89 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 14:13:24.726 ID:7wYLH4Sq0.net
>>88
そういうこと
両親が持ってる確率が高くなる

91 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 14:17:08.804 ID:8JFC34GU0.net
>>89
ありがと じゃあ近い遺伝子で交配してるとバグるとか そういう機構があるからじゃなくて、
単に確率上のはなしで、わざわざ生命自体がそれをやめさせようとしてるわけじゃないのかあ

いや結果的にそうなる確率があがるからこそ 本能的に近いひとを相手に選ばないってのがあるのかな。。

本能的に近すぎる遺伝子を交配あいてに選ばないってのは 社会制度で植え付けられたタブーなのか 隔離してそだててもあるのか気になってきたわ

90 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/08/02(日) 14:13:29.486 ID:+/Gbk6yH0.net
中東はいとこ婚が多い代わりに、交易や遊牧で異郷の人との結婚も多かったから

遠い人と結婚→いとこ婚で遠い人の変異を一族内で安定化→遠い人と結婚
ってなって逆に遺伝的多様性が高いという研究もある