DSC_0860帰宅したら親父の部屋の電気が止まっていました。
電気代を支払うのを忘れたとのこと。

それでロウソク台を作っていたそうです。
暗闇を照らすロウソクの光。
綺麗だったので、写真を撮りました。
それも何枚も。

それはそうと、仕方がないので電気代はわたしが支払って電気を復旧してもらいました。

ロウソクの光っていいですね。

光って色々とありますが、蛍光灯は好きになれません。
明るいのはいいのですが、電球の味わいには敵いません。
そしてその上にあるのがロウソク。
ゆらめく炎は最高の照明です。