1 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:00:38.77 ID:Y2ZMCPe/0

f0063645_0323424

o0480048011986245089

20120627082430_original

d0182852_12265188

rm103

3 : シューティングスタープレス(空)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:03:23.67 ID:cqWRLfDP0.net
いつでもどこでも奴隷が必要だ

7 : 河津掛け(九州地方)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:05:49.64 ID:+E274O/GO.net
あの頃の俺は、アテナを守ってたなぁ。

120 : エルボーバット(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 01:16:40.66 ID:0fMwuiyE0.net
>>7
ファンタシーだなぁ

8 : ブラディサンデー(中部地方)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:06:00.35 ID:5hGfFnwj0.net
寝ながら食う文化って他にもあるの?

168 : ファイナルカット(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 02:42:52.47 ID:4NvAWkbD0.net
>>8
俺んちにかつてあった
この体勢でノートで実況しながら飯食うのを10年続けたら
顎関節~骨盤が著しくゆがんで取り返しつかないことになった

192 : グロリア(兵庫県)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 07:20:59.73 ID:HfCiUAoh0.net
>>168
いきなりお前んちの話されても…

194 : サッカーボールキック(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 08:05:06.24 ID:ip+r05DG0.net
>>192
ワロタ

10 : リバースパワースラム(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:06:46.50 ID:6WPx0C+G0.net
午後はほぼ娯楽タイム








午後はほぼ娯楽タイム…

11 : ローリングソバット(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:07:22.56 ID:4pTbcPMC0.net
ROMEっていう海外ドラマが面白かった
エログロ満載なのでお子様には向かないが

30 : フルネルソンスープレックス(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:22:44.89 ID:qVbLopsG0.net
>>11
あれ面白かったよね、。映画化の話もあったけどどうなったのかな?
セット自体はテルマエロマエに使ってたから残ってるハズなんだけど…

13 : 河津掛け(東京都)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:07:51.18 ID:y4gBcQKU0.net
ずいぶん労働時間が短いな

212 : 中年'sリフト(茸)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 09:45:41.18 ID:8ONtlqL50.net
>>13
現代が異常なんだよ

15 : キャプチュード(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:10:39.38 ID:P/xkYEQR0.net
寝ながら食べるの結構つらそう

19 : ビッグブーツ(埼玉県)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:14:19.24 ID:yBI4FmPs0.net
ウナギも串に刺して焼いて食ってたんだろ
当時の味付けでくってみたいわ

23 : ファイヤーボールスプラッシュ(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:17:49.38 ID:MU/YPTaQ0.net
くそでっかいフロがいいよな

29 : アキレス腱固め(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:21:26.81 ID:rAfmSjeL0.net
ネットがあれば完璧じゃないか

31 : ジャンピングエルボーアタック(埼玉県)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:23:44.04 ID:OIEwD4+o0.net
>>29
いや、あるよ。
娯楽の時間で楽しんでたよ。
0aed9ba09f907480eddd2fd77f3ba195

46 : ときめきメモリアル(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:48:50.14 ID:2MRGmEdS0.net
>>31
そのネットは槍で突かれて死ぬからマジやめろ

32 : 張り手(茸)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:28:19.42 ID:ufQTpOAq0.net
>>1
コロッセウムってそんなに毎日殺し合いしてたのか
怖え

39 : シューティングスタープレス(茸)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:40:19.96 ID:DHK/0rYF0.net
>>32
都市はどんなに発展してても、そんなところが古代だよな

33 : タイガースープレックス(庭)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:31:05.62 ID:mSCmoo+O0.net
西暦0年ごろのローマ市がすでに70万だか80万人都市、帝国全体で人口一千万だっけ。
で普通の人が5階建てぐらいのアパートに住んでたとかだろ。ローマ帝国恐るべし

西暦0年って言ったら邪馬台国より昔だろ。

35 : ストレッチプラム(広島県)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:33:46.05 ID:NOybLP2k0.net
>>33
ちょっと弥生っぽくなってきたあたりだよ。
高床式倉庫のねずみ返しに感動したり
米のうまさに感動してた頃だね。

37 : タイガースープレックス(庭)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:37:36.34 ID:mSCmoo+O0.net
>>35
日本は米食になって2000年もたつのか。
最初から米を炊いて食べてたのかな。

