2008年08月20日

仮説実験授業フェスティバル刈谷に行ってきました。

6760d3a3.jpg仮説実験授業フェスティバル刈谷に行ってきました。すごく面白かったです。
1日目は高村さんの科学工作です。紙コップやエンピツ・マッチ箱などでやじろべえを製作しながら原理を考える講座でした。後は電子レンジで遊ぼうに出たかったのですが満員で参加するのを断念して自分の作り物の所で講座に参加しなかった人にブンブンごまを作っていました。
2日目は板倉さんの講演を聴いて磁石の講座を楽しみました。
本当にためになる2日間でした。

そこで、レインボーブンブンゴマを作っていたのですが、小学校の先生が多くて私は高校生などが相手なので、売っているぐらい綺麗な製品を作らないと生徒が作ってくれないと思って綺麗な完成品が出来るように努力していました。

でも、小学生などは見栄えがよくなくても、自分で作れたことが楽しいようですし、自分で色が塗れるような型紙がありませんかとも聞かれました。また、円などを切るのはそれほど難しくないと思っていましたが、なかなかうまく切れないようです。
そこで、美しさよりももっと作りやすく出来ないかと考えているとひらめいたひらめいた、円が切りにくいのなら直線で良いではないかと思うと6角形や12角形で作った方が作りやすいとひらめきました。
これなら、自分で半径が4cmぐらいの12角形を描いて自分で3原色を塗れば型紙を使用しなくても自分ですべて作ることが出来ます。
あと少しでレインボーブンブンゴマの12角形の型紙がホームページにアップできそうです。これなら小学校でも出来るよな物にしたいと思っています。

PS.フェスティバルで私のレインボーブンブンゴマを作った感想などがありましたらコメントを書いてくれるとうれしいです。


kojimataka01 at 00:11│Comments(0)TrackBack(1)仮説実験授業 | 面白いこと

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 【報告】仮説実験授フェスティバル in 刈谷  [ ガンジーの〈楽知ん〉研究日誌 ]   2008年08月23日 22:31
月曜日(8/18)は夏季休暇をとって, 愛知県刈谷市で開かれた「仮説実験授業フェスティバル」に 参加してきました(2日間の,1日だけ)??..

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