2007年01月19日

デッキかえた〜 3

久しぶりの更新。

今週は、朝から夕方まで出張。夕方から夜9時まで講習会と事務所にいる時間が本当にほとんどない1週間でした。
と言っても、週1休なので、明日は1日事務所になるんですけどね。

さて、自分の売り出し中?の趣味、マジックザギャザリングなのですが、いままで使っていたアネックスワイルドファイアから変更→ドラゴンストームにしました。

ドラゴンストームに変更して4日目。プレイした数は!!!1回(笑)
今週はやはり時間がなくて、やりたくてもやれない。
やる気が起きない。眠たいと。。。

さて、その結果は・・・勝利☆
かなりドラゴンストームの強さを知ったときでした。
確かに1回しか回してませんでしたが、相手は今超流行のボロス・デック・ウィン。
1ゲーム目、初手手札、手練、時間の把握、炎の儀式、煮えたぎる歌、山、島、ドラゴンの嵐と好手札。手練で炎の儀式を引き、時間の把握で山、砂漠、時間の把握と、
もはやどれでもいいと言わんばかりで、とりあえずをキープトップに時間の把握、ボトムに砂漠。次ターン、山から炎の儀式×3+ドラゴンストームでヘルカイト×4
でWIN。

2ゲーム目、4ターン目まできて、結構削られ削られもし次ターンにアタックされて黒こげともう1枚火力があったら死ぬというタイミング。仕方ないので、ストーム2のドラゴンストーム。しかもヘルカイトが1枚手札に来ていたので、ちょっぴり微妙。次の瞬間、なぜか投了されてWIN。続けてたら、わからなかったのにと(笑)

プレイングは最後までわからないのになーと。

あとはサイドボードが問題。
かなりめちゃくちゃです。

メインは世界王者の三原さんのを元に作成。理由は簡単。ほぼドラゴンストームに頼った勝ち手段。自分が大好きだったかつてのモノグリーントロンの歯と爪を思い出すかなり豪快なデッキだったからです。

サイドボードまで完成させる資産がなかったため、ワイルドファイアにも変更できるものを作成。。どんなデッキに対してのサイドボードかわからない…。奇襲性は増しますが、ううーむ。白黒のハンデスかなぁと。

その他のデッキにはほとんどが無意味。一応撤廃は4枚積むことにしました。
ボロスに対しての、万の眠りがあまり効かないためですね。
キャントリップで使い安いし。

という訳で、大味なこのデッキを使いこなして行きたい。

Rでした。





トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
訪問者数