海ゴン

2009年09月10日

桜でんぷ

ちらし寿司にかける、甘くてピンク色をした桜でんぷ。
ツインは、白飯にかけるのが好き

いつも一応「ピンクのふりかけ、かける?」と確認してるんだけど
100%の確率で「かける〜」と答える。
…ので、先日はツインに確認せず「白飯+桜でんぷ」を出した。
月ゴンは嬉しそうに食べ始めた。


がっ、やけに機嫌が悪い海ゴン。
なにやら雲行きがあやしい

海「僕ね、ピンクのふりかけ、かけるって言ってないよ


私「白いご飯が食べたかった?交換しようか?」


海「違う!!!ピンクのかけるって言ってないって言ってるじゃん。」


私「???  だから白いご飯と交換しようか(イラッ)」


海「そうじゃないってばピンクのかけるって言ってないっっ



つまり、
「ピンクのふりかけ、かける人?」と聞いてほしかった…と言いたいらしい。


私「ピンクのふりかけ、かける人〜?


海「はぁい
と返事をしてからは、パクパク食べた海ゴンだった。


それにしても・・・め、めんどうくさい男だ(苦笑)

kokakokamama at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月17日

ブツブツ…

毎日の生活の中、ツインと一緒にお風呂に入るのは旦那。
寝かしつけも旦那。

旦那がツインを寝かしつけている間に、私はお風呂に入る。


でも毎晩のようにツインから
「お母さん、一緒に寝ようよ〜
「お母さんと一緒に寝たい〜
と言われてしまう。


でも寝かしつけをすると、一緒に眠ってしまい、途中で起きるのは非常につらい。

なので、適当な返事をして、いつもお風呂に入ってしまっている私。

私がお風呂に入ってしまうと
以前は、ワーワー泣いて困らせていたツインだが
最近は、私が一緒に寝なくても泣かなくなった。


その代わり海ゴンは、なにやらブツブツ文句を言いながら寝ているらしい。

「もうおかあさんは!!
いつもお風呂ばっかり入って全然寝てくれない
困るね〜。おかあさん、イヤね〜。」とか、なんとか。


海ゴンは文句を言いながら、いつの間にか眠ってしまう。
と、旦那が苦笑いしながら、教えてくれた。

まあ、泣かれるよりは良いよね???

kokakokamama at 22:25|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年01月28日

落ちたっ!!

今朝、朝食を食べているとき
海ゴンが落ちた〜!!!

って、なんのことだか、わかりませんね…。

椅子から落ちた

何もしていないのに
ただただ普通に朝食を食べていただけなのに
突然、「ドカッ」という大きな音と同時に
落ちた…。


落ちたのはこの椅子から↓
95fa5036.JPG

組み立て式で、座席の位置を変えれば子供から大人まで使えるというもの。
小さなお子さんがいるお宅には、たいていあるのかな

なぜ落ちたのか?

スライド式になっている座席が、はずれた。

私が想像するには…。
普段から何かと我がままを言っているツイン
特に海ゴンは、椅子をガタガタとゆすって我を通そうとする。
怒ったりすねたりしている自分(海ゴン)をアピールするために
よく椅子に座りながら、ガタガタさせてる。
それが原因で、ネジがゆるんでいたんだと思う。

だから突然、座席がはずれて落ちたのかも


落ちたことにビックリして大泣きしたものの、怪我はなし。


あえて言わせてもらうぞっ
「自業自得じゃっ

kokakokamama at 23:25|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2009年01月09日

ちびりマン

1月になり、寒い日が続いている。
ツインは5日(月)から保育園に通い始めたのだが
海ゴンが、毎日欠かさず「お土産」を持って帰ってくるようになった。


その「お土産」とは


パンツ



たぶん、寒くてトイレに行くのが面倒なんだと思う。
ギリギリまで我慢して、これ以上我慢できないっ
となった時に、トイレに行っているらしい…。


なので、ズボンは汚れないけれど、パンツに丸くシミがつく程度に
おしっこが出ちゃっている。
「おもらしマン」ではなく「ちびりマン」なのだ〜


海ゴンには着替え用パンツを常に2枚持たせているのに、
今日みたいに雨が降って寒い日には、2枚じゃ足りなくて
月ゴンのパンツを履いて帰ってきた。
しかもズボンの「お土産」付き。(ちびる量が多かった)



