WINTER WONDERLAND / TONY BENNET最高設備と景観

2008年12月02日

樋口宗孝氏逝く

LOUDNESSのリーダーでドラマーのひぐっつぁんこと樋口宗孝氏が亡くなりました。かねてから肝細胞ガンの治療中であったとのことですが、まさかこんなに早くお別れが来るとは思いもしませんでした。こじこじはつい最近のブログでも初期LOUDNESSに影響を多大に受けている事を紹介しましたが、敬愛するドラマーのひとりとしてこの人は忘れられないものがありました。ここ20年ほどはあまり気にする事もありませんでしたが、いつでもツッパって、親分肌のドラマーらしいところがあの人らしくて好きでした。数あるビジュアル系のドラマーのほとんどすべてが彼の影響下にあったと言っても過言ではないはず。偉大なるドラマーが日本のHRシーンにもたらした功績はこの後もずっと忘れ去られることはないでしょう。もちろん、こじこじもドラムをやり続けるきっかけになっている彼のことを忘れることはありません。実はこじこじ、高校一年の頃本気でドラマーになりたくて、LOUDNESSのローディー募集の張り紙を見て所属事務所のビーイングまで面接を受けに行ったことがあるのです。もちろん、まだ若すぎるということで麦茶一杯飲まされて帰されましたが、その時は本気で樋口氏のローディーになろうと真剣でした。浜田省吾も好きだったので、高校なんてやめてやる、くらいの勢いでした。夢はかないませんでしたが、あの時、もしもローディーになっていたらきっと人生変わっていただろうな〜。今日は日本中で彼との別れを惜しんでLOUDNESSが鳴り響いていることでしょう。そしてこじこじもこれから聴きます。LOUDNESSの「LOUDNESS」。We are LOUDNESS guy, and Thank you ひぐっつぁん!



kojitetsu at 22:31│Comments(1)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ミヨチュン   2008年12月03日 22:00
樋口さんがいないラウドネスなんて考えられません。
1つの時代が終わった気分です…。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
WINTER WONDERLAND / TONY BENNET最高設備と景観