コーヒーもう一杯

2012年10月27日

コーヒーを飲みたくなる本、あつめました。

先日は、ネットでこういう記事を見ました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コーヒーを飲みたくなる本、あつめました。[後編](紀伊国屋書店)
http://www.kinokuniya.co.jp/20121024231615.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前編と後編があり、
前編は実用書的な感じで後半は文芸篇。
特集の中で紹介されている本で読んだことがあるのは「コーヒーもう一杯」と「錦繍」だけでしたが、
紹介文を見るとどれも面白そうです。
喫茶店の書棚に置くのにも良さそう。
本を読むのに夢中になって、
「コーヒー、もう一杯おかわり」
てなことになってくれれば儲け物です。

人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村


kojimatope at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月30日

「コーヒーもう一杯」

先日行ったカフェで、雑誌「クウネル」の京都特集の記事を読みました。

ku:nel (クウネル) 2010年 07月号 [雑誌]
ku:nel (クウネル) 2010年 07月号 [雑誌]
クチコミを見る

その中に、「オオヤミノルと京都を歩く 街と喫茶」というページがあり、
「最近の喫茶店に置いてある雑誌は、店主の趣味を押し付けてくる」的なことが書いてありました(うろ覚え)。
確かにそうだな、と。
おしゃれな感じのカフェに行くと、おしゃれな感じの雑誌があるだけだなと。
昔は喫茶店に行くと、
大概のマンガ雑誌が置いてあり、男性向け、女性向け雑誌もたくさんあって充実してたなと。
色んな雑誌や新聞があれば、毎日通っても飽きることもないし、
その雑誌目的で来てくれるお客さんもいるのかなと思いました。

そして、自分の趣味を押し付ける訳では無いですが、
喫茶店を開業したら是非に置きたいマンガがあります。

「コーヒーもう一杯」
コーヒーもう一杯(1) (ビームコミックス)
コーヒーもう一杯(1) (ビームコミックス)
クチコミを見る

このマンガは、特にコーヒーのウンチクや知識が出てくるのではなく、
ストーリーにコーヒーや喫茶店が出てきたり、関わっていたりします。
絵も独特ですし、ちょっと不思議な話だったりしますが、
コーヒーを飲みながら読むにはピッタリのマンガじゃないかなと思います。
そして、このマンガに出てくる様な喫茶店ができたらなとも思います。

自分で読む用のは持っているので、
開店までにはお店のお客さん用のも買いそろえたいと思います(全5巻)。

人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村


kojimatope at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)