麹谷宏(こうじたにひろし)ブログ : Hiroshi Kojitani Official Blog



2016年05月30日

麹谷 宏 ガラスの雑器展

2016-06-01

2016年7月6日(水)〜12日(火) ─ 日本橋 高島屋本店 7階 暮しの工芸ギャラリー

ガラスの雑器は楽しい。
例えば、このグリーンの深皿はワイン空ビンを集めて再生させたものです。
どんなに高価なワインも飲んでしまえば唯の空ビン。でも、そのまま捨てるのもいかにも不憫。何とかもう一度食卓へと考えた、私のワインへのオマージュです。
復刻の「サミット・デキャンタ」も出品。
沖縄サミット国家元首晩餐会に出現した田崎真也さんのあの究極のブレンデッドワインのために現地沖縄の琉球ガラスで造ったものです。光栄にも「公式おみやげ」となったこの作品にご希望が多く、後にリバイバルしたものをご覧いただきます。
そして最新作は、盛り合せ料理用の「硝子大判角板皿。表面の過激な凸凹と奔放な形体は日常の食卓に楽しい変化を演出し、見せるおいしさへの挑戦を図ります。

しかし、麹谷宏のガラスと言えば、やはりヴェニスのムラノ島で制作を続けているソワ・シャンパーニュ。「使う芸術品と評判になったプライベートコレクションも数点お目見得いたします。
ご高覧戴きたく、お待ち申し上げます。

こうじたに・ひろし。グラフィックデザイナー。
1966年NY、SF。1967 - 70年 フランスから招かれてパリに暮らす。滞在中にフランス国中を隈なく旅して多くの地酒と蔵人に出会いワインに開眼する。

72年
「自然はおいしい・農協牛乳」を世に問うて自然ブームを誘発。
82年
「無印良品」創案に参画し、時代のライフスタイルを提案する。
85年
ボジョレ・ヌーヴォーの日本導入にアイデアを提供し成功に導く。
95年
ヴェニス・ビエンナーレで縁を得てムラノ島でガラス制作開始。
2000年
フランス政府より「農事功労シュヴァリエ勲章」を受勲。


会期中は毎日13時より作家在廊

会場の都合によりお花等のご厚情はご無用にお願いします

photo Yasukuni Iida



kojitani_blog at 17:28お知らせ  この記事をクリップ!