みかわこうじ☆ブログ

日々の出来事や思いついたこと、たまに思い出なども書いています。

2012年07月

今日は休みなので、昨日のうちに月末処理をほぼ終わらせました。 それでも全部は終わらなかったので、午後から職場へ。 休みに出勤というのは責任の度合いが低くなるのでいいものです。 好きなように動いてやることやって帰りました。 ...

月末なので、遅くまで仕事をしました。 帰りに「なんでんかんでん」を食べにらあめん花月嵐へ。 期間限定なので、同じものを注文しました。 もうそろそろ終りのようです。 なんでんかんでんが終わったららあめん花月嵐に来ることもないでしょうね。 ...

今年の夏はヒーロー・ムービーが目白押しで、気合いの入った話題作が沢山上映予定です。 全部観たいなぁとつぶやいていたら、月乃からこんな提案が。 わたしは全部観て、それにみんながそれぞれ着いて行くという計画です。 プランはこんな感じ。 「アメイジング・スパイダー ...

うなぎが高騰しているってニュースでやっていたので、土用の丑の日と言っても今年は無いんだろうなと思っていました。 そもそも土用の丑の日って昨日ですもんね。 一日遅れですが、食卓にうなぎが…。 月乃が親父とわたしだけにって用意していました。 嬉しいね。 ありがと ...

「人力ロケット」のヴォーカルを調整しています。 以前のヴァージョンよりもイイ感じ。 だいぶ前の作品ですが、代表作になるのかな。 とても自分らしい歌に仕上がっています。 ...

OS X Mountain Lionが発売されました。 早速ダウンロード。 1,700円で、OSが手に入るなんて、以前では考えられない時代となりました。 見た目は殆ど変りなく、劇的な変化はないのですが、とても細かくグレードアップしていました。 iOSの良いとこどりでっかいiPhoneみたいな ...

親父の菜園で採れたきゅうり。 ヘンテコなカタチをしています。 これを見るとみんなピストルのように持ってポーズをします。 気持ちわかるなあ。 ...

月乃の隣りにいるのは姪っ子の小さい頃。 今はもう16歳になりましたが、これから1年間モンタナへ留学することになりました。 姪っ子は小さい頃から英語が得意で、ヒアリングが完璧。 これからが楽しみです。 行ってらっしゃい。 ...

スティーブン・スピルバーグ監督の「戦火の馬」を観ました。 スピルバーグ作品は常に劇場で観ていますが、この作品は逃してしまったので、ブルーレイでの観賞です。 第一次世界大戦を背景にジョーイという馬の目を通して人間が描かれるという感動作です。 熟練した玄人集団 ...

エイリアン全4作品のブルーレイボックスを手に入れました。 楽しみなのはデビッド・フィンチャー監督のデビュー作である「エイリアン3」です。 劇場公開版と完全版が収録されていたので、まだ観たことのない完全版を観ました。 元々エイリアン・シリーズの中では評判の悪い ...

人生というのは心を作る為の栄養のようなもの。 どういうわけか、わたしの心は天邪鬼に仕上がりました。 最大公約数的な幸せの為に作り出された現代の社会は、わたしのような考えの人間には馴染めないようです。 圧倒的多数の人が支持する言葉「普通」「常識」「当たり前」 ...

ロウソクの火が大好きです。 でも、わたしのような横着者が扱うにはちょっと危険が伴います。 そんなわたしに最適なロウソクを見つけました。 LEDキャンドルライトです。 その名の通り、火では無く電気的な光なのですが、自然なゆらぎがあって本物の光源のようです。 もちろ ...

ここ数日、何かが心から取れて軽くなり、とてもサッパリした気分になっています。 最近まで知らぬ間に自分以外の人生を歩んでいたようです。 自分を取り戻した気分です。 そう考えるようになっただけで、アッという間に世界が変わりました。 どんどん幸運が舞い込んでくる ...

ここのところ、仕事に関して後ろ向きな考えをしていました。 どこからそれが始まったのかというと現在の課に移動してからです。 移動が決まって直ぐに面倒な問題に巻き込まれ、それに振り回されました。 その印象が根強く残っていたようです。 以前の課がとても好きだったの ...

