みかわこうじ☆ブログ

日々の出来事や思いついたこと、たまに思い出なども書いています。

2007年03月

こちらは長年愛用していたKURZWEIL K1000です。 76鍵あるので、ポピュラーミュージックならほぼ対応できて重宝していました。 最近までは、音源というよりもMIDIキーボード代わりの入力装置となっていましたが、鍵盤が壊れ(壊し?かな)音が出ないキーが増え、とても演 ...

何というタイミングなんだろう! これだから人生は面白い。 映画と創ると決めた途端に映画上映の話が舞い込んできました。 大森を拠点に様々な活動をしているDai-Go!Lowさんが毎月企画しているイベントで「ワンカラット」の上映をすることになりました。 アコースティ ...

今日は、月乃とマリンがジャッキー・チェンの新作「プロジェクトBB」の試写会に行って、シンタロウとアヤノは義姉の家へ遊びに行きました。 そんなわけで、久々に一人の夜です。 ちょっと前にミュージシャンで友人の三上たつをクンから「内面の大人」というタイトルで ...

昨日のブログに関連したことです。 だいぶ前に「世界がもし100人の村だったら」という本が出版されたのは知っている方も多いと思いますが、そのWEB版のようなものがあります。 動画で見る100人の村 http://www.oasisjapan.org/100nin.html 長いものではないの ...

またやってしまいました。 先日の日曜日の事です。 町内会の会合があって、来年度の役員決めがありました。 わたしは、青少年指導委員をやっていて、月乃も子供会の会長だったりするので、他の仕事はとても出来そうにありません。 しかし、面倒な会計などの役職が決ま ...

今年は映画を創ろうと思い、三本ほどの企画を検討していましたが、本日隆斗と話し合い、以前から彼が構想していた企画に絞り込むことにしました。 まだまっさらな状態なので、これから少しずつ作り込んでいきます。 何をやるのかが決まったので、むくむくとやる気が出て ...

ジョウヒライベント家族対抗歌合戦に出演しました。 わたしは当然家族ではないんですが、まあそのようなものということでキャスティングされたようです。 出演者は、わたしの他にジョウヒラと彼の姉、そして甥っ子のバンドPROMISED LANDという具合で正しく家族対抗でした。 ...

お気に入りだったラーメン屋が解体されています。 昨年末に休業した時は、お正月たからかなと思っていたけど、1月半ばを過ぎても一向に開店しませんでした。 若い中国人夫妻が経営していたので、長期で国へ戻っているのかとも考えたけど、あまりにも長い。 そして今日通り ...

リーナとシンタロウが終業式を終えて帰宅。 リーナは連絡票、シンタロウは、あゆみを持って帰りました。 中味はどうであれ、笑顔で元気だったらそれでいいかなと思っていますが、それでも気になることは確か。 リーナも来年は高校受験だからね。 ...

自分でも恐ろしくなるほど、何もしていない日々が続いています。 今日もアヤノと一緒に「E.T.」を観ながら寝てしまいました。 こんなふうにグータラしている時というのは、心に貯金をしているのだと解釈しています。 勿論それは言訳なんですが、何もやりたくない時に行 ...

リーナとアヤノを連れて大和へ行きました。 帰り掛けにちょっとだけゲームセンターへ。 リーナはポップンに夢中。 二人でやろうよと誘われ、わたしもチャレンジしましたが、以外と音楽的では無いゲームで苦労しました。 アヤノはアンパンマンの乗り物でお楽しみ。 ぶら ...

マリンがヘッドフォンで聴いているのは、T.REXの20th Century Boyだったりします。 漫画「20世紀少年」に登場する歌ということで聴かせたのだけど、Get it Onが流れだしたら「あ、知ってる!」だって。 どこで知ったんだろうな。 一通りT.REXを楽しんだ後、ビートルズを ...

髪がじゃま〜ということでバッサリ。 高校時代の彼女はずっとショートだったので、なんだか懐かしい。 どうやらウケもいいようです。 ...

久々に朝帰りしました。 若い連中を相手にちょっと調子に乗り過ぎたかも。 下むいて歩いていたらマンホールの下から水の流れる音が。 今まで気付かなかったけれど、この下に水路が作られているんだな。 街のためには必要な対策なんだろうけど、よく作ったよね。 人間ってよ ...

調布っていう言葉には馴染みがあったけど、まさかこんなに遠いところだったなんて! それでも頑張って行った価値がありました。 楽しかった〜 YU-TAもMINAMIも素晴らしいミュージシャンだッ! いい歌をいっぱい聴かせていただきました。 そして今回は裏方で頑張ってくれたD ...

