手ごねパン

2012年09月12日

男の手ごねパン教室×最終回

先日は、岡崎市にある『暮しの学校』というカルチャースクールで、
「男の手ごねパン教室」の3回目(最終)を受講してきました。
3d185dc8.jpg

今回は、イングリッシュマフィンとメロンパン。
モーニングにピッタリのイングリッシュマフィンは、
楽しみだった課題の1つ。
71a70d85.jpg
1ヶ月に1度のパン教室でしたが、
前回のことを忘れる頃に授業があり、
良くも悪くも毎回新鮮な感じで受講ができました。
こねる作業と丸く成形する作業は上手になったと自負しております。
今回も両方ともうまくできました。
cf1b160e.jpg

楽しみだったイングリッシュマフィンですが、
周りのコーンの粒が入れ歯の方には辛そうです。
やはり、モーニングでは食パンのトーストが一番安心で喜ばれるでしょうか。

今回のカルチャースクールを振り返ってみた課題ですが、
今回も人見知り力を充分に発揮してしまい、
他の参加者の方とほとんど会話をすること無く終わってしまいました。
こればかりは、本当に何とかしなくてはと思います。

今後は習ったことを活かして、家でもパンを焼いてみたいと思います。

人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

kojimatope at 12:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2012年08月09日

男の手ごねチョココルネ

先日は、岡崎市にある『暮しの学校』というカルチャースクールで、
「男の手ごねパン教室」の2回目を受講してきました。
00eb463a.jpg

今回も、自分を含めてオッサンばかりです。
10e87589.jpg

チョコ&クリームコルネとグラハムパンを作りました。
d2ad6716.jpg
グラハムパン(全粒粉を使った素朴なパン)は簡単で美味しかったです。
サンドイッチなどで使ったらおしゃれそうですが、
少し硬めなので年配の方には不向きかもしれません。
499bac6a.jpg

f347e04a.jpg
コルネの中にあんこを詰めたりしても良さそう。
次回は、メロンパンとイングリッシュマフィンを作ります。

人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村


kojimatope at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月08日

男の手ごねパン教室

先日は、岡崎市にある『暮しの学校』というカルチャースクールで、
「男の手ごねパン教室」というのを受講してきました。
2f02cb23.jpg

特に「喫茶店で自家製パンが出したい」というわけではなく、
ただ「パンを一度焼いてみたい」と思い申し込んだのです。
受講生の方々は、たぶん皆さん年上だと思います。
d8457d48.jpg
この日は、レーズンパン、チーズパン、ベーコンロールパンを作りました。
_0011538

パンの生地を触るのは生まれて初めてでしたが、
「本当に始めて?」て聞かれるくらい上手にできました(社交辞令かもしれませんが)。
_0011528

パン作り、楽しかったです。
パンを作るのは発酵など含めてトータルで2時間半程かかかるそうですが、
寝る前に捏ねておき寝ている間に発酵させれば、
朝は成形と焼きだけでパパッとできると教えてもらいました。

“焼きたてパンと挽きたてコーヒーのモーニングが楽しめる喫茶店”

とても魅力的な響きですが、とてもやる自信がありません。

次回は、コルネとグラハムパンを作るみたいです。
_0011537


人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村


kojimatope at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)