今日は母の命日です。 今年は23回忌になるのですが、震災の影響がまだ続いていたり、親父の体調の事もあるので、宮古の親類の方でひっそりとやってもらうことにしました。 亡くなってしばらくはまだ生きているような感覚が残っていました。 今も隣の部屋にいるのではないか ...

20年以上前になりますが、友人に誘われて環七沿いにあるラーメン店「なんでんかんでん」へ行きました。 本格豚骨ラーメンということでしたが、当時は馴染みのない味で、これのどこがいいのか?と思ったものです。 しかしこの店、真夜中でも大勢の人がひしめき合って大繁盛し ...

以前はiPhoneの話題が多かった隆斗のブログが最近突然に映画ネタだらけになりました。 いつまで続くか分かりませんが、今のところ最高に面白い内容が続いています。 自分も映画のネタを書くことがありますが、書くという行為が億劫になってしまって、頭の中にあるものを全て ...

iPhoneは、Flash非対応です。 これはAppleの方針のようですが、これはこれでちょいと不便。 そこでPhoton Flash Video Player & Web Browser for iPhone, v1.8 というアプリを手に入れました。 Flashで作られたウェブサイトをiPhoneで見られるようにするアプリです。 あまり ...

月乃は予知能力があるようです。 怖いことに人の死を予知するのです。 とは言っても断定的に死を予言するわけではありません。 つい最近では、俳優アーネスト・ボーグナインです。 数日前のこと、月乃が何の前触れもなく彼の話題を出してきました。 何故このタイミングでア ...

キャンピングカーを見に家族で東京ビッグサイトへ行きました。 いずれ車が欲しいと思っていたのですが、気に入った車が無かったのです。 面白そうな車は外国車ばかりで、メンテナンスに不安があるものばかり。 そんな時、キャンピングカーという車に出会いました。 これは ...

これが分かっている人と分かっていない人とでは人生は大きく変わってしまいます。 先日ある人との会話の中で「何が自分を喜ばせているのか知ってる?」と訊きました。 するとその人の中で何かが起こったようでした。 自分の好きなことや大切にしていること等、必ず人にはそ ...

園子温監督の「ヒミズ」を観ました。 ここのところ園監督作品をずっと追いかけているのですが、テイストが全部一緒なんですね。 この味わいが持ち味なんでしょうけど、少々食傷気味でした。 久しぶりに窪塚洋介くんを見ましたが、彼は得体のしれない存在感がありますね。 主 ...

コンタクトレンズを装着すると物のサイズが、めがねの時と比べて大きく見えます。 PCの画面やiPhoneなんて別物のよう。 物のサイズというのは数値で表現できる絶対的なものだと思っていたのですが、主観に大きく左右されるものなんですね。 思えば、子供が見る世界と大人が ...

「時は金なり」という言葉があります。 時間はお金と同じ価値があるという意味ですが、だったら「お金」よりも「人生」だろうと思ったりしています。 「時は人生なり」 時間はその経過により人生を消費しています。 人生も半ばを過ぎてくると残された時間というのを意識す ...

隆斗から貴重なカセットテープを預かりました。 彼が6歳頃にレコーディングし、ビクターから発売されたレコードを録音したものです。 当然ながら現在の声色とは全く違うシロモノで、子供ならではのハイトーンで歌っています。 企画物でレコード発売をしてしまうなんて…人気 ...

昨日の隆斗との会話の中で、わたしの今の仕事が5年になると聞いて隆斗が言ったひと言です。 「よくもってるね」 以前の仕事は移動する仕事だったので、退屈せずに何とか5年もちました。 介護の仕事は当初訪問入浴だったので、これもあちこち移動する仕事で大丈夫だったので ...

隆斗に会いに行きました。 最近はなかなか会う機会が少なくなりましたが、不思議なことに昨日も会っていたような感覚。 こういうのはホッとします。 隆斗が着ているTシャツは自作のものだそうです。 ちなみに表のデザインは更に良い! いずれ発表されるかもしれないので、今 ...

このページのトップヘ