http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1457364386/

1 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 00:26:26.55 0.net
未来永劫存在し続けるのか?

tumblr_lq2xnkNzMC1qgtyb2o1_500

2 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 00:27:37.78 0.net
その象の足ツンツンしたらどうなるの

14 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 00:37:33.88 0.net
>>2
放射能を大量に浴びて数分後に苦しみながら死ぬ

4 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 00:29:41.71 0.net
数億年したら平気になるんじゃね

5 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 00:30:41.05 0.net
半減期で半減するよ
プルトニウムなら2万4千年だから千年さんが24人出てくるぐらい

11 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 00:35:09.51 0.net
チェルノブイリはコンクリートで周りを囲んでるんじゃなかったっけ
中に入れないから人の死体とかそのままで囲んでるとか怖すぎるだろ

12 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 00:36:23.64 0.net
象の足ってこれだろ
e13a6df3

16 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 00:39:03.96 0.net
>>12
このカメラ構えてる人どれくらい被爆すんの?

25 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 00:42:43.06 0.net
>>16
1時間で100シーベルトだったかな
近づいただけで致死量は浴びてる

61 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 00:57:40.04 0.net
そして>>12を撮ってる人はどうなった?

90 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 01:05:51.16 0.net
>>61
長生きはできてないだろうね
事故後すぐにカメラマンが入ってるけどみんな死んでたはず

26 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 00:43:16.99 0.net
人間は7シーベルト死んでしまう
名称未設定-1

28 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 00:44:07.02 0.net
なんなのなんのかたまりなのこれ

32 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 00:46:01.41 0.net
>>28
核燃料の塊

33 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 00:46:15.77 0.net
チェルノブイリは強引に封じこめたが
福島は5年垂れ流しだもんなあ
メルトスルーしとるから逆に奥深くまで落ちてるのが怪我の功名かなあ

38 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 00:50:59.60 0.net
ここまでいくと現実感ないな
作り物にしか見えないけど人なんだよね

43 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 00:52:59.49 0.net
デーモンコアはうっかりマイナスドライバーを抜いちゃってすぐ臨海に達して青い光を放って研究者に1秒で21シーベルトの放射線が当たったんだっけ
02_demon-coreデーモン・コア(Demon core)とは、アメリカのロスアラモス研究所で各種の実験に使われ、後に原子爆弾に組み込まれてクロスロード作戦に使用された約14ポンド(6.2kg)の未臨界量のプルトニウムの塊。不注意な取り扱いのために1945年と1946年にそれぞれ臨界状態に達してしまう事故を起こし、二人の科学者の命を奪ったことから「デーモン・コア(悪魔のコア)」のあだ名がつけられた

手に持ったマイナスドライバーをぐらぐらさせて上半分の半球をコアに近づけたり離したりしながらシンチレーション検出器で相対的な比放射能を測る、という実験を行った。挟みこんだドライバーが外れて二つの半球を完全にくっつけてしまうと、デーモン・コアは即座に臨界に達し、大量の中性子線が放たれるため危険である。

そしてついにこの日、スローティンの手が滑り、挟みこんだドライバーが外れて二つの半球が完全にくっついてしまった。即座にデーモン・コアから青い光が放たれ、スローティンの体を熱波が貫いた。コアが臨界状態に達して大量の中性子線が放出されたことに気づいたスローティンは、あわてて半球の上半分を叩きのけ連鎖反応をストップさせ他の研究者たちの命を守ろうとした。彼は文字通り皆の先頭に立って実験を行っていたため、他の研究者たちへの放射線をさえぎる形で大量の放射線をもろに浴びてしまった。彼はわずか1秒の間に致死量(21シーベルト)の中性子線とガンマ線を浴び、放射線障害のために9日後に死亡した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/デーモン・コア
51 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 00:55:18.58 0.net
チェルノの事故直後に撮影に入ったカメラマンはみんな死んだ
撮影するのに長時間被曝したからね

65 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 00:58:55.26 0.net
人間を殺す兵器として危険な原子力を扱うのは理解できるが
生活を良くするための発電に危険な原子力を扱うのはどうしても理解できないな

74 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 01:01:42.49 0.net
>>65
そんなこと言ったら薬飲めないよ
薬は微量の毒だから

68 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 00:59:38.95 0.net
半減期が数億年ってのは数億年たっても害が半分にしかならないってこと?
半減期ってたっても無害にはならないの?

72 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 01:01:19.84 0.net
半減期が2回で4分の一
3回で8分の一
って感じでどこかで人間が触っても平気になる
ただその頃人間がいるかどうか知らん

75 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 01:01:48.98 0.net
JOCの人は最後体が溶けて亡くなったんだよな
被曝怖え

76 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 01:02:09.22 0.net
日本オリンピック委員会: JOC

77 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 01:02:34.38 0.net
脳や心臓の細胞は成人なったら分裂をしないから意識は最後まで保ったままなんだってな
嫌な話だわw

79 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 01:02:41.52 0.net
JOCは五輪
JCOが事故らしい

92 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 01:06:09.58 0.net
原発でもこういう命がけの嫌すぎる仕事ってやっは給料すげーの?

