みかわこうじ☆ブログ

日々の出来事や思いついたこと、たまに思い出なども書いています。

2009年05月

インフルエンザの疑い有りということで騒いでいた週末でしたが、月乃もリーナも完全に復活しました。 ただの風邪だったのでしょうか。 月乃は、最高38.9℃まで急激に体温が上昇したので、インフルエンザも覚悟していたのですが、今ではピンピンしています。 これでウチ ...

仕事には行こうとは思っていたのですが、職場でも心配してくれて、今日は自宅待機ということになりました。 月末だというのに申し訳なく思いながら、安全を考えて休むことに。 午前中は、月乃とリーナ、そして調子の悪いアヤノも連れて病院へ。 インフルエンザの可能性 ...

月末に向けて残業覚悟で仕事に挑もうとしていたところ、マリンからの電話で月乃とリーナが高熱を出してダウンしたとのこと。 月乃は、38℃を超えるほどの熱で動けそうもありません。 なので、仕事を投げだして帰宅しました。 新型インフルエンザが出回っている事を考える ...

職場の看護師が退職するというので、今日はその送別会です。 長いことしゃぶしゃぶをリクエストしていたので、その願いが叶って、みんなでしゃぶしゃぶの食べ放題へ。 …満足しました。 しかし、しゃぶしゃぶといのは落ち着きのない食べ物ですな。 ワイワイやっているう ...

映画が大好きとは言っても、一人では作ることが出来ず、結局音楽に戻ってくることになります。 勿論音楽だって人との関わりはあるのですが、着想から完成までを一人で行なうことも可能で、それが自分にはあっているみたいです。 なので、どうしても音楽からは離れられそう ...

音楽についていつも考えてしまうことがあります。 十二平均率を基本とするスケールや和声や調のあり方など、ポピュラーミュージックって結局すべて外国のものなんだなあと感じます。 あまりにもこの音楽スタイルに慣れすぎてしまって、そこから逸脱したものを作るのも難し ...

新しいあだ名な付きました。 しゃぼん玉男(だまお)です。 濁音が入るところが気に入りました。 せっけんでの泡作りが評価され付けらた次第です。 ...

モニターが映らないので、お手上げ状態です。 普段ならしばらく我慢ということになるのでしょうけど、今は「野いちごとこねずみたち」の音楽製作で、どうしても待つわけにはいきません。 ウチで所有している他のパソコンは、ノートと一体型で、単体のモニターを持つ機種で ...

10年に渡り活躍してくれたCRTのモニターが映らなくなってしまいました。 数年前から文字がボケて見えづらく、画面にひっかき傷があったりしました。 その上、引越してからは台座が割れたり、異音が発生したりと問題だらけ。 ちょっと怖い音だったので、気になってい ...

中学時代から坂本龍一が好きで、当時「B-2unit」というワケのわからないアルバムをわかったフリをして聴いていました。 ポップスとは無縁のサウンドで、音楽というよりは「音」という感じのアルバムです。 そんな複雑怪奇なアルバムの音の一つ一つを追いかけるように聴いて ...

新型インフルエンザの患者が神奈川でも発生した事を受けて、職場でもマスクの着用を義務づけることにしました。 それに合わせて対応マニュアルなども整備したのですが、そこにヌケを発見。 職場内や通勤での対応は決めてありましたが、職員の家族にインフルエンザの疑い ...

今年も金峰山があるので、ぼちぼち準備をしようと思い立ちました。 毎年、オリジナルに加えて誰でも知っている歌を用意しようと努力しているのですが、金峰山に参加する人たちの年代がわたしたちよりも上なので、どうしても唱歌のようなものばかりになってしまいます。 も ...

棚に色々と入れてみました。 まだ整理されていませんが、これから効率も考えていきたいと思います。 昨日配置した時は、馴れないせいか圧迫感がありましたが、ものの数時間で馴れてしまいました。 ...

棚を買いました。 数年前からこういう棚が欲しかったのです。 壁を埋め尽くすサイズで、横180の縦220。 まだ何も入っていませんが、押入に入っている段ボール箱の本やビデオ、DVDを収めようと思っています。 ...

以前から知ってはいたのですが、最近凄くハマってしまった音楽があります。 それがGRAPEVINE。 メロディと歌詞、そして音作りとどれも大好きです。 特にメロディに対する言葉の乗り具合が素晴らしいのです。 ここまで気にいると全作品を知りたくなってしまうのが、わたし ...