42 : ストレッチプラム(広島県)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:41:39.12 ID:NOybLP2k0.net
>>37

実は縄文時代には既に稲作が伝わっていたという話がある。
しかし陸稲で、漁労採取社会における食糧供給の
一部を担っていたりいなかったり程度らしいな。

食べ方は正直よく知らないが、
煮て食っていたというのは聞いたことがある。

48 : キングコングニードロップ(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:49:50.59 ID:YTnpUkiT0.net
>>42
陸稲と水稲耕作は別個に入ってきたと考える方が自然
なんでかっていうと日本の遺跡では畑作の陸稲から水田への発展経過の遺跡がない
つまり灌漑や水田づくり等々の耕作技術全体を持ってきた人たちが始めたと考えられるからだ

56 : ストレッチプラム(広島県)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:53:43.24 ID:NOybLP2k0.net
>>48
俺もそう思うよ。
一万年以上も続いた縄文時代が終わり、
食糧が採取から農耕へと移行したのは
気候変動という外圧が先ずあったのではないかと思う。

ここに大陸の戦乱から逃れてきた人々がやってくる。
彼らは水稲栽培や金属器の技術を持っていて
時に縄文人たちを征服し、特に融和し日本に広がっていった。
古事記や日本書紀に描かれる時代背景ではないかな。

36 : ストレッチプラム(広島県)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:35:33.85 ID:NOybLP2k0.net
ローマ世界は奴隷を基に成り立っていたからな。

とはいえその奴隷ってのも、教養と技能によっては
かなりの厚遇を受けていたらしいが。
ギリシャ語を話せる奴隷とか、普通にローマ上流階級の
家庭教師になって、子供を叱っていたらしい。
あとは大工や職人なんかの奴隷も高給取り。

85 : シャイニングウィザード(禿)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:18:34.86 ID:p5ODq0GI0.net
>>36
ローマにおいては奴隷という概念からして違う
日本の丁稚奉公や女中と言った方が正しい

91 : スパイダージャーマン(広島県)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:23:23.33 ID:sInvztrq0.net
>>85
せやね。
奴隷に対する陰惨で凄絶なイメージは
イギリスの植民地支配やアフリカ南部の黒人奴隷
ベルギーの王様によるコンゴ虐殺なんかが
要因になってるのだろうよ。

40 : タイガースープレックス(栃木県)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:40:59.83 ID:XlT7g5/g0.net
まあ奴隷といってもアメリカ開拓時代の黒人奴隷とは違うな
現代日本のフリーターみたいなもんだ

198 : ファルコンアロー(庭)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 08:28:02.65 ID:W68TJOpM0.net
>>40
どちらかというと、サラリーマンに近い

53 : 稲妻レッグラリアット(庭)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:51:09.11 ID:bXD1eIMr0.net
風俗とかあったの

55 : ジャンピングエルボーアタック(埼玉県)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:53:13.29 ID:OIEwD4+o0.net
>>53
それは普通にあった。
ローマ観光に行くと売春宿の跡地(店の前に馬をつなぐ石のでっぱりがあるやつ)とか
見られるよ。

62 : シューティングスタープレス(茸)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:56:55.52 ID:DHK/0rYF0.net
>>53
ウェイトレスは時として売春にも従事していたと
酒場の二階は云々かんぬん・・

60 : 超竜ボム(家)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 23:55:35.73 ID:Wma3hRZB0.net
現代の奴隷と古代の奴隷どっちが幸せかな

66 : キングコングラリアット(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:01:04.28 ID:6At2O/U70.net
>>60
古代とか中世あるいは日本の奴隷って言いかえれば下人やで
奴隷なりの権利がちゃんとあったし独立もできたし何より主人には奴隷を世話する義務があった
世界史上最悪の奴隷制は近代西欧の植民地プランテーションとアメリカの黒人
これが奴隷の代表みたいに考えられてるから古代の奴隷制の認識もおかしなことになる

72 : スパイダージャーマン(広島県)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:06:14.09 ID:sInvztrq0.net
>>60
ローマ時代の奴隷の定義とは
「自らの手で運命を決められない者」だったそうな。