あうんのライブでもご一緒したことのあるYU-TAの企画で「哀愁アコースティック人形」というのがあります。 この企画をサポートしているYamaguchi Daisukeさんから長きに渡りお誘いを受けていたのですが、なかなかタイミングが合わず、出演をお断りさせていただいていました ...

昨晩の話題です。 「ハケンの品格」というドラマが最終回だということで、娘たちが見ているのに付き合いました。 しかし、なんであんなに演技が下手なんでしょうか。 下手というより、出来てない。 すぐに壊れてしまう三流品を手にした時のような感覚です。 演技の質が ...

社員数3100名の某保険会社の話です。 この会社の決まりに義理チョコ禁止というのがあるそうです。 その代わりにチョコを買ったつもりで、社員一人一人から500円ずつ集めて、アフリカの貧しい国へ寄付しています。 勿論本命チョコはOK。 わたしたちが、チョコに振り回 ...

辻堂にあるらーめん高はし家(たかはしけ)へ仕事仲間と行きました。 こちらへ来るのは1年ぶりくらい。 美味かった! 普段食べに行くにはちょっと遠いけど、また機会があったら行こうと思います。 こちらがホームページ http://www.izakaya-tadao.com/ra-menn/ra-m ...

数年前から日に10分〜30分程度、何も考えない時間というのをつくっています。 ちょっとした瞑想のようなものですが、呼吸に集中して何も求めず探らず限りなく静かに全く何もなく無くして思考を止めます。 人って常に何かしら考えてるものです。 何もしていない時で ...

日吉Napでジョウヒラのライブ。 普段「テツヤ」と呼んでいるので、ジョウヒラというはまだ馴れない。 何度かちょっとしたライブでは聴いていたが、フルタイムで歌声を聴いたのは初めてだった。 あうんの頃の印象からは違う面が現れているけど、自分から見れば最もテツヤら ...

今日は半日かけて、3月17日にやる調布ドールでのライブの準備をしました。 いつも「浮遊する月」と「人力ロケット」をオケで歌うのですが、今回リニューアル。 でも、たぶん誰も気付かないだろうな。 自分だって聴き比べなければわからないんだから。 ライブ会場で ...

今日の朝10時の回で終わってしまうので、マーティン・スコセッシ監督の「ディパーテッド」を観てきました。 正直言って、これがアカデミー賞作品賞受賞かよ!っていう仕上がり。 この作品は、香港映画「インファナル・アフェア」のリメイクですが、アカデミー会員は、オ ...

ちょっと前の事なんですが、絵を描こうと思って、大和のユザワヤで道具を揃えました。 子供の頃から鉛筆画専門なので、買ってきたのは、Faber-Castellのカーボン鉛筆やチャコール系のペンを幾つかと上質の紙です。 リーナに自慢したら、カーボン鉛筆は奪われてしまいまし ...

音楽活動を控えてからというもの、新しい歌を作っていませんでしたが、今日久々にメロディが浮かびました。 そのメロに合わせてギターを弾いてみたのですが、自分らしいコード進行でちょっと刺激がありません。 メロディは新鮮なので気に入っているのですが、このまま完成 ...

「自分のような人生を送らないために、せめて子供には云々」というセリフを聞くことがあります。 親の愛情表現の一つだとは思いますが、わたしはこれが好きになれません。 自分の生き方は良くなかったので、もっと良い方法を子供に伝えておこうということでしょうけど、 ...

選挙が近いせいか、駅前では朝から候補者の演説が毎日続いています。 そこで気になることがいくつか。 どの候補者も相手の政党の批判ばかりで、何をやりたいのか解らないんです。 勿論いつも一瞬彼らの前を通り過ぎるだけなので、他にも色んな事を語っているんでしょう ...

ずっとパソコンの前でカチャカチャとキーを打っていると運動不足になります。 天気もいいので、午後に近くのあかちゃん公園へ。 先に行っていた月乃とアヤノに合流しました。 近所の子供と一緒に砂遊び。 あかちゃん公園の正式名称はなんだろう? ちっちゃい子供がよ ...

今日で、あうんの活動開始から丸5年ということになります。 まあ、ここ数ヶ月やっていませんが、夏にまた山で歌いますし、こういう活動ペースもいいかなと思います。 3月3日はひなまつり。 ウチは4:2で女性の人口比率が多く、今日は彼女たちが主役です。 とは言 ...

日本人が外国へ行くと名前の姓と名の表記が前後逆になります。 例えば、松井秀喜はHideki Matsuiという具合に。 英語圏では「名前・姓名」という順序で書かれ読まれるので、それに合わせたのでしょうけど、それだったら、日本でも外国名を日本のルールである「姓名・名前 ...

昼寝していたら、リーナたちにいたずらをされました。 そりゃないよね〜 ...

このページのトップヘ