みかわこうじ☆ブログ

日々の出来事や思いついたこと、たまに思い出なども書いています。

2017年03月

ニンテンドークラシックミニ・ファミリーコンピュータが来た。 マリンが買ってきたのだ。 懐かしのソフトがプリ・インストールされているので、テレビに繋げてすぐに遊べるという優れもの。 ドット絵のゲーム画面は今では見ることが出来ないもので、レトロなシロモノだ。 子 ...

NHKのど自慢を観てきた同僚からのお土産。 観賞するのにも抽選があり、行けなかった人も多かったようだ。 ...

子供の成長は速い。 わかっているが、何度でも言いたくなる。 ヒノテンが保育園を卒園した。 末っ子ということもあり、語彙が豊富で話が面白く、他の子よりもちょっと偉そう。 大切なものが多ければ多いほど、不安も大きい。 まだまだ守っていかなくてはならない日々が続く ...

「牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件」は、1991年の台湾映画で、BBCの「21世紀に残したい映画100本」に選出されるなど、高い評価を得ながら日本では25年もの間、観る機会が殆ど無かった作品だ。 横浜でも上映していたが、休憩なしの3時間56分ということなので、劇場環境の ...

「セッション」のデイミアン・チャゼル監督の新作「ラ・ラ・ランド」を観た。 最近では珍しいオリジナル脚本のミュージカル映画。 有名ミュージカルのオマージュにもなっていて、とても楽しめた。 アカデミー賞の作品賞ノミネートは納得だったが、帰宅後に「サウンド・オブ ...

今年のバレンタインデーは思いのほか沢山いただいた。 驚いたのは、ペヤングやきそばのチョコレート味。 これはどうなのだろうか。 食べられるというレベルではあるが、美味しいというわけでは無く、ネタ以外の何モノでもない。 他のチョコレートは美味しくいただいたが、や ...

職場の仲間と唐揚げ専門の居酒屋スミチャンへ。 退職を考えているというので話を聴いた。 今回の自分のミッションは彼を残留させることだったのだが、本人の意向もあるので慎重に話をした。 最後は迷っていたようだが、ここまでが限界だろう。 あとは本人次第だ。 写真は、 ...

シンタロウがバイトしている回転寿司へ。 そこで撮った一枚。 月乃とアヤノ。 こうやって見るとアヤノの背が伸びたな。 母親に追いついてきた。 ...

地元の地域包括支援センターの依頼で、高齢者が集う夕霧サロンに出演した。 いつものように昭和歌謡を中心に色々と歌わせてもらった。 30人くらいは集まっていただろうか。 みんな活き活きとしていて楽しそう。 こんな形で自分の歌が役に立つとは…。 ...

以前の職場の仲間(と言っても親くらいの年齢の方)から唐突に連絡があり、「のど自慢に応募した?」と訊かれた。 何のことかさっぱりだったが、しばらく話を聴いてみるとどうやらNHKののど自慢が大和市で開催されるというのだ。 電話があったのが金曜の夜で、締め切りが月曜 ...

cear paveは、Blurtooth小型スピーカーだ。 小型でありがなら驚くほどのサラウンド感が得られるというので、昨年、クラウドファウンディングで紹介された時にすぐに支援することにした。 それが今日到着したのだ。 思っていたよりも小さく、扱いやすいサイズだ。 音の方は、 ...

このページのトップヘ