4月からの来年度に向けて職場が荒れてきているようです。
どうも大幅な人事異動があるようで、各部署から色んな不平不満が聞こえてきます。
よるある話ですな。

自分もその渦中にいるわけですが、希望を優先させてもらう為にトップに啖呵を切りました。
ああ、またやっちゃった。
というわけで、上司を巻き込んで来月までにある成果を出さねばならなくなりました。

どうもわたしは映画の見過ぎで、無茶な闘いを挑むクセがあるのです。
でも周囲は面白がってくれているようです。
「この人はこの職場を変えられるかもしれない」という具合に…

そんなに真剣に取り組んでいるわけではありません。
ただ人の言いなりになってるばかりでは、何も変わらないというのは事実です。
結果はどうあれ、通常の倍の努力はそれなりの成果となって現れます。
未来を予測出来る人はいないのですから、大見栄切って頑張ろうではありませんか。