ただまぁローマ社会は普通に解放奴隷が居たからな。

73 : スパイダージャーマン(広島県)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:08:32.93 ID:sInvztrq0.net
旧石器時代から縄文時代までは順当にやってきた日本人が
そこから一万年土器をこねこねしていたのは、
縄文ライフがそれなりにハッピーだったからなんだよ。

どんぐり探したり、おさかな捕まえたり、土器にどきどきしたり
そんなんでのんびりやってたんだよ。
まぁ阿蘇山が大噴火して死にそうになるんだけど。

75 : ダイビングヘッドバット(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:13:11.41 ID:MfAb8yFP0.net
>>73 気候変化と火山噴火で、良かったのは前半だけだよ。

80 : スパイダージャーマン(広島県)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:16:48.94 ID:sInvztrq0.net
>>75
銃・病原菌・鉄のジャレドダイヤモンドもたしか言ってたと思うのだけれど
農耕ってのは、基本的に採取社会よりもキツイというか
採取社会で上手くいかなくなってから選択的に始めるものらしいんだよな。

たしかに阿蘇山噴火後の縄文時代はきつかったと思うよ。
人口がりがり減ってるしな。どんぐり取れないし。
どんぐりとれないとかまじ縄文人的にありえない。
そりゃ米も食いたくなるよ。

89 : ダイビングヘッドバット(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:22:13.25 ID:MfAb8yFP0.net
>>80 木の実は、数年に一度、強烈に不作の年が来るんだよ。

稲作と違って不安定。 狩猟採集はキツイんだよ。

98 : スパイダージャーマン(広島県)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:28:24.16 ID:sInvztrq0.net
>>89
割と有名な縄文カレンダー
縄文カレンダー


そうだね。狩猟採取(日本の場合は漁労採取とも言うらしいが)社会は
食糧生産が乏しい故に人口も増えない。
civでもそうだが人口が増えないと高度な文明ってのは難しい。

ただまぁ縄文後期には農耕してたorしてません論争があるから
寒冷化による食糧低下を補う努力を、彼らなりにやっていたのではないかとも思える。

>縄文農耕論は、明治時代以来の長い研究史があり、農耕存否の論争は現在も続いている。
>縄文時代に植物栽培が行われていたことは確実であると考えられている。
>福井県の鳥浜貝塚の前期の層から栽培植物(アズキ、エゴマ、ウリ、ヒョウタン、ゴボウなど[* 10]。)が、
>早期の層からヒョウタン[* 11]が検出されている。一方、北部九州の後・晩期遺跡の遺物で
>焼畑農耕が行われていた可能性が高いと考えられている[14]。福岡県下の後・晩期遺跡の花粉分析[15]、
>熊本市の遺跡でイネ、オオムギ、大分県遺跡でイネなどが検出されており、東日本からも、
>同じく後・晩期の10個所を超える遺跡からソバの花粉が検出されている。これらも焼畑農耕による栽培であると推定されている[16]。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B8%84%E6%96%87%E6%99%82%E4%BB%A3

84 : ダブルニードロップ(庭)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:18:06.74 ID:0/RkrTh/0.net
結局労働時間やね
短いほどよい

106 : 急所攻撃(庭)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:51:49.33 ID:yjssp6T/0.net
風俗なかったんか?

110 : トラースキック(埼玉県)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:53:32.29 ID:tmR2FrY20.net
107 : トラースキック(埼玉県)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 00:52:11.26 ID:tmR2FrY20.net
満腹になったらゲロはいて食べるとか相当退廃的だよな

115 : 魔神風車固め(SB-iPhone)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 01:09:31.38 ID:ZoAeTKCi0.net
昼飯食わずに観戦?

116 : タイガースープレックス(茸)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 01:11:19.78 ID:sCG3VJ620.net
>>115
簡単な昼食付き、昼寝もいいぞ!

