September 2008

September 11, 2008

Ainex BS-775 正しいピンの抜き方?4

 LGA775のプッシュピンをネジ止めタイプに変更できる Ainexの BS-775ですが、 E1200等に付属している新型ピンを、公式ページの通りに外そうとすると、高確率でツメが折れてしまうという罠が!

リテールファン ピンの構造BS-775 リテールファン ピン右側

 公式ページの取扱説明書では、向かって左側のツメを Aの位置で外した後、Cで右側のツメを持ち上げて、脱落防止用のストッパーを潜らせ Bへ回転させる、という記述がありますが、これ無理。ストッパーを潜らせようとすると右側のツメがポッキリ折れてしまうんですよ。マジで。わたしも折れました 。・゚・(ノД`)・゚・。
 まぁ、Ainexさんには交換用のピンもラインナップされてることですし、それはそれで (゚∀゚)

 プッシュピンの構造を確認すると、左側のツメを D、右側のツメを Bの位置で抜けば段差は最小になるし、ストッパーを潜らせる必要もなし。ただ、この位置だと左側のツメはヒートシンク側に隠れてアクセスできなくなるので、折れるほど硬いプラスチックの性質を利用して癖をつけます。

BS-775 リテールファン ピン左側

 左側のツメを段差に引っ掛ける感じで1分ほど放置しておくと、軽く浮き上がった状態で癖がつくので、これを元の状態に戻して回転させます。

BS-775 リテールファン 引き抜き位置

 右側のツメを Bの位置で軽く浮かせて引き抜きつつ、おもむろに、くいっくいっと前後に揺らせば、外側へ向けて癖のついた左側のツメは小さな段差を無視してあっさり抜けます。

 これでツメを折らずに BS-775が装着できますねヽ(´∀`)ノ