みかわこうじ☆ブログ

日々の出来事や思いついたこと、たまに思い出なども書いています。

2011年09月

黒澤作品からの紹介が続いていますが、この「天国と地獄」は、その中でもトップテンに入る作品です。 エンターテインメントとしても最高ですが、映画的な魅力ある試みも取り入れられていて、非の打ち所のない見事な映画になっています。 印象的な場面はいくらでもあるのです ...

高齢福祉に携わっているとどうしても死というものが身近になります。 数日前まで普通に会話を楽しみ、元気にしていた人が、突然亡くなるということに直面することがよくあるのです。 生が過去となり死が現実になるという、生と死の狭間には何とも言えない「何か」を感じます ...

大和のライヴハウスHagin's Bφが年内をもって閉店するとのこと。 何度か出演したこともあり、ワンマンの時にはとても力になってくれた場所だけにとても残念です。 数あるライヴハウスの中で、アーティストが望むものを提供してくれる数少ないスペースでした。 思えば、自分 ...

横浜へ行ったら「長らくのご愛顧、誠にありがとうございました」という看板がありました。 今年3月27日をもって閉店した横浜CIALのものです。 CIALは、1961年開店なので、50年に渡って営業していたことになります。 横浜は20年かけて大規模な改造計画があるらしく、この閉店 ...

厄介な仕事が続いていても帰宅すると家族が明るく迎えてくれます。 家族がいるというのはこんなにも助けになるとは。 勿論それも一時の気休めといえばそれまでなのですが、頭から仕事の事が消える瞬間があるというのはとても楽です。 一人だったらずっと引きずってしまうとこ ...

ようやく屋形船の日です。 予定よりも人数が集まって幹事としてはホッとしました。 前回は2008年だったのですが、その時はゲリラ豪雨の年で、乗船前に雷と強烈な雨で出航できるのかな?という不安がありました。 そんな日だったので、船のルートも短縮していたようです。 ...

テープに記録するという時代は終りました。 DVテープを山積みにして、これから整理整頓です。 映画の未編集やテイク、家族の記録、ライヴ映像等。 全てをハードディスクへダビングします。 データ自体はデジタルですが、テープという時間軸に囚われたメディアなので、ダビン ...

Magic Trackpadを使い始めて数日経ちますが、止められなくなっています。 マウスも捨てがたいので、いつでも使えるように置いているのですが、全く使っていません。 Macのオペレーションが、Trackpadに最適化されている為だと思うのですが、ストレス無く操作出来て満足です。 ...

どうも発表以来あまり良い評判を聞かないFinal Cut Pro X。 今までのヴァージョンでは出来た事が出来なくなった事で不満が出てきているようです。 わたしも以前のFinal Cut Pro 7はお気に入りで、とても大活躍してもらいました。 そもそも今までの映像編集ソフトは、アナロ ...

台風15号が都内を直撃しました。 午後から鋭い雨と強風で、軽い物が次々と飛んできます。 多くの職員が仕事を早く切り上げ、強風の中帰って行きましたが、わたしは仕事が残っていたので、少し頑張りました。 しかし、それが良かったようです。 わたしが帰宅する時には、雨は ...

仕事に於ける大きな問題は、結果の追求よりも人間関係です。 これが自分自身に関わる事でしたら事は単純なのですが、他人の人間関係に介入するほど大変なことはありません。 人の考えをコントロールするのには限界がありますし、また強制できないところもあります。 良い結 ...

Final Cut Pro Xを手に入れました。 以前のヴァージョンと比べると驚くほど安いので不安になってしまうほど。 Final Cut Proというよりは、iMovie Proと呼んだほうがいいと言われたソフトですが、起動して納得。 ちょっとプロっぽくない感じがしますが、これが何とも扱いや ...

シンタロウの部屋の蛍光灯の紐が取れて、点けられなくなりました。 かなり年季の入っている照明だったので、新しく購入することに決定。 歩いてホーマックへ行きました。 普通の蛍光灯の照明を買う予定だったのですが、衝動的にLEDにしてみました。 値段は高めでしたが、消 ...

久しぶりに青空を見ました。 雲がゆっくりと動いて、手が届きそう。 電線が邪魔をしていたのですが、どうしても映像に残したかったのです。 ...

