みかわこうじ☆ブログ

日々の出来事や思いついたこと、たまに思い出なども書いています。

2006年06月

爪磨きをたまにします。 つるつるピカピカになって気分がいい。 ギターを弾く時も手元がキラキラして効果的。 でもあまり磨き過ぎると、爪が薄くなるようで、強度が落ちるんです。 ギターを弾くので、ちょっちゅう割れる。 両立は難しいと思っていたら、奥の手があり ...

目に入ってきた黄色を撮影してみました。 撮った映像を見ると、なんだかつまらなく見える。 当たり前のことだけど、色が違う。そして存在感も。 ケータイに付属のレンズでは仕方のないことだと思うけど、どんなに高性能のレンズでも何かを失ってしまうという印象は変わ ...

四谷天窓でのMINAMIの企画「酒、咲け唄 四十杯目」は、副題に「〜ジューンブライドはいかが?〜」ということで、おめでたい雰囲気のライブでした。 後半に迫るにつれて、音楽というよりお祝いの席という感じになって大騒ぎ。 あうんも今回は、これでいいのだろうか?とい ...

自分の子供に出会えてから、無垢な命に対して愛おしさを強く感じるようになった。 小さな子供はもちろんのこと、動物、果ては虫までにそれを感じるんだ。 道端で、ダンゴムシがのそのそと歩んでいる姿を見ているだけで、愛おしくて仕方がない。 そこには、“生きる”とい ...

早く寝たわけではないけれど、午前4時に目が覚めた。 こういうのって何か意味があることが多い。 窓の外を眺めると、もう明るくなっている。 その時のこと。 雨がぽつぽつと降り始めて、自転車置場の屋根に音をたてて落ちてきた。 雨音がひとつふたつと増えていき、あ ...

7th AVENUEの入り時間は早い。 あうんはアコースティック系のライブハウスやライブバーで歌うことが多かったので、こういうロック系のライブハウスの入り時間には、未だにとまどうばかり。 今日は12時半入りでした。 午後1時20分よりリハーサル。 ドラムの熊だ! ...

誰とは言えないところがもどかしいのですが、ある人、たとえばS氏としておきましょうか。 彼は不人気で、みんなに嫌われています。 S氏は、「人に尊敬されるような人間になりたい」と公言していることから、みんなに嫌われているとは思っていないでしょう。 さて、そんなS ...

今日はいくつかのトピックを。 お昼に湘南台のアランチャへ行きました。 パスタとサイフォンで煎れたコーヒーを注文。 ここのお店のお陰でサイフォンのコーヒーの虜になってしまったのだけど、ウチでもできるのかな? 優しい味と香りがするんです。 写真の彼はアラン ...

テツヤです。 最近、お疲れ気味。というか万年お疲れ気味です。 車と一緒にギターや衣裳やCDやらが消えちゃったけど、とても大切なものを今年はつかみました。 よかったね! 25日、28日とライブが続くので、体調管理に気をつけて。 それとチューニングも気をつけ ...

5月には仕事を辞めるはずだったのに、まだ働いています。 でもね、来週からちょっと楽になりそう。2日働いて、5日休み、4日働いて3日休みというペースになります。 でもって、いずれ4日働いて10日休みというペースになる予定。 すごく休んでしまうように見えま ...

あうんの彫り物を作ってくださった方のことは以前ブログでも紹介しましたが、今日は彼女のお話を。 写真はお人形さんに見えますが、実はホウキなのです。 この人の家は、こういったものがいっぱい。 木の切り株なんかがあると、それがどんなものになるのか見えてくるそ ...

6月16日のブログ「性器の声を聞くな」は、面白いほどの効果を生み出しました。 なんたってその当日と翌日の読者数がぐ〜んとアップしたのだから。 単純にタイトルの効果だと思うけど、当然ながら「性器」という単語が目に付いたんだろうね。 たぶん自分も飛びつくだろう ...

久々に撮影の仕事が入りそうです。 今回は知り合いの写真家が持ってきた話ですが、クライアントが細かい人なので、いつも頼んでいるカメラマンだとトラブルになりそうだから、みかわさんにお願いしたいとのこと。 カメラマンは、ミュージシャンに負けず劣らずヤバい人だら ...

今年の映画界の話題をさらった「ダヴィンチ・コード」を観ました。 本屋に行くと映画になりそうな小説を求めてウロウロすることがありますが、「ダヴィンチ・コード」は、手に取った瞬間に映画になると感じたのを覚えています。 原作は、情報量が多いわりに、ストーリー ...

よく男性の都合で「下半身は別人格」と言いますが、女性の方々へ言いたい! 本当にそうなんですから。 なんでそんなに確信めいたことを言うかというと、こんな経験がありました。 イタリア映画で「食人族」という作品があります。ドキュメンタリーのスタイルをとった完 ...