124 : スパイダージャーマン(岡山県)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 01:19:18.75 ID:PrI2mz0w0.net
金持ちは美食食って、机上に吐いて、奴隷がテーブルクロスごと下げて
また料理が来ての繰り返しなんだっけ

133 : ダイビングヘッドバット(九州地方)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 01:36:39.05 ID:AfgiK5Ts0.net
吐いてでも食うってどういうことだろ・・・

135 : オリンピック予選スラム(茸)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 01:43:48.70 ID:jxSMmfrZ0.net
>>133
食べることが最上級の娯楽になる

満腹になると食えない

吐けばいい

食べることが最上級の娯楽になる

の無限ループ

136 : ダイビングヘッドバット(九州地方)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 01:49:28.36 ID:AfgiK5Ts0.net
>>135
吐いても満腹感残ったままだから食えないと思うけどな
単純に拒食症や肥満恐怖症の奴らのおかしな行動をはたからみた
奴が「食べるために食ってるんだな」と勘違いして記載しただけじゃないの?

143 : シャイニングウィザード(禿)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 02:03:15.80 ID:p5ODq0GI0.net
>>136
当時の医学書に月2回の嘔吐がもっとも健康に良い、という記述がある
古代ローマ随一の文豪キケロが友人に宛てた手紙の一説に
「カエサルの食事会には嘔吐剤(催吐剤)もあり楽しく過ごせた」という一文もある
元々は飽食の果ての風習ではなく、
一種の健康法から発展した文化だとうかがい知れる

147 : ダイビングヘッドバット(九州地方)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 02:10:14.32 ID:AfgiK5Ts0.net
>>143
ローマの食事会ってのが食が細い人には向かなかったんだろうな

145 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 02:08:12.13 ID:E6vYmmbZ0.net
酒より食い物なんだな
俺だったら一日中飲んだくれてあっという間にアル中だわ
ひょっとして酒の危険性を理解して食に走ったのか?
だとしたら古代ローマ恐るべしだな

147 : ダイビングヘッドバット(九州地方)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 02:10:14.32 ID:AfgiK5Ts0.net
>>145
共和制の時はまだ蒸留が無いから
水みたいなワインしかなかったんじゃなかったっけ

148 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 02:16:07.07 ID:E6vYmmbZ0.net
>>147
醸造でもいけるっしょ
ここだけの話だけど、ご飯とイースト菌で結構酔えたぞw

しかし、人間の生きる意味ってなんだろうと考えてしまうな
歴史っておもしろい

149 : ヒップアタック(埼玉県)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 02:17:13.73 ID:bIfSbq1n0.net
>>148
まじでココだけの話じゃねえかww

158 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 02:27:33.91 ID:E6vYmmbZ0.net
>>149
でも買って来たほうが安いし旨いんだよね
あんな法律意味ないよ
夏休みの自由研究におすすめするレベル

140 : フロントネックロック(SB-iPhone)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 02:01:38.55 ID:ft6oGHBf0.net
まあ、普通に考えればわかるが、昔は今と違って機械も便利な道具もなくて
生産性が比較にならないくらいに低いから、こんな悠長な生活ができるのは上級国民だけだけどな

153 : ニーリフト(茸)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 02:20:26.71 ID:ehoK4Lqt0.net
まああれだな、現代でいうところのバブルだったんだな
ローマ帝国が出来たことで、ローマに金が集まった
金を持った富裕層は食い物に走った
バブル期の連中がこぞって土地を買ったように

「ローマ人どんだけ食うんだよw」って思うが、
バブル世代に「どんだけ土地買うんだよw」って思うのと一緒だろ

156 : キングコングニードロップ(石川県)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 02:27:04.28 ID:ZTM0IoUZ0.net
>>153
全然違うと思うが

163 : ナガタロックII(茸)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 02:35:44.42 ID:uvSyayHB0.net
>>156
って高校時代、世界史の教師が言ってたんだが・・

169 : スパイダージャーマン(埼玉県)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 02:45:39.30 ID:xlCVD0820.net
>>163
他国と戦争して侵略すると土地が増えたので、その土地を農場にして戦争で得た土地と奴隷を使って
農場経営をするのが凄く儲かった。いかに奴隷を上手く酷使して、大規模に運営した糞野郎が地位を得た
貴族出身でも、奴隷を酷使することに罪悪感を憶える善人は衰退した。

160 : 膝十字固め(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 02:31:20.25 ID:guevYBA60.net
ローマンコンクリートとか25万人収容のレース場とかチート文明っぷりで有名だけど、紀元前の時代にクリーニング屋まであったってのが本当に凄いよね
ローマ帝国から1500年後のフランスじゃ住人はそこらでウンコして家の窓から外へ放り投げてるレベルなのにw