123 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 01:12:30.41 0.net
>>92
天引き天引きで日当16000円とかだぞ
しかも飯代とか寮費も別だからブラックどころの話じゃない
除染作業員の日給ヤバすぎワロッタwwwwwwwwwwwww
http://blog.livedoor.jp/kojimashitteiruka/archives/1053476652.html
110 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 01:10:15.12 0.net
当時のソ連なんて放射能の情報とか一般人はわかんなかったんじゃないの
普通の事故だと思って現場行っちゃったんじゃね

日本はさんざんチェルノブイリ報道して共産圏で起きた悲惨な大事故って宣伝しまくったから
今さら福島が安全とかいくら宣伝しても誰も信じない

118 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 01:11:27.33 0.net
チェルノブイリは対応に当たった消防士とかはロクに知らされないで現場行かされた

124 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 01:12:34.70 0.net
実際はどうか知らないけど
日本には君子危うきに近寄らずって言葉もあるしね

128 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 01:13:26.51 0.net
チェルノブイリの周り囲んでるコンクリ
老朽化でそろそろとり替えなきゃいけないとか聞いたけど
どうするんだろうねマジで

137 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 01:16:30.46 0.net
>>128
ロボットで何とかなるんじゃね
上からまた新しくコンクリート被せるだけでしょ

153 :名無し募集中。。。@\(^o^)/@\(^o^)/:2016/03/08(火) 01:24:52.49 0.net
何で何万年も殺人光線を出し続けるのか不思議だ

160 :小豆 ◆hRgLzekbv6 @\(^o^)/:2016/03/08(火) 01:27:48.23 0.net
>>153
本当だよな
風が吹いたり雨がふれば消えるだろっておもってしまう

256 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 02:25:25.02 0.net
チェルノブイリよりウラル核惨事の方がヤバい話なんだがグラスノチまで徹底的に隠蔽されてた関係で知名度低いな
ゴルバチョフが書記長やってなければチェルノブイリも隠蔽されてたんだろうな
ペレストロイカの功績もそうだがゴルバチョフは20世紀で最後の偉大な英雄
Fissile-material-storage-facilityウラル核惨事
ウラル核惨事(ウラルかくさんじ)は、1957年9月29日、ソ連ウラル地方チェリャビンスク州マヤーク核技術施設で発生した原子力事故(爆発事故)。また、後年にかけて放射性廃棄物に起因して発生する事故等も包括することも多い。

1950年代当初のソ連では、一般には放射能の危険性が認知されていない、もしくは影響を低く考えられていたため、放射性廃棄物の扱いはぞんざいであり、液体の廃棄物(廃液)は付近のテチャ川(オビ川の支流)や湖(後にイレンコの熱い湖、カラチャイ湖と呼ばれる)に放流されていた。やがて付近の住民に健康被害が生じるようになると、液体の高レベルの放射性廃棄物に関しては濃縮してタンクに貯蔵する方法に改められた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ウラル核惨事
259 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 02:27:56.29 0.net
>>256
あれレベル6の事故なんだよな
マジで狂ってる

263 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 02:29:39.43 0.net
初めて聞いてwiki見てきたけど被曝規模は福島の比じゃないぐらいすごいな

265 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 02:31:03.54 0.net
>>263
ウラルのか
あれ住人の避難もなく普通に生活させてたんだから恐ろしい話さ

264 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 02:30:47.32 O.net
廃棄物を川に流すとか中国でもやってそうだな

275 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 02:42:50.67 0.net
昔は核爆弾実験でバンバン空中散布してたんだよな

288 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 02:54:11.36 0.net
どんなに強い放射線でも1秒とか1分とかのレベルの「すぐ死ぬ」という意味での即死をすることはない
放射線の即死レベルというのは「すぐ(割と近いうちに確実に死ぬ)状態になる」ということを意味するに過ぎない
東海村の事故で致死量の何倍もの放射線を浴びた人も2ヶ月ぐらいは一応生きてたはず

295 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 03:04:33.22 0.net
発電って水蒸気の力でタービンを回すことだろ?
人力で賄えないものなの?

303 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 03:15:41.97 0.net
>>295
中華人民1億人ばっかし一日中自転車こいでもらったら
まかなえるかもな

305 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 03:17:19.64 0.net
>>303
それでいいじゃん
全世界の貧困層に職を与えよう

306 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/03/08(火) 03:19:00.86 0.net
>>305
いくら貧困層とはいえコストすごいぞ