昨日はリーナの誕生日でした。 遂に17歳です。 セブンティーン。 わたしと妻の月乃がお互いを意識し始めたのが17歳。 リーナは、今ひとつ色っぽい話がありません。 それでもいつもニコニコしていて幸せそう。 いつまでもその笑顔を守っていくからね。 おめでとう ...

あうんミーティングという名目で、関内のまぐろやへ行きました。 集まったのはテツヤの家族とわたしの4人。 まぐろやは小学校時代の友人が経営している居酒屋で、その名の通り、美味しいまぐろを食べさせてくれます。 彼とは30年ぶりの再会になりますが、最後に会った ...

アヤノが丁度条件に合うので、定額給付金に加えて子育て応援特別手当というのも給付される事になりました。 金額は、36000円です。 定額給付金と合わせると合計14万円です。 子沢山で大変ですが、こういうときはとても助かります。 子供たちに感謝。 ...

新型インフルエンザの影響で、学生は登校前に検温して学校に行ったときに報告しなければならなくなりました。 今日はその初日。 アヤノの体温を測ったら37.5℃でした。 微熱というわけでもないので、今日は休みにすることに。 どうやら普通の風邪のようです。 ...

どうやら掻き壊したようで、股間の上、腹部の下あたりが痛くなりました。 7日くらいから症状が現れて続いているので、ちょっと深刻です。 場所が場所だけに話のネタとしては面白く、仕事中もよく話題となります。 皮膚科で診察してもらったところ、今は特に問題ないとい ...

毎朝のお通じは欠かせません。 そのお陰で胃腸の調子はすこぶる良く、身も軽いわけですが、この日課の誕生には小学生の時のある思い出があります。 子供の頃、喘息持ちで体調を崩しやすかったわたしは、毎月のように風邪をひいて病院通いをしていました。 小学校3年く ...

隆斗の脚本演出で「野いちごと子ねずみたち」という舞台をやることになりました。 そこで音楽の一部をお手伝いすることになりました。 どのようなものになるのかはまだわかりませんが、楽しんでやってみようと思います。 「野いちごと子ねずみたち」ホームページはこち ...

うちの職場だけの特徴なのかも知れませんが、男性職員に人見知りな人が沢山います。 わたしも極度の人見知りなのですが、不思議な事に人前に出る事には抵抗を感じないので、あまり不自由しません。 介護職というのは、コミュニケーションと密接な関係にあると思うのですが ...

全国的にみても遅いスタートとなった横浜の定額給付金。 昨日やっと案内が届きました。 ウチは、一般2人に18歳未満が4人なので、給付金額も凄いことに! 昨年から話題になっていた事を考えるとやたらと待たされた感じです。 ...

マリンが15歳になりました。 来年は受験ということで、それなりに勉強しているようです。 おめでとう。 マリン。 ...

今年のゴールデンウィークは、結局どこへも行かずに終わってしまいました。 休みに入る前は、長い休みが始まるという期待で楽しみにしていたのに、始まってみると、あれよあれよと日々が過ぎ、気付いたら最終日も終わり、いつもの日常です。 ...

生ビールは美味しい。 でも当たり外れがあるのも生ビール。 当たりだと抜群に美味しく、続けて2杯目を注文することになります。 しかしビールサーバーの管理が悪いと恐ろしいほどに不味いシロモノに変化し、ひと口でウンザリします。 その点、瓶ビールは味が安定してい ...

リーナが言った事ですが、関心したので。 高速道路が1000円ということで、このゴールデンウィークは大渋滞が続いています。 経済効果を見込んでの対策なのでしょうけど、これって温暖化対策には逆効果なのでは? 経済か、環境か? 難しい問題です。 ...

クリント・イーストウッド監督主演の新作「グラン・トリノ」を観ました。 毎回の事ですが、この作品も例に漏れず、どのショットも安定していて特別な演出をしていません。 勿論、それが演出なんですが…。 78歳になるイーストウッド最後の主演作という噂もあり、イース ...

忌野清志郎さんが亡くなりました 昨年、完全復活した時の感動が思い出されます。 あまり評価されていないようですが、日本一と言っても過言ではない個性的なヴォーカリストでした。 ロック系のヴォーカリストの中で、彼ほど歌詞が聴き取りやすい人はいないでしょう。 見 ...

月乃はだいぶよくなりましたが、マリンが喉の痛みを訴えました。 こりゃまいった。 遂にわたしとアヤノを除く4人が風邪をひいたことに。 みんな元気になってね。 ...

このページのトップヘ