高知

2012年05月25日

産地直送

先日は高知県の端っこに住む義姉から、
キビナゴがたくさん届きました。
漁師さんから直接買ったという新鮮なものらしいので、
初日は刺身にしてみました。
527a33b5.jpg
きびなごは手で捌けると聞き、
「YouTube」で勉強して見よう見まねでやってみました。

次の日はフライ。
05e42fcd.jpg

残りは天日干しにしてから炙ってみました。
16fd4ed9.jpg
9f9cf0e2.jpg

ご近所におすそ分けできるくらい大量のキビナゴ。
もし自分が喫茶店をやっていたら、
ランチの定食に付ける料理が一品確保できるなと。
黒板か何かの“今日のランチ定食”のスペースに、
「高知県直送キビナゴのサクサクフライ」的な。
これは助かる。

高知県には他にも色々とこちらではあまりお目にかかれない美味しいものがたくさんあったので、
また送って欲しいものです(葉ニンニクとかウツボとかカツオ)。

とりあえず、これからも義姉の機嫌を損なわない様注意したいと思います。

人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村


kojimatope at 12:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2011年12月28日

ゆず

12月22日は冬至でした。
実家の畑にはゆずの木が1本あり、特に手入れをしている様子はありませんが、
毎年たくさんの実がなります。
今年の冬至も、たくさんのゆずを浮かべたゆず湯に入ることができました。
毎年多くのゆずが実るのですが特に実家では調理することも無く、
そのほとんどが風呂で消費されているかお裾分けで終わる様です。
確かに、ゆずを使った料理が思いつかない。
ゆず茶かゆず大根くらいでしょうか?
自分が喫茶店を開業した暁には、このゆずを使って何か出したいものです。
今年はワイフ(仮)がゆずジャムを作ってくれるそうで、楽しみです。

そして、ゆずと言えば、
僕はゆずで有名な高知県の馬路村の特別村民なのです。
446ac703.jpg
馬路村に行って申し込みをするとなれます。
特典としては、村長と一緒に「ごっくん馬路村」が飲めるらしいです。
高知市からなかなか遠かったですが、良い所でした。
工場見学もでき(自分が行った時はお休みでガランとしてましたが)、
見学後には「ごっくん馬路村」をサービスで1本くれました。
「ごっくん馬路村」は美味しいので、お土産にも買ったりします。
そして、馬路村はゆずが有名ということで、あの「ゆず」が来たと役場に書いてありました。
ちなみに、僕が「ゆず」の歌で好きなのは「青」です。

馬路村ホームページ
http://www.inforyoma.or.jp/umaji/

人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 喫茶店へ
にほんブログ村

kojimatope at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)