わたしの元には悩みを抱えている人が集まってきます。 ここ数年でその数も増えてきて、お悩み相談屋でもやろうかという感じです。 噂が噂を呼ぶというのはこういうことでしょうか。最近では知り合いの知り合い、つまり初対面の人もやってきます。 なんでこんなふうになっ ...

昨日のことです。 朝から頭の中でず〜と音楽が流れていました。 しばらくはその音楽と共にあったので、自分ではわからなかったのですが、しばらくして「あれ、なんか歌ってるな、オレ」ってな具合にその音楽の存在に気付きました。 その瞬間、新しい歌が生まれたのです ...

マリンの作品です。 「愛してるよ」の文字は妻が書きました。その文字を受けて、ハートをちりばめたのはマリンです。 ウチにはこういったものがたくさんあります。 どれも味わい深く、いい加減な紙に書かれたものばかりなんですが、捨てるにはしのびないので大切にしてい ...

大量にある歯ブラシ。よく間違えずに使ってるなぁと感心するが、どう見ても家族の人数よりも多い。 どうなってるんだろう? まあそれはいいとして、今日は熊だ!さんを交えた初めてのリハーサルでした。 熊だ!さんのドラムは初めて聴きましたが、なんて余裕のある叩き ...

これ、わかります? 愛用のグラスなんですが、形状がいいんです。 不定形というか、まっすぐしたところがないというか、ちゃんとしてないんです。 それがなんだか大好きで、見ているだけで満足なんです。 ただのグラスですが、こんなふうに自分の心を捉えてはなさないと ...

雨続きだと思っていたら、そのまま梅雨に突入したということです。 お陰でいつもより植物の発育が良いのに気付きましたか? 雨の時期が大好きなのが、紫陽花です。 水分をいっぱいカラダに含んで嬉しそう。 梅雨は、布団が干せないとか、傘を持ち歩かなくちゃいけない ...

シンタロウが道路で遊んでいて、車に轢かれました。 幸い怪我もそれほどでもなく、家に戻って普通にはしゃいでします。 電話に出ると「ボク、事故にあったんだよ」と誇らしげに伝えて心配の種をいっぱい蒔いています。 車の運転手も知り合いだったりして、救急車の手配や ...

10年以上もカメラマンの仕事をしていたので、フレーム内の画像を水平に保つということをごく自然におこなってきた。 意図的に構図を崩してみたりすることもありけど、やっぱり基本は水平。 この水平癖が、普段からちょくちょく出てくる。 額を飾る時、絵を描くとき、 ...

スーパーカーポイント東名横浜のイベントに出演しました。 カーポイントのテーマ曲とも言える「カーポイントへいこう!」をレコーディングしなければならないのだけど、手付かずですみません。 もうちょっと時間くださいな。 今回で一応一連のイベントは終了で、次は夏 ...

小学校3年生の時、母と一緒に「オーメン」を観に行った。 帰宅したら父が、親が子供を殺そうとする場面があるので、子供が観てはいけない映画だ!と騒いでいたが、それが何だというんだ。映画を観れば、あの展開は必然だったとわかるはずなのに。 あれから30年、「オ ...

一昨日のことです。シンタロウが友達と遊んでいたときに転んで怪我をして帰ってきました。 ひざ小僧と顔面を打って、前歯もちょこっと欠けてしまったのです! まあ、男の子なんでね、そのくらいのことはあるんですよ。 で、ひざの傷がかなりぐちゃぐちゃなので、包帯を ...

渋谷WASTED TIMEでの本番中のショットです。 最近のライブは、相変わらずちょこっとした失敗はありますが、楽曲の本質をお客様に伝えるということに関して、とても安定している感じがします。 以前ですと楽曲のテーマがどっか行っちゃったまま歌っていたりすることもあっ ...

お出かけ前にシャワーを浴びて、さあ着替えという時に、パンツが消えているのに気付きました。 どこに置いたっけ? 腰にタオルを巻いて、部屋をあちこち探したけど見つからず、ウロウロしているところを妻にパシャッと激写されました。 「ブログに使ってください」と ...

外付けハードディスクが認識しなくなりました。 調べてみると、mountcheckがどーのこーのということです。 このハードディスクには、映画関連のファイルが多数収められていて、中でも編集中のものがあったりするのが困りものです。 でもイライラしても解決するわけでは ...

スーパーカーポイント東名厚木店のイベントにナミゴコチの夏絵クンと共に出演しました。 相変わらずの賑わいぶりで、途中何しに来たのか忘れてしまうくらい呑んで食べていました! イベント終了後、二次会を兼ねてカーポイントの社員とその家族を中心にした家族会なるも ...

このページのトップヘ