OSをLionにしてからマウス操作が鬱陶しくなりました。 そこで思い切ってMgic Trackpadを手に入れました。 マッチングはバッチリですが、人差し指の負担がけっこうあります。 慣れてくるのかなあ。 マウスと違うのは、やっぱり物理的に動かさないことですね。 Trackpadは、 ...

親父が釣りに行ってきたとのこと。 3.5kgくらいのワラサが釣れたので、さばいて持ってきてくれました。 そのついでに丸々としたスイカも。 スーパーではカットされたスイカも売っていますが、切っていないスイカは味が違いますね。 みんなでかぶりつきました。 ワラサは新 ...

レコーディングした素材は、1曲につき5〜6テイクあります。 それを徹底的に細部まで聞きながら編集し、バランスを整えます。 しつこいくらいの作業の果てにやることが見つからなくなったら完成。 「ストロベリー」「SPIRITUAL SEXUALITY」「パイロット」はほぼ完成といって ...

ヴォーカルのレコーディングの為にスタジオへ向かいました。 レコーディング道具をひと通りリュックに収め、自転車で出発。 天気も最高です。 スタジオまでは自転車で35分ほど。 平坦な道なので、それほど大変ではありません。 空も綺麗だな。 さて、レコーディングです ...

帰宅するとヒノテンが「Papa ♡ me」とプリントした服を着ていました。 愛おしい! ...

あれから10年経ちました。 これだけの被害が人の意志によって発生したというのが、悲しくて、とても残念です。 ...

コツコツと制作を続けている3曲が間もなく完成しそうです。 今はひたすら何度も聴いて、違和感のあるところの修正をしています。 来週は、また歌録りをします。 続々と音源が完成に向かっていますが、予定では全18曲となるので、全てが終わるのはまだまだ先ですね。 ...

マリンの修学旅行が来月にあります。 それも和歌山。 台風12号の影響で大変な事になっているところです。 他にも有名で魅力的な候補地もありましたが、和歌山は、地元の観光協会の人が学校まで来て、その魅力を熱く伝えてくれたそうです。 その思いを受けて、修学旅行を和歌 ...

ライヴのお誘いと言っても出演では無く、「観に来てよ」というお誘いがよく来ます。 しかし、午後9時まで仕事している事が多く、なかなか行けません。 突然来るお誘いメールに「ああ、今回も行けないのか」と残念に思っています。 ...

介護福祉士国家試験の申し込みをしました。 昨年は玉砕してしまったので、今年こそ良い結果を出します。 ということで、そろそろ勉強を始めなくてはならないのですが、色々と騒がしい事が多くて集中できません。 言ってみれば、やる気にならないのです。 まあ、そんな事も ...

天気が良いので、月乃とマリン、そしてヒノテンをベビーカーに乗せて散歩がてら買物へ。 ゆっくりと歩いて雰囲気を楽しみました。 最近、ヒノテンはつかまり立ちをするようになりました。 あちこち縦横無尽に動きまわり、何かにつかまっては立ち、しばらくしてバランスを崩 ...

言葉から発せられる事と心にある思いには違いがあります。 分かってはいるもののハッキリと言葉にしてくれないと見えないものもあり、問題を心の中で育ててしまうのです。 最近、本来の姿を見せた人がいます。 もっと早く分かっていれば良かったのですが、こればかりは仕方 ...

隆斗が久し振りに舞台に立つので、この機会を逃すわけにはいきません。 子供達も興味を持っていたのですが、夏に遊び過ぎて余裕がなく、わたしが代表して行く事になり、中野の劇場momoへ向かいました。 タイトルは「ライリュウの化石」です。 物語は宮沢賢治の作品をモチー ...

マリンがまたまたヘンテコな絵を描きました。 その下絵にアヤノが着色。 うーん。 右のだるまに足が付いているのは、ちょっと怖い。 ...

「オーディション」は三池崇史監督の映画で、1999年の作品です。 アメリカのTIME誌が、2007年に「ホラー映画トップ25」を選出して、日本映画として唯一選ばれているというおっかない映画です。 噂は聴いていたのですが、今まで観る機会がありませんでした。 ようやく体験し ...

台風が近付いて来ているみたいですね。 なんだか異様に蒸し暑くなってきました。 スイカ柄のヒノテンも寝苦しそうです。 ...

このページのトップヘ