2012年05月

2012年05月31日

地元喫茶店ならモーニング目当て 岐阜、愛知の利用実態

先日は、ネットでこういう記事をみました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

地元喫茶店ならモーニング目当て 岐阜、愛知の利用実態(岐阜新聞Web)
http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20120527/201205270930_17141.shtml

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

岐阜、愛知の年代別に分けた喫茶店の利用状況の調査結果の記事ですが、
これは興味深い。

因みに、元ネタである『十六銀行』のPDF資料があるのはコチラ。
http://www.juroku.co.jp/16bank/market/economy/

「洋風カフェチェー ン」というのは『スターバックス』で、
「喫茶店チェーン」というのは『コメダ珈琲』と仮定すると分かりやすそうです。

やっぱり「地元の一般的な喫茶店」の利用目的の第一位はモーニングなんだなと。
そして、その利用者の多くが年配の方。
やはり、愛知県で喫茶店をやる上で、年配のお客さんというのは重要な様です。

そして驚いたのが、
名古屋市の喫茶代の一世帯当たりの年間支出額(2009~11年平均)、1万3240円。
モーニングが1回390円としたら、1人だったら毎日通ってもおつりが出る金額。
2人でも2日に1回は行ける計算です。
これは、すごい。

他にも思うところはたくさんありますが、
資料によるとこれは調査結果の一部抜粋らしいので、
是非とも全文が見てみたいものです。

人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

kojimatope at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月29日

カップが届く

先日は、以前に石垣島で作ったコーヒーカップが届きました。
「あんなに大きかった粘度がこんなに縮むものか」と驚きつつ、
手に取りしげしげと眺める。
初めてのことなので仕方ありませんが、ゴツゴツとしており不格好。
そして、重い。
色はお任せだったので出来上がりがどうなるか分かりませんでしたが、
渋くて良い色でした。

せっかくなので、コーヒーを淹れてどんな口当たりか試してみました。
b37fe778.jpg
ソーサー代わりに、
こちらも石垣島で買った、廃材を再利用したという木のコースターを。

意図をした訳ではないですが、大きな取っ手には指が2本入りしっかり安定。
さすが自分で作ったこともあり、思ったより自分の手になじむ使い心地でした。

自分が開業予定の喫茶店では、色々なカップを並べ希望のお客さんには選んでもらおうかと思案中。
いつか、「アタシ、そのカップでいただくわ」と言われる日を夢見つつ。

因みに、
コースターは石垣島の離島ターミナル近くにある『オーシャンズラックみなと店』で購入。
陶芸体験は『ふうがまちいなぶっか』という工房でしました。

人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

kojimatope at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月27日

妊婦とコーヒー

ワイフが妊娠しました。
なので、ワイフがコーヒーをあまり飲まなくなりました。
喫茶店やカフェに行く回数がめっきり減り、
家にあるコーヒー豆もなかなか減りません。
“妊娠したらカフェインやアルコールはNG”というのはぼんやりは知っていましたが、
詳しくは知らなかったので調べてみました。
aca60e02.jpg
コーヒーに関しては、
「1日1杯〜3杯くらいならOK」とのこと。
「コーヒーを飲まないことでストレスをためるなら、ほどほどに飲んだ方が良い」みたいです。

そして、先日は岡崎市にある自家焙煎珈琲豆専門店『小野珈琲店』へ行ってきました。
初めて行きましたが、
「こんなお店があったとは!」と驚くくらいおしゃれで雰囲気のあるお店でした。
その時に“デカフェ”が売っていたので、せっかくなので買ってみました。
4957fc0c.jpg
当たり前といえば当たり前ですが、
思った以上にコーヒーでした。
以前に飲んだことのあるカフェインレスコーヒーといえば
“たんぽぽコーヒー”くらいだったので、
カフェインレスコーヒーのイメージが変わりました。

自分の喫茶店の開業予定地といえば、
ビジネス街ではなく、わりかし田舎のロードサイド。
ランチやらお昼のお客さんのメインは、女性の方になると思います。
デカフェの需要はどうなんでしょうか。
以前に働いていた喫茶店では、年に3人くらいデカフェが無いか聞かれました。
ほぼ外国人女性。
なんにしろ、一度どこかのお店で出しているデカフェが飲んでみたいものです。

人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村




kojimatope at 12:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2012年05月25日

産地直送

先日は高知県の端っこに住む義姉から、
キビナゴがたくさん届きました。
漁師さんから直接買ったという新鮮なものらしいので、
初日は刺身にしてみました。
527a33b5.jpg
きびなごは手で捌けると聞き、
「YouTube」で勉強して見よう見まねでやってみました。

次の日はフライ。
05e42fcd.jpg

残りは天日干しにしてから炙ってみました。
16fd4ed9.jpg
9f9cf0e2.jpg

ご近所におすそ分けできるくらい大量のキビナゴ。
もし自分が喫茶店をやっていたら、
ランチの定食に付ける料理が一品確保できるなと。
黒板か何かの“今日のランチ定食”のスペースに、
「高知県直送キビナゴのサクサクフライ」的な。
これは助かる。

高知県には他にも色々とこちらではあまりお目にかかれない美味しいものがたくさんあったので、
また送って欲しいものです(葉ニンニクとかウツボとかカツオ)。

とりあえず、これからも義姉の機嫌を損なわない様注意したいと思います。

人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村


kojimatope at 12:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2012年05月23日

喫煙席をどうするか

先日は、ネットでこの様な記事を見かけました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

喫煙可能を売りに!新しいスタイルのカフェがオープン
喫煙ニーズを捉え、他店との差別化を図る(日経レストランONLINE)

http://nr.nikkeibp.co.jp/bunen/example/201205/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

全席喫煙可、しかもタバコ用品も扱うカフェがイオンモールの中にオープンしたという記事。

これから喫茶店を造っていこうという中で、
喫煙席をどうするかというのは非常に悩ましいところ。
この前読んだ「飲食店の作り方」的な本には「全席禁煙のが望ましい」と書いてありましたが、
どうなんでしょうか。
「コーヒーの香りを楽しむ時に、タバコの煙は邪魔だ」という意見がある一方、
『COFFEE AND CIGARETTS』という映画があるくらいコーヒーとタバコは切っても切れない関係だという意見もある。
コーヒー&シガレッツ【廉価2500円版】 [DVD]
コーヒー&シガレッツ【廉価2500円版】 [DVD]
クチコミを見る

上の記事内にある様に、最近の国内の喫煙者の割合は約20%という割には、
前に大阪で働いていた喫茶店では喫煙のお客さんと非喫煙のお客さんの割合は、
半々か喫煙のお客さんのが多い様な印象も。

自分の中では、
カフェ=禁煙
喫茶店=喫煙OK
のイメージが。

ブログタイトルに“喫茶店”が入る以上、
やはり自分がやる喫茶店では喫煙席は設けようと思います。

しかし、自分も非喫煙者として、食事中のタバコの煙は非常に不愉快。

なので、何とか共存共栄ができる様、これから色々と模索していこうと思います。
エアカーテンとか換気とか。

人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

kojimatope at 12:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)