171 : 腕ひしぎ十字固め(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 02:47:20.58 ID:pe8QqH390.net
>>160
ローマが滅んだ後、技術者達は各地に散り継承出来る可能性はあった
滅んだ事により代わりにキリスト教の勢力拡大、継承技術・衛生観念の否定
後のコレラや疫病拡大の原因の一つとなった

164 : ダイビングエルボードロップ(東京都)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 02:38:09.25 ID:HmAowBRY0.net
ローマ市民の下には奴隷がいたからな
奴隷もある程度の条件を満たすと市民になれたんである程度うまく回ったんだろう

165 : ダイビングヘッドバット(九州地方)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 02:39:28.52 ID:AfgiK5Ts0.net
>>164
なんだ、今のアメリカとまったく同じじゃないか

188 : 足4の字固め(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 06:43:31.48 ID:cCByrEWE0.net
>>165
逆転確率がある程度ある身分社会格差社会は流動的で活気が出るみたいだね
ローマ人は混血上等だし被支配民族の暴動を起きにくくするいいシステムだったと思う

176 : ファイヤーバードスプラッシュ(catv?)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 03:03:17.57 ID:/Es+uCh90.net
これ奴隷と他国への侵略のおかげだろ

178 : パロスペシャル(長屋)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 04:21:24.68 ID:Lle0iVge0.net
これは健康的で理想的な生活だわ

集中力なんて寝起き後に一仕事終えたら
仮眠を取らない限り復活しないからな

180 : リキラリアット(岐阜県)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 05:08:15.97 ID:L1z04UtC0.net
こういう生活はとっくに実現していて当然なのにな
その為の機械化だし創意工夫なんだけど
結局穀潰しが蔓延って利益が行き渡らないのな
犯人探しが結論付けたのが生産性の無い人間

資本主義とやらに寄生する肩書、体裁依存は弾けたらどうなることやら

183 : バズソーキック(兵庫県)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 06:05:11.04 ID:hgxQzwRA0.net
一日の労働時間4時間ぐらいか
適度に働いて適度に遊んで充実した人生だな
一日の半分以上働いて、家に帰ったら寝るだけの生活してる俺は何のために生きてるんだろうと思うわ…

184 : ダイビングヘッドバット(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 06:23:15.87 ID:MfAb8yFP0.net
家事は奴隷がするし、
郊外に別荘や農地を持っていて奴隷に管理させる。

店を経営しても、午後は奴隷に任せてしまう。

187 : ジャーマンスープレックス(庭)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 06:40:37.28 ID:joKSg+J/0.net
古代ローマのワインはアルコール分を含んだ濃縮ブドウジュース
そしてローマの水はかなりの硬水
水を飲む際にワインを入れないと飲みにくくて仕方がないそうで

190 : サッカーボールキック(空)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 07:04:25.53 ID:WD8nmQjt0.net
気が付いてないのかな?
ここで愚痴ってるヤツは当事そこにいたとしても奴隷なんだよ。

196 : バックドロップ(熊本県)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 08:12:59.07 ID:FNsQyMl90.net
この奴隷が支えてた構造を人工知能にやってもらったらいいじゃない。資本は再配分してさー。

204 : シューティングスタープレス(和歌山県)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 08:54:41.47 ID:k1J+NsSh0.net
この時代って紙はまだ発明されてないんだろう? コロッセオの設計図とかどうしたんだろう
どうやってこの時代の記録が残されてるのか気になるんだけど 石版とかか?

206 : 膝十字固め(catv?)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 09:05:50.45 ID:MgXcJOGk0.net
>>204
羊皮紙とかパピルスじゃね

214 : オリンピック予選スラム(茸)@\(^o^)/:2016/03/23(水) 09:48:14.58 ID:arsy5LR60.net
起床→ネットカフェモーニング→水泳(書店巡り)→ネットカフェランチ→スーパー銭湯、岩盤浴→ミヤネヤ観賞→夕食作り

専業主夫の俺の1日もローマ人なみだな

0000 :こじましっているか@\(^o^)/:0000/00/00(月) 00:00:00.000 ID:kojimashitteiruka
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1458655238/