沖縄

2013年11月12日

沖縄へ行ってきた話

先日は、沖縄へ行ってきました。
4ceca39f.jpg

ひとつ目の目的は、
沖縄本島、石垣島、西表島に住む、親類、知人、友人に赤子をお披露目すること。
ふたつ目の目的は、
陶器類を買いに行くこと。

沖縄本島には、窯元が何軒か集まった「やちむんの里」や、陶器店が並ぶ「壺屋やちむん通り」があり、
石垣島にも、窯元が何軒かあります。
60f9e151.jpg


陶器のことは詳しく知りませんが、
沖縄の陶器は、関西の人が言うところの「シュッとした」感じはあまりありませんが、
この地方の気候の様なあたたかい雰囲気があります。

54ce9d0e.jpg

今回は豆皿を中心に、何点か購入。
良い物が買えたので、早く使いたいものです。

基本的に陶磁器類は、
「○○用の皿がまだ足りなかったよね」
などとふんわりとした記憶の中で、
ぼんやりと買い続けているので、
ここいらで一度数などをチェックしなくてはいけないなと考えています。

人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村


kojimatope at 09:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2012年05月11日

沖縄石垣陶器を買いに

沖縄と石垣島では、「将来お店で使うから」という名目でたくさんの陶器を買いました。
ebb38f7b.jpg
沖縄本島では、
読谷村の『やちむん焼の里』や那覇市内の『壺屋やちむん通り』。
f8a2fd55.jpg
石垣島では“石垣島窯元マップ”的なものがあるくらい窯元があるので、
色々と見て回りました。
7d7d93d1.jpg

7c2c382a.jpg

そして、友人の知人が窯元をしているということで、
初めての陶器造りをしてきました。
59cde880.jpg
『ふうがまちいなぶっか』(※"お尻が小さく見えるほど頭が大きい人"という意味だそう)
カップとお皿を作りました。
358b01dc.jpg
自分がやる喫茶店では色々なカップを置き、
希望のお客さんにはカップを選んでもらおうかと考えています。
僕が作ったカップを選んでくれたお客さんには、
何かサービスをしても良いんじゃないかと思います。

人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

kojimatope at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月05日

石垣島産コーヒー

今回は石垣島での話を。

石垣島では人魚伝説のある星野という地名の所で、
石垣島産のコーヒーを飲みました。
国産のコーヒーを飲むのは2回目です。
823b0a5c.jpg
こちらのお店は、自家栽培、自家焙煎のお店の様です。
淹れ方の様な気がしますが、スッキリとした感じのコーヒーでした。
0620d5b2.jpg
人魚伝説のある町ということで、
カップ&ソーサーのガラも人魚でした。
cc491987.jpg
壁に貼ってあった紹介記事の様なものによると、
このお店の近くで栽培をしているみたいです。
しかし、まだまだ生産量は少ない様子。

国産コーヒーといえば、沖縄と石垣島の他に徳之島でも生産をしているそうなので、
機会があれば一度訪れて飲んでみたいものです。

人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

kojimatope at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月03日

ぶくぶく珈琲

再び沖縄のお話を。

那覇の国際通りにある『琉球珈琲館』というお店で、
“ぶくぶく珈琲”というものを飲みました。
c1976812.jpg
沖縄にはぶくぶく茶という伝統的なお茶があり、
ぶくぶく珈琲はそのコーヒー版の様です。
ホームページによると、
「珈琲に黒豆、大豆、香草をブレンドし、やわらかに泡立てました」
とのこと。
カフェオレみたいな味でした。
f7bf03d9.jpg
他のお客さんもほとんどこのコーヒーを頼んでました。
他にも泡盛焙煎珈琲というのもありました。
dddfa4a6.jpg
「所変われば品変わる」ということわざがありますが、
本当にそうだなあと。

因みに沖縄在住の友人は、このぶくぶく珈琲のことは知りませんでした。
そんなモノか。

人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

kojimatope at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月29日

沖縄屋台カフェ

引き続き、沖縄本島での話を。

沖縄の中心地、国際通りから程近い場所にある「珈琲屋台 ひばり屋」へ行ってきました。
美容院か何かの裏庭の様な場所にあるカフェです。
95eefc5d.jpg
最近は屋台カフェに興味がある自分にとって、すごく行きたかったお店。
緑がたくさんの場所にありました。
0018a4df.jpg
いつも、初めてのお店に行った時には定番のブレンドコーヒー的なものを注文するのですが、
この日は「店主が自分で飲む用のコーヒー」的なものを頼みました。
「店主が自分用に飲む為のコーヒーだから、間違いなく美味しいんだろう」と。
メニューの名前に、しっかり乗せられました。
この日は天気も良く、とても気持ちの良い環境で美味しいコーヒーが飲めました。
抽出は、マシーンです。
女性店主は「ウチはなんちゃって珈琲屋だから」とおっしゃってましたが、
美味しいコーヒーでした。
話しかけていただいたのをきっかけに、色々とお話をさせてもらいました。
・お店(屋台)は手作りということ
・夏は日差しが強くなるのと比例して木陰の影が濃くなるので、涼しく過ごせること
・雨の日は常連さんのいるところへコーヒーを売りに行くこと
・周りの人に助けられてお店をやっていること

とても居心地の良い雰囲気で、少々長居をしてしまいました。
店主に教えてもらった、名古屋の千種区にあるという美味しいきしめん屋さんの名前を失念してしまったので、また聞きに行きたいと思います。

人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村


kojimatope at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)