麹谷宏(こうじたにひろし)ブログ : Hiroshi Kojitani Official Blog



2016年05月30日

Salon de SALON

2014-11-03


SALON というシャンパーニュをご存知ですか。
ディープなワインラヴァーならChampagne SALON を知らない人はいないと思いますが、このメゾンはちょっと変わっていて......
* 唯一このミレジメ ブランドブラン シャンパーニュしか造らない
* この100年間に特別良い葡萄が実った年の37年回しか造っていない
......という孤高のシャンパーニュです。  
だから狂信的なフアンが多く、世界一のシャンパーニュという人も大勢いて常に人気リストのトップスリーに座っています。
ぼくもまた、パリで暮らしていたころからこのSALONが好きで(当時は普通に飲める価格でした)うちのパーティーの常連だったのでした。

そのようなこともあって、社長のディディエ・デュポンさんとは10数年来のお付き合いがあり、この度、コートドブランにある本拠のメゾンに新設された来賓サロンの壁画を頼まれたので、今年の10月はフランスでした。
350cm×100cmという大物だったので、パリの友人のアトリエを借りてパリで制作。2週間で仕上げてからル メニル シュル オジェに運んだのです。

この大画面では昔の油絵具なら2か月は掛かるところですが、今は、速乾性のいい絵具があるので、どんどん描き進められるのです。
そして面白いことに、この絵具は水溶性でもあるのです。で、ある日ディディエさんがSALONを持って陣中見舞に来てくれたので、乾杯のそのグラスの中のSALONを、少し絵具に混ぜ入れて続きを描きだしたら飛び上がって喜んでました。
だから、この壁画からはSALONが香るのです。(かな?)


kojitani_blog at 17:24 この記事をクリップ!