ワークショップ

2020年02月27日

【満員御礼】地産地消で本格的な米麹味噌 【カンタン手作り味噌とお弁当にも使える味噌玉作り】

※最新の日記は、このブログの下にあります。
【満員御礼】
生の米麹をぜいたくに使った、優しく滋味にあふれた味噌を作ってみませんか?
DSC_0388





















材料は【大豆:愛知県産フクユタカ、麹:生米麹、塩:伯方の塩】と安心安全なものばかり。
仕込みは簡単なのに、本格的な米麹味噌(約1kg)ができあがります(※仕込み後はご自宅で半年~10ヶ月程度じっくり発酵、熟成させていただきます。保管や取り扱いのポイントもお伝えしますので、ご安心ください)。
また、同時に作る予定の味噌玉は、冷凍保存ができるうえに、お湯をかけるだけで味噌汁ができちゃう優れもの。
0129_kanemasakouji_B5_hidaritoji







































講師/かねまさこうじ:尾﨑幸代(発酵ライフアドバイザー・食育指導士)
麹製造所の3代目妻として麹造りに関わるのをきっかけに発酵食の魅力にはまり、発酵ライフアドバイザーの資格を取得。合わせて、食育指導士の資格を取得し、発酵食品の作り方や、昔ながらの日本人の食文化の大切さを広める活動をしている。
日程/2020年2月27日(木)
時間/14:00~(約2時間を予定)
参加費/¥2,800(材料費(味噌1kg)、容器代、お飲み物、おやつ代込み)
定員/8名(【満員御礼】応募は締め切りました)
申込み・問合せ/コジマトペ

 IMG_20191028_114157_274





















【かねまさこうじ】
西尾市上町で 3代続く麹製造所。
使用する材料は県内産にこだわり、昔ながらの製法で製造。
米、豆、麦、金山寺の各種麹や、甘酒、塩糀、醤油糀金山寺味噌、天然醸造の各種味噌等、商品は、かねまさこうじ麹製造所の他、道の駅「岡ノ山」、農業屋みのりにて販売中。
 IMG_20191026_162805_808



kojimatope at 08:30|PermalinkComments(0)

2020年01月08日

ワークショップ/ワイヤードローイングでブックマークづくり

※最新の日記は、このブログの下にあります。
78358942_419119629028225_5887892695250108416_n





















ワークショップ開催のお知らせ
当店入ってスグのところにある、1本のハリガネで作られた見事な金属製のタペストリー。
色々な動植物が織りなす世界に、圧倒されるお客様も多いはず。
そんなハリガネアートを手がける講師・升田学さんをお招きして、コジマトペ初のワークショップを開催します。
IMG_0185


















一本のハリガネを使ってブックマークづくりに挑戦しませんか?

一筆書きのドローイングのようなアートを体験しよう!

日程:2020年1月8日(水)
時間:14:00〜16:00(約2時間)
参加費:2,500円(材料費+飲み物+おやつ代 込)
定員:8名

講師:升田学 Masuda Manabu
兵庫県宝塚市在住。一本のハリガネを一筆書きのドローイングのように創作するハリガネ造形作家。7×6mの天井吹き抜け空間でインステレーション展をするなど展示会多数。一方でダンサーとして、やなぎみわ、セレノグラフィカの舞台作品に多数出演。多様な視点を生かした催しなど企画・参画している。http://www.a-t-n.jp
65932242_1147484995451679_3955952423381499904_n

□■■■■□■■■■□■■■■□■■■■□■■■■
珈琲・ごはん・おやつ『コジマトペ』
住所/岡崎市大平町瓦屋前54-18
電話/0564-24-5200(※席の予約はできません)
定休日/月曜日(+月に1度火曜日)
営業時間/8:30〜17:00(ラストオーダー16:30)
モーニング/8:30〜11:00
ランチ/11:00〜14:30
 
人気ブログランキング 


にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ

 


kojimatope at 14:00|PermalinkComments(0)

2012年04月11日

焙煎体験ワークショップ

先日は、京都の『サーカスコーヒー』の焙煎体験ワークショップへ行ってきました。
以前同店へ行った際にワークショップがあるのを知り、
「関西在住なら来れたのに」と残念に思ったものですが、
今回関西へ来る日程と合ったので早速申し込みをしました。
840d0a0c.jpg

今まで“焙煎”といえば、
「食べるものも作って、その上焙煎まではとてもできない。焙煎は専門の人に任せよう」
と思っていましたが、
前回『サーカスコーヒー』の店主とお話をさせてもらって少し興味が湧いて来たのです。
8aa0d69f.jpg

ワークショップの流れは最初に自己紹介から始まり、豆と焙煎の講習、焙煎体験、焙煎したての豆を抽出といった感じでした。
ef219bbd.jpg

終始色々な質問に答えてもらい、とても勉強になりました。
豆のお土産までついて\1,500。
安すぎてちょっと申し訳ない気持ちになった程です。
1fcefeb4.jpg
自分で焙煎した豆は本当に美味しかったです。

ちなみに、我々夫婦以外にもう1人男性の方が参加されていたのですが、
この方がUCCコーヒーアカデミーの「プロフェッショナルコース」まで受講(僕はベーシックコースのみ)。
そして、僕が以前受講した朝日カルチャーセンター中之島教室の「カフェ開業を目指す人のために~成功への基礎知識」(講師はカフェヴェルディ店主)で同じ教室で同じ授業を受けており、
僕のこのブログも読んだことがあるという方でした(しかも、以前の僕のブログにこの男性の後ろ姿の写真も)。

この何だか不思議なつながりに、
「これが“縁”というものか」
と思ったものです。

人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村


kojimatope at 12:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)