2013年06月

2013年06月27日

梅狩り

先日は、京都の綾部市に梅を取りに行ってきました。
b7b5b056.jpg

ワイフの知人が所有する梅園。
既に他の人が取った後の残り物をいただくということでしたが、
思った以上に収穫ができました。
a98f9d30.jpg

他の方もいらっしゃったので、我々の取り分はだいたい7キロ。
私が赤子をあやしながらということでほとんど収穫に参加できなかったのに、
7キロもいただいてしまい恐縮です。
c2cba5ad.jpg

昨年までは梅酒やジャムを作っていましたが、
梅酒は作るばっかりでちっとも消費をしないので、
今年はジャムと梅シロップを作ろうかと思います。
※過去の梅の記事はコチラ

夏らしい梅の酸味が感じられるさわやかなメニュー。
来年の今頃にはお客さんに提供していたいものです。

10c02040.jpg


人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

kojimatope at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年06月19日

カレーの付け合わせ

先日は、ワイフがラッキョウを漬けました。
ラッキョウを漬けたのは、去年に続き2回目。
2b4a9678.jpg
去年はガス抜きを忘れていたため失敗。
今年はその失敗をふまえて再チャレンジです。

8328764f.jpg
調味料の割合を変えて、2種類漬けました。
漬けて2週間後くらいに味見をしてみましたが、少し味にカドがある感じ。
昆布を追加してみたので、もう少し様子を見てみようと思います。
今回の失敗点は、
“土付き”ラッキョウを買ってしまい、下処理が思った以上に大変だったこと。
他は概ねいい感じだった様で、
今年はあと“味醂のみで漬ける”ラッキョウ漬けを作るそうです。

ラッキョウといえば、やっぱりカレーの付け合わせ。
看板メニューの予定であるキーマカレーをより美味しく食べてもらう為に、
ラッキョウもより美味しくできる様がんばりたいと思います。
しかし、ラッキョウは好き嫌いが分かれる食べ物なので、
ラッキョウ以外の付け合わせも考えたいと思います。
ちなみに、私が好きなカレーの付け合わせは、
大阪『インディアンカレー』のキャベツのピクルスです。

人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村





kojimatope at 12:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2013年06月12日

乗れるのか!?このビッグウェーブに

先日はワイフの実家帰省に合わせて、
大阪で何軒かコーヒー屋さんに行ってきました。

そこで、あるお店の方と、
「最近、大阪のコーヒー屋さん増えましたよね」
なんて会話が出るくらい、
関西方面では最近、コーヒーに力を入れているお店が増えた気がします。
雑誌でこんな特集が組まれるくらい。
Meets Regional (ミーツ リージョナル) 2013年 07月号 [雑誌]
Meets Regional (ミーツ リージョナル) 2013年 07月号 [雑誌] [雑誌]
「わぁ、こんなお店が」といったお店がたくさん掲載されており、読んでいてとても楽しいです。

そして、その少し前には東京でもカフェを特集した雑誌が出ていました。
Hanako (ハナコ) 2013年 6/13号 [雑誌]
Hanako (ハナコ) 2013年 6/13号 [雑誌] [雑誌]
こちらにも、
「行きてぇな」と思う店がわんさと載っており、ため息が出るばかりです。

そして、私が開業予定である東海地方でも、タウン誌がカフェ特集を組んでいるご様子。
KELLy (ケリー) 2013年 07月号 [雑誌]
KELLy (ケリー) 2013年 07月号 [雑誌] [雑誌]
こちらはまだ未読ですが、名古屋らしくモーニング特集の様です。

『Meets Regional』にもある通り、
現在“サードウェーブ”と呼ばれる新たなコーヒーのブームが来ている様ですが、
私の開業予定の地・愛知県ではどうなんだろうと。
自分周辺の賑わっているお店といえば、
コーヒーに力を入れているというより、コメダ的なゆっくりできる喫茶店やカフェ。
しかし、愛知県内にもとてもとても美味しいコーヒー屋さんはたくさんありますし、
東京や大阪のブームは数年遅れて名古屋にやって来るといわれてるので、
それまでに喫茶店を開業して、良い波に乗ることができたらなと思います。

大阪で何軒か行ったコーヒー屋さんのことは、
またの機会に書きたいと考えてます。

人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村



kojimatope at 12:00|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2013年06月04日

おぐらあん

先日は、ワイフに小倉あんを作ってもらいました。
自分が小倉トーストを食べたかったというのもありますが、
開業予定の喫茶店のメニューに小倉トーストを入れたいので試作も兼ねて。

dc34ee4d.jpg

前にNHK「きょうの料理」で小倉あんの作り方を見た時は2時間くらいかかっていたので、
「大変そうだな」と思っていましたが、
ワイフは圧力鍋で1時間くらいで作っていました。
しかも、手間も少なめ。
少し煮過ぎて冷めたら堅目になってしまいましたが、甘さ等はバッチリ。
早速、小倉トーストにして食べました。
喫茶店メニューで“小倉”といえばトースト以外にもスイーツの材料にしたり、あんこにコーヒーを混ぜて“コーヒーあん”にしたりと色々使い道がありそうなので、これからも改造を重ねていきたいと思います(ワイフが)。

因みに、関西在住時に小倉トーストの話をすると「何それ!?」的なリアクションをされることが多く、
「そんなこと言いますが、ただのアンパンですよ」というと「あぁ、確かに」的なリアクションをよくされました。
愛知県外の人はそんなに意外ですかね、小倉トースト。

人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村


kojimatope at 12:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)