8add5164.jpgジョージ・A・ロメロ監督の1978年の作品「ゾンビ(原題Dawn of the dead)」は、ゾンビものというカテゴリーを大衆化したホラー映画の代表作です。
数週間前から無性にこの映画が観たくなりました!
現在「米国公開版」「ダリオ・アルジェント(プロデューサー)監修版」「ディレクターズ・カット版」の3種類のバージョンが流通していて、その全てを手に入れたいのですが、それはいくらなんでもやりすぎということで、ディレクターズ・カット版に的を絞り、買いに行きました。

2軒ほど回ってみましたが、在庫はダリオ・アルジェント監修版ばかり。
諦めきれないので、ひと駅移動して鶴間にあるオークシティというドデカイショッピングセンターへ。
そこでようやく念願の「ゾンビ」を手に入れました。


03dd526d.jpgゾンビのお陰で、思いがけない人とも再会しました。
17年前、新星堂でアルバイトをしていた時に一緒に仕事をしていた先輩社員のA氏が、オークシティの新星堂にいたのです。
開口一番「ケツ貸せよ」と17年前と変わらぬジョークで、成長の無さに感動!
結局A氏の近況も分からず、別れました。

A氏は当時から変わり者だったけど、17年の時を経ているにも関わらず、同じ印象で驚きました。
また様子を伺いにいこうと思います。