つい、出ちゃった

って言うなら、まだ理解できるんだけど…。
3歳にして「寒いからトイレに行くのが面倒」って(3歳だから??)
どんだけものぐさ


そんな「ちびりマン」の海ゴンは
トイレの扉を閉められない「びびりマン」でもあるのだっ


kokakokamama at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月18日

「好き」と「嫌い」

いろいろしゃべるようになったツイン
ってことは、言い訳や口答えもたくさんするワケで…。
そうなると、私が叱ることになる。


この間。海ゴンを病院に連れて行ったとき、
待合室に子供用のおもちゃがあり
待っている間、子供達が飽きないようになっていた。

が、患者さんが少なくて、おもちゃで遊ぶ間もなく診察してもらい
支払いもあっという間に済んだ。

でもでも、海ゴンは待合室のおもちゃで遊びたい…。
「今日はもう先生のもしもし(聴診器をあてること)が終わったから帰るよ」
と言っても
「いやっおもちゃで遊ぶ

月ゴンを保育園に迎えに行かなくちゃならないし、
だいたい、用事が済んだのに待合室で遊んでいるのは迷惑だよね


そんな海ゴンを自動車に乗せ帰宅する。
自宅に着くまでの約15分間、ずーっと
「もう、おたーたんなんかきらいもんっ」と叫んでいた…。


で、時間がたつと
「本当はね、海ゴンね、おたーたん好き。おたーたんも海ゴン好きじゃんねぇ。」
なにこの自信は 


私や旦那に「嫌い!」とか「いやっ!」と言うのは、
まだ良しとして(良いのか
ジイジバアバや保育園の先生にまで、叱られた時には
「嫌い!」って言っちゃうんだな。


↑これ、やめさせたいんだけど、なかなか…。

なぜか月ゴンは言わないんだよねぇ。この違いはなんなんだろ??

kokakokamama at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月03日

トイレのこと

昼間のトイレは完璧のツイン

夜は…夏の間はパンツでよかったが、寒くなってきたとたん、
おねしょをするようになってしまった。


そのため9月末からは、寝るときだけオムツになった。


月ゴンは「オムツ」を履いていることに安心するのか、オムツにしてからは毎晩おもらし。ま、布団は汚れないから良いといえば良い???

海ゴンは「オムツ」にしてからも、1週間に1度失敗する程度。
それが、ここ2〜3週間ほど、1度もオムツを濡らさなかった


なので(オムツももったいないし)、海ゴンだけ、寝るときもパンツにもどした。


そしたら………、パンツに戻したその日の夜、大量のおねしょ
朝から洗濯3回するハメになっちゃった。
そんなもんだね。

オムツ代をケチらずに、冬の間は「オムツ」で様子をみるのが
やっぱり良いのかも

kokakokamama at 22:50|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年11月20日

またまた

先週、溶連菌感染症にかかっていた海ゴン。
私まで感染してしまい、大変な1週間だった。

そして、昨日の夜、またまた海ゴン発熱38.3度。
溶連菌は、何度も再発すると聞いていたので
朝一で病院へ連れて行った。(そして私は、午前中だけ仕事を休んだ…。休みすぎ)


今回は溶連菌とは関係なく、ただの風邪症状とのことで一安心。
抗生物質と、症状が軽くなる薬を処方してもらった。
保育園は休ませた〜。


寒くなったとたん、海ゴンばっかり、なんでこんなに体調崩すの〜〜??
と、疑問だったのだが


海ゴン、爪を噛む癖がある。(爪きりいらず…いいのか悪いのか
きっと、爪にたまっている汚れや細菌も一緒に噛んでいるからだろう。

その点、月ゴンは指しゃぶりや爪を噛む癖がない。
だから、わりと元気でいるのかも。


やっぱり、「手」はいろんな物がつきやすいんだねぇ。
手洗いって大事!!(やらせてるつもりなのに…)

kokakokamama at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年11月17日

おしい!

夕食は月ゴンが先に食べ終わった。
月ゴンは椅子からおりて、自由に動き回っていた。

海ゴンは、まだまだのんびり食べている。もちろん、椅子に座ったまま。

海ゴンが食べている所に、月ゴンがちょっかいを出しに来た。
「海ゴンは、まだ食べているから、後にしてね。」と私。

月ゴンは不満そうに、移動を始めた………


その時!!!
「プーーー」←月ゴン
食事中の海ゴンにむかってオナラ。スカンクもびっくりだよ。
(意図的に出したんじゃなくて、偶然、出ちゃっただけなんだけどね)


そして海ゴン、鼻をつまみながら一言



「におい〜

お、おしいっ!

kokakokamama at 23:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年11月14日

魔の1週間

9日(日)の午後から発熱した海ゴン。
その夜には39.3度まであがり、全身に発疹
夜も発疹のかゆみで、何度も目が覚めて「背中かゆい〜」「お尻かゆい〜」
と、私の手をかゆい所に持っていく。
海ゴン自身も、お腹やら腕やら足やら、ありとあらゆる場所をかきむしって
かきながら眠り、またかゆみで目が覚める…の繰り返し。

10日(月)は、朝一で病院受診!!
はしか?水ぼうそう?と心配だったけれど、診断は「溶連菌感染症」
はしかや水ぼうそうほどの感染力はないけれど保育園は出席停止になってしまった
喉の痛みと全身のかゆみ、高熱はあいかわらずで、この日もつらそうだった。

11日(火)
薬のおかげで、かゆみはずいぶんラクになった様子。
でも、熱はまだ下がらない。喉も痛そう…。
海ゴン、こんな状態なのに、私は仕事が休めないっ
義母にお願いする。
んっ??なんとなく私も、喉が痛いのは気のせい?

12日(水)
海ゴン、熱も下がり、元気が出てきた。食欲も!!
でも、まだ37度代の熱。もう1日様子を見よう。
この日は、実家から実母に来てもらった。
私も喉が痛くて、食事ができない。仕事の合い間をぬって病院へ。
やっぱり「溶連菌感染症」 海ゴンのがうつった〜。
熱は高くないけれど、とにかくだるい。
翌日はダウンしそうな予感がしたので、仕事の段取りをつけるために頑張った!

13日(木)
海ゴン、復活!!病院からも登園許可が出て、保育園に行った。
私は…完全にダウン。
1日中寝ていた。よくもまあ、こんなに眠れるもんだ…と自分でも
ビックリするくらい眠っていた。
夜には、喉の痛みがラクになった。よかったぁ。


14日(金)
今日は仕事が休めない!!
家族からも職場の方々にも心配されたが、大丈夫
完全復活とまではいかないけれど、1日もったよ…。


そんな1週間をすごしていて、ブログの更新ができませんでした。
月ゴンに感染しなかった(させなかった)ことが、すごい!!
と、自画自賛。

明日はママさんブラスの訪問演奏、行って来ま〜す

kokakokamama at 23:50|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年10月18日

名前の呼び方

我が家のツインはお互いを「月ゴン」「海ゴン」と呼び捨て。
長男、次男は関係なく育てたいから、これは


月ゴンは、あんまり保育園の話はしないんだけど
海ゴンは、毎日よく話す(でも意味不明なことが多い)

その時にお友達の名前は、ほとんど呼び捨て
「太郎がね〜」とか「花子とね〜」とか…。
保育園でも、お友達のことを呼び捨てにしてるのかも。
↑これも、親しみをこめていると思えば、まあまあ



そして自分のことは、

月ゴンは「月ゴン」とか「ぼちゅ(僕)」。
でも海ゴンは………「海ゴン君」

みんなの名前は呼び捨てなのに、自分だけ「君」つけてる〜
そんなに自分がかわいいかいっ

kokakokamama at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)