2011年11月22日

「カフェ開業を目指す人のために~成功への基礎知識」3回目

先週の金曜日は、朝日カルチャーセンター中之島教室の
カフェ開業を目指す人のために~成功への基礎知識」の3回目に参加してきました。

今回も講師のカフェ・ヴェルディ店主が取材をしたお店の方の話や、
講師自らの体験談などリアルな生の声が聞けました。
他にも、生徒さんがやりたいという個性的なお店の話なども聞け、楽しかったです。

そして、今回驚いたのが講師のカフェ・ヴェルディの店主に、
このブログの存在と、書いているのが僕というのがばれていたこと。
今回も頂いた、前回の質問への回答にて指摘されていました。
「なぜ分かった?」と慌てましたが、投稿者の名前に「kojimatope」と書いてありました。
それにしても、よくこのブログに辿り着いたなと。
アンテナの張り方がスゴいなと、感心させられました。
そして慌てて、前に書いたブログを読み返し、
失礼なことは書いてなかったと胸を撫で下ろしました。


人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

kojimatope at 21:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月19日

エビアン(神戸)へ行ってきた

先日のUCCコーヒーアカデミー「サイフォンを究める」を受講する為に神戸へ行ったついでに、
元町の『エビアン』に行ってきました。
関西でも最初にサイフォンコーヒーを出したお店ということで、
前々から知人に「一度行ってみては」とススメられていたお店。
で、サイフォンですが、撹拌を小さな泡立て器でやっており、びっくりしました。
そんなに多くのお店でサイフォンの抽出作業を見てきた訳では無いですが、
泡立て器で撹拌をしているのを見るのは初めてのこと。
今まで教えてもらったり本で見た知識では、
「撹拌は木ベラ(おしゃれに“アロマタクト”と呼ぶこともある様)で軽く混ぜる」
という感じだったのでカルチャーショックでした。
泡立て器でグルグル混ぜる様子からするに、
「さぞかし苦めのコーヒーが出てくるのだろう」
と思っていましたが、味は濃いめだけれども思ったよりも苦くなく飲みやすいコーヒーでした。
「サイフォンといっても、やり方は色々なんだなぁ」
「何が正解っていうのも無いんだなぁ」
と感心させられた1日でした。

人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

kojimatope at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月15日

サイフォンを究める

今日は、『UCCコーヒーアカデミー』のスペシャリストコース「サイフォンを究める」に行ってきました。

いつか喫茶店をやるとは考えていたものの、ほんの1、2年前までは、自分のコーヒーの知識はほとんどゼロ。
たまに缶コーヒーを飲む程度で、カフェに行ってもコーヒーを飲んだり飲まなかったりという感じでした。
そして「喫茶店といえばコーヒーだ」と思ったものの、何をどこから勉強して良いのかも分からず、「どうしたものか」と考えていた時に目に入ったのが『UCCコーヒーアカデミー』の広告。
たしか、エルマガジンの雑誌「京阪神珈琲の本」の裏表紙だった気が。

京阪神珈琲の本―京都・大阪・神戸の珈琲が飲める&買える店170軒。 (えるまがMOOK)
京阪神珈琲の本―京都・大阪・神戸の珈琲が飲める&買える店170軒。 (えるまがMOOK)
クチコミを見る

そして申し込んで行った「ベーシックコース」でコーヒーの基礎を勉強したのが、自分のコーヒー知識のスタート。
それまでは、抽出方法や焙煎の違いも全く知らず、喫茶店をやるにもどうやってコーヒーを出すのかもよく分かっていなかった中で勉強して、とりあえず決めたのが「サイフォンでコーヒーを出す」ということでした。
よく分からない中で決めた理由としては、
「安定したクオリティでコーヒーが抽出できる」
「演出効果がある」
ということ。
あとは、何となく喫茶店ならサイフォンコーヒーかなということ位で。
最近の傾向はペーパードリップやネルドリップが人気の様で、巨大掲示板の「お茶・珈琲板」でもサイフォンというだけで「サイフォンwww」と草を生やされてしまう様な状況ですが、自分の中ではサイフォンは好きな抽出方法です。

しかし、何だかんだでバリスタとかラテアートなどの講座に比べて、サイフォンの講座ってやっぱり人気無いんじゃないかなと不安に思いながら会場に行きましたが、思った以上に人がおり、なんだかホッとしました。
そして何より驚いたのが、参加者の7割が女性だったこと。
サイフォンコーヒーを出すというとオジさんばかりをイメージしていましたが、女性のが多くてびっくりしました。
「サイフォンでコーヒー出してます」って言っても、女性には響かないんじゃないかと勝手に危惧してましたが、いやぁ、そんなことも無いみたいです。
4時間みっちりサイフォンの勉強ができ、コーヒーもしこたま飲んだので、最後に出てきたお菓子が心身共に沁みました。
教えてもらったことは、明日からのアルバイトにもしっかり活かせそうです。
26155b34.jpg

人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

kojimatope